Facebook Twitter LINE

BIC SIM powered by IIJ

格安SIMならビックカメラの「BIC SIM」
安心の高品質通話&高速データ通信
 
サービス
2022.06.09

1GB以下ユーザー必見!乗り換え比較!

1GB以下ユーザー必見!乗り換え比較!

今回は「データ容量は1GB以下しか使わないからとにかく安くしたい」「乗り換えしたいけどどこが良いか分からない・・・」という方のために、乗り換え先を選ぶときのポイントや各携帯会社の料金比較をしていきます!

乗り換え先を選ぶポイント

料金プラン

まずは自分が毎月使用しているデータ量を確認しましょう。携帯本体の設定から確認できる端末もありますが、契約している携帯会社のマイページなどが見れる方はそこで確認する方が確実です。
使用するだいたいのデータ量が把握できたら各携帯会社の料金プランを確認しましょう。 自分に合ったデータ量のプランがある携帯会社の中で料金やサービスを比較して決めるのがスムーズです!また、最適なデータ量のプランを選択しておくことで契約後にデータ量不足で低速になってしまったり、追加でデータ購入する手間がなくなります。
乗り換え先の携帯会社で契約時にかかる費用も確認しておきましょう。契約中、乗り換え先の携帯会社で解約時にかかる費用や契約期間を確認しておくのもポイントです!

付帯サービス

携帯会社によって付帯するサービスや追加で付けられるオプションも異なります。端末保障やセキュリティサービス、長期利用者に対する特典など様々なサービスがあります。携帯会社によってはNetflixなどサブスクリプションがセットになったプランを提供している場合もあるのでライフスタイルに合うサービスがあるか確認しましょう。タブレットやPCなどでテザリングを使用する方はテザリングの料金を確認するのも忘れないようにしましょう。

通信速度と安定性

通信速度や安定性も事前に確認しておきましょう。地方で使用する機会がある方は通信エリアの確認も忘れずに!携帯会社によってはお昼や夕方の回線が混み合う時間に通信速度が遅くなってしまう会社もあるので、口コミやSNS、既に利用している知人から情報を集めるのもいいでしょう。

キャンペーン

キャンペーン情報は乗り換え先を決めるのに重要なポイントです!携帯会社や時期によっても実施しているキャンペーンが異なるので、キャンペーン情報を確認してよりお得に乗り換えましょう。BIC SIMのような店頭サポートがある会社であれば「インターネット上ではよく分からない・・・」という方は店舗にいって説明を聞くのもおすすめです。

各社比較!

ここからは「データ容量は少なくていいからとにかく安くしたい!」「1GB以下しか使わない!」という方のために、各社の最安プランを比較していきます!

データ量 料金
ahamo 20GB 2,970円/月~
povo 0GB 0円/月~
データ追加1GB390円/回(7日間)
LINEMO 3GB 990円/月~
Ymobile 3GB 2,178円/月~
UQmobile 3GB 1,628円/月~
マイネオ 1GB 1,298円/月~
イオンモバイル 0.5GB 803円/月~
BIGLOBEmobile 1GB 1,078円/月~
OCNモバイルONE 0.5GB 550円/月~
BIC SIM 2GB 850円/月~
440円/月~(eSIM:データ通信のみ)

とにかく安く利用したい方は基本料金0円のpovoで音声通話、BIC SIMのeSIMでデータ通信を使う組み合わせがお得です!ただ、povoは180日間以上有料トッピングの購入などがない場合、利用停止、契約解除となることがあったり、別途所定の手数料等がかかる場合があるので注意しましょう。

まとめ

料金以外にも、自分に合ったサービスを提供している会社を選ぶことでデータ容量などを無駄にすることなくお得に利用ができます。料金プラン、サービスなど自分が重視している項目で乗り換え先を2~3社に絞って詳細情報を確認するのがおすすめです!
格安SIMのBIC SIMであればドコモ、auの回線から選べて広範囲のエリアで利用でき、2GB月額850円からのギガプランをご用意しています!eSIMであればさらにお得な2GB月額440円からご利用いただけるので乗り換えの際はぜひご検討ください!