サービス
2018.07.30

リモートワーカー必見!LTE対応ノートパソコン+格安SIMで安全・快適にインターネットが利用可能!

最近は、働き方の多様化に伴いカフェやコワーキングスペースなど職場以外でパソコンを使い仕事をする方も多いのではないでしょうか? そうなったときに、必要なのがWi-Fi環境です。数多くの場所で無料Wi-Fiサービスも充実している反面、

  • 「通信速度が遅くて仕事にならなかった」
  • 「接続に時間がかかる」
  • 「安全な接続が担保できない」

などの悩みをよく聞きます。このような悩みを解決するために、LTE対応ノートパソコンと格安SIMを組み合わせて使いたいと考えている人は多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、LTE対応ノートパソコンとBIC SIMを組み合わせ快適にインターネットを利用しながら使う方法です。

今回の記事では

  • 「LTE対応(SIMフリー)ノートパソコンとは?」
  • 「LTE対応ノートパソコンを使うメリット」
  • 「LTE対応ノートパソコンを使う際のBIC SIMのおすすめプラン」

について紹介します。外出先でノートパソコンを使う機会が多い方は、ぜひ参考にしてください。

LTE対応(SIMフリー)ノートパソコンとは?

Fotolia_169647509_Subscription_Monthly_M.jpg

LTEとは、現在主流となっている第3世代携帯の通信規格(3G)をさらに高速化させた通信規格です。LTE対応ノートパソコンは、LTE通信に対応したノートパソコンのことで、SIMカードを装着するだけで電波が届く範囲内であれば、インターネットに接続できます。

LTE対応のスマホやタブレットなどは多くある一方で、LTE対応のノートパソコンの数はまだまだ少ないのが現状です。

しかし、「働き方改革」などの影響で、在宅勤務やリモートワークなど、より時間や場所にとらわれない働き方が増えており、今後LTE対応ノートパソコンの需要も高まりそうです。

最近はいろいろなメーカーからLTE対応のノートパソコンが発売されており、なかでもSONYの「VAIO」やPanasonicの「Let's note」、Lenovoの「ThinkPad」などが有名です。

LTE対応ノートパソコン+BIC SIMで使うメリット

Fotolia_119320201_Subscription_Monthly_M.jpg

ここではLTE対応ノートパソコンとBIC SIMを組み合わせて使うメリットについて紹介します。

通信速度が速い

なんといってもLTE対応ノートパソコンとBIC SIMを組み合わせて使う最大のメリットは立ち上げたら、ブラウザからすぐにインターネットが利用できること。立ち上げて、モバイルWi-Fiルーターをオンにして接続して......などの時間がかかりません。BIC SIMの通信速度は、下りが最大788Mbps、上りが最大50Mbpsとなっており、高速でインターネットを利用できます。

快適かつ安全な通信環境

カフェなどのフリーWi-Fiでは、セキュリティ面で不安があったり、悪質なWi-Fiに繋がってしまう可能性もあります。しかし、BIC SIMなら強固なセキュリティのLTE通信を使用しており、安全にインターネットを利用できます。また、LTEの電波が入る範囲内であればどんな場所でも快適に利用できるので、出張が多い方やWi-Fiを探すのが面倒といった方にはおすすめです。

LTE対応ノートパソコン とBIC SIMの組み合わせ使用がおすすめの方
  • リモートワークや場所にとらわれない仕事をしている方
  • Wi-Fi環境に左右されずパソコンでネットを使いたい方
  • どこでも安全な通信環境でインターネットを利用したい方

BIC SIMのおすすめプラン

ノートパソコンでインターネットを使うなら、通話もSMSも必要ないので、SMS非対応のデータ通信専用のSIMカードで充分かと思います。データ通信専用SIMのプランは使用できるデータ容量ごとに3つ用意されています。

データ通信専用SIMの料金(SMS非対応) 容量 月額
ミニマムスタートプラン 3GB/月 900円〜
ライトスタートプラン 6GB/月 1,520円〜
ファミリーシェアプラン 12GB/月 2,560円〜
※価格は税抜きです。

また、スマートフォンやタブレットですでにBIC SIMを利用している方であれば、どのプランで契約しても2枚のSIMカードを利用できます。ミニマムスタートプランライトスタートプランの2つのどちらかで契約している方ならデータ通信専用SIMが月額400円で、ファミリーシェアプランで利用している方ならデータ通信専用SIMは3枚まで無料で使用できます。しかも、BIC SIMのプランならスマートフォンとLTE対応ノートパソコンの2つでデータ通信の容量もシェアできるのでおすすめです。

さいごに

Fotolia_122600433_Subscription_Monthly_M.jpg

LTE対応ノートパソコンの需要はこれからますます増えてくると思います。

ノートパソコンを起動してブラウザを立ち上げればすぐにインターネットに繋がり、高速かつ快適に利用できるBIC SIM。スマートフォンの通信料を節約しながら、新たにノートパソコンでもBIC SIMを利用することでたくさんのメリットがあります。

これからLTE対応ノートパソコンを買おうと考えている方は、BIC SIMと組み合わせての活用がおすすめです!