Facebook Twitter LINE

BIC SIM powered by IIJ

格安SIMならビックカメラの「BIC SIM」
安心の高品質通話&高速データ通信
 
サービス
2020.11.05

BIC SIM特典「ギガぞうWi-Fi」無料プランのエリアが拡大!VPN通信も可能に!

2020年10月よりBIC SIMの特典である「ギガぞうWi-Fi」のサービスが改定され、今まで有料だった「スマホ専用プラン for BIC SIM」が無料で利用できるようになりました。

本記事ではさらに便利になった「ギガぞうWi-Fi」のBIC SIM特典について詳しくご説明したいと思います。

追加エリアとVPN通信が無料に!

今回の改訂の大きなポイントとして、今まで有料だった「スマホ専用プラン for BIC SIM」が無料に変わりました。そのため今までの無料特典「フリープラン for BIC SIM」では利用できなかった「追加エリア」と「VPN通信」がなんと無料で利用できるようになったのです。

gigazo_2.png

多機種対応こそ無くなってしまいましたが有料版と同等の追加エリアのほか、通信を暗号化してくれるVPN接続で、セキュリティ的にフリーWi-Fiは不安という方でも安心です。

gigazo_3.png

▲スマホ専用プランで利用できる追加エリア

さらに2020年9月からは「au Wi-Fi SPOT」もギガぞうで利用できるようになっており、なんと国内10万スポット以上のWi-Fi利用が可能となりました。外出先でのデータ通信量の節約に大いに役立つこと間違いなしです。

eSIMで使える「フリープラン for BIC SIM」

今までの無料特典だった「フリープラン for BIC SIM」はBIC SIMが提供するeSIMのサービス「いいSIM」の方で利用が可能です。

「いいSIM」で用意されている「データプランゼロ」では基本料金が月額150円となり、必要に応じて通信容量を購入しチャージするプランですが、データのチャージに関係なくギガぞうの「フリープラン for BIC SIM」は利用できます。

gigazo_4.png

▲フリープラン for BIC SIMで利用できるエリア(一部抜粋)

利用可能なWi-Fiスポット数は通常の「フリープラン for BIC SIM」には劣るものの、月額150円で1万スポット以上利用できる無料Wi-Fiが付いてくると考えれば、かなりお得ではないでしょうか。

長期特典プランがLTE圧縮機能対応に!

もう一つの変更点としてBIC SIMを1年以上契約している方(※)が利用できる「長期特典プラン for BIC SIM」が「スタンダードプラン(長期特典)for BIC SIM」に変更になりました。
(※)データプランゼロのご契約は対象外

gigazo_5.png

機能としては今までの長期特典プランには無かった「LTE圧縮」機能が追加になります。

LTE通信時に最⼤20%のデータ量(ワイヤ・アンド・ワイヤレス社調べ)の節約が可能となり、さらにデータ通信量の節約になります。

ただしデータ圧縮になるので写真や動画の質を変えずにアップロードやダウンロードしたい場合はLTE圧縮機能をOFFにしておきましょう。

まとめ

今回のサービス改定により、BIC SIMなら無料で10万スポット以上のフリーWi-Fiが、VPNによる暗号化通信で利用できることになりました。

ギガぞうでデータ通信量を節約できれば、今お使いのプランよりも少ない容量のプランに変更し、さらなる携帯料金の節約ができるかもしれません。

これを機に是非「BIC SIM × ギガぞう」でのスマホ利用をご検討ください。