Facebook Twitter LINE

BIC SIM powered by IIJ

格安SIMならビックカメラの「BIC SIM」
安心の高品質通話&高速データ通信
 
サービス
2021.12.02

BIC SIMのデータシェアなら無駄なくおトク!データシェアの設定方法を解説

BIC SIMのデータシェアなら無駄なくおトク!データシェアの設定方法を解説

格安SIMの契約を検討している方、また既に格安SIMを契約している方の中にも、「毎月データ容量がたくさん余ってしまって勿体ない」「家族で携帯料金を節約したい」という方が多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなサービスが「データシェア」です。BIC SIMなら複数台でデータ容量をシェアできるため、無駄なくおトクにデータを利用することができます。

そこで今回は、BIC SIMのデータシェアについて使い方や注意点、設定方法について詳しく解説しようと思います!

データシェアってどんなサービス?

データシェアとは、BIC SIMを契約している回線が、複数の回線でデータ容量をシェアできるサービスです。 BIC SIMではシェアするグループを複数作成することができ、同一mioID内であれば契約している回線の機能やタイプ(ドコモ回線・au回線)が異なっていてもデータ容量をシェアすることができるため、使い方に合わせて様々な組み合わせでシェアが可能です。

データシェア機能は設定すると即時で利用することができます

データシェアならこんな使い方も可能!

「毎月データがたくさん余ってしまう......」「家族で携帯料金を節約したい」という方もいるのではないでしょうか?
BIC SIMならデータシェアを利用して家族でデータ容量をシェアすることが可能です! 例えば、夫婦2人でそれぞれ音声付きの20GB、2GBを契約した場合、データシェアを利用すると2人で22GBをシェアすることができます。 この場合、月額料金も2人で2,851円となり、データ容量を無駄にすることなくおトクに利用することが可能です。

ex_usage_1.png

また、BIC SIMのデータシェアはスマートフォン以外でも利用が可能です! 「タブレットを少しだけ外で使いたい」という場合も、スマートフォンとタブレットでデータ容量をシェアすることができます。 例えば、スマートフォンは音声付きの4GB、タブレットはeSIMで2GBを契約しデータシェアを利用すると、6GBを2台で使うことができ、月額料金も2台で1,430円に抑えることが可能です。

ex_usage_4.png

データシェアが出来ない場合や注意点は?

データシェアは使い方に合わせて様々な組み合わせが可能ですが、いくつかデータシェアが出来ない場合があります。

ギガプラン以外での契約

データシェアはギガプランを契約中の回線のみ利用することができます。 ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプランなどギガプラン以外で利用中の回線とデータシェアはできないのでご注意ください。

別々のmioID間での利用

データシェアは同一mioID内でのみ可能です。 家族で別々のmioID(契約者)で契約している場合、データ容量のシェアやプレゼントの機能は利用できないのでご注意ください。

他社の回線

他社で契約中の回線はデータシェア対象外となります。

シェア機能が利用できるのは月末日以外

データシェア機能は、月末日以外でご利用可能です。月末日はデータシェア機能の利用ができないのでご注意ください。

データシェアの設定方法

既にギガプランを利用中で複数回線お持ちの方は、下記手順でデータシェア機能をご利用できます。

①データシェアページへアクセスする。

iij_datashare1.png

※mioID/パスワードによるログインが必要です。
会員ページログイン後、画面下部にある「ギガプラン」の「ギガプランへのプラン変更はこちら」を押してください。

iij_datashare2.png

「データシェアの確認・編集」を選択してください。

②シェアグループを作成する

iij_datashare3.png

データをシェアするためのシェアグループを作成してください。「グループの新規作成」を押すとシェアグループ編集画面に遷移します。

③グループ名を入力する

iij_datashare4.png

グループ名を入力し、「グループを作成・編集する」を押して、グループ作成完了です。グループ名は自由に設定可能です。

④回線選択画面にアクセスする

iij_datashare5.png

「データシェアの確認・編集に戻る」を押し、回線選択の画面に進んでください。

⑤回線を選択して完了する

iij_datashare6.png

データシェアする回線をチェックし、「次へ」を押してください。最大10回線まで選択可能です。

iij_datashare7.png

データシェアする回線の残データをすべて移行するか、残すかを選択できます。当月のデータ残量を移行しない場合、当月分は次の月に無くなります。

iij_datashare8.png

申し込み内容の確認を行い、確認項目にチェックをつけて「この内容で設定する」を押すと設定が完了します。

データシェア機能は即時でご利用いただけます。
※データシェアの設定を変更して通信が高速にならない場合は、端末を再起動してください。

まとめ

複数の回線でデータ容量をシェアできてスマートフォン以外でも利用可能なデータシェアは、BIC SIMなら即時でご利用いただけます。家族でご利用中の方や、タブレット端末など複数台で利用中の方におすすめです。この機会に家族のデータ容量や月額料金を見直してみてはいかがでしょうか。

既にBIC SIMをご利用中の方も、他社利用中で格安SIMを検討している方も、ぜひデータシェアを上手く活用して無駄なく、おトクにBIC SIMをご利用ください!