BIC SIM powered by IIJ

格安SIMならビックカメラの「BIC SIM」
安心の高品質通話&高速データ通信

格安SIM用語解説

C

CPA しーぴーえー

「CPA」とは?

CPAとは「Cdma Packet Access」の頭文字を取った略称で、KDDIのパケット通信網をさす。

auから販売されたスマートフォンの場合、格安SIMでAPNの接続設定を行おうとすると、CPAと表記されている機種がある。こうした機種では、APNで設定するべき内容をCPAの画面で行う。名称は異なっても「APN」「ユーザー名」「パスワード」など、入力するべき項目はAPNと変わらない。

KDDI提供の法人向けサービスとして同じCPAの名称で提供されているものは「Closed Packet Access」の略となる。

TOPに戻る