Facebook Twitter LINE

BIC SIM powered by IIJ

格安SIMならビックカメラの「BIC SIM」
安心の高品質通話&高速データ通信
 
サービス
2021.11.18

「OPPO A55s 5G」をレビュー!安心の防水・防塵で「eSIM」対応

SIMフリーの「OPPO A55s 5G」が2021年11月26日より発売となります。OPPOの中でも低価格帯に位置づけされる「Aシリーズ」の最新モデルとなります。 毎回コストパフォーマンスが高いシリーズということで、注目されている方も多いのではないでしょうか。 今回は今年6月に発売された先代モデルの「OPPO A54 5G」と比較しつつレビューしていきたいと思います。

「OPPO A55s 5G」の外観や同梱品をチェック

まずは外観や同梱品を見て行きたいと思います。

マットな質感のデザイン

oppo A55s 5G_14.jpg

カラーはブラックとグリーンの2色展開となっています。

質感は先代モデル同様マットな質感となっていますが、先代モデルのファンタスティックパープルと比べるとグリーンも派手すぎないカラーでどんな方でも持っていただきやすいと思います。

6.5インチ、高リフレッシュレート、フルHD+の美麗ディスプレイ

続いてディスプレイですが、こちらは先代モデルと同じスペックです。ディスプレイサイズ6.5インチでリフレッシュレートも90Hz、解像度もフルHD+の(2,400×1,080)と全く同じです。

oppo A55s 5G_2.jpg

端末サイズは横幅74.7mm×縦幅162.1mm×厚さ8.2mmとわずかに先代モデルに比べ「OPPO A55s 5G」の方が小さくなっています。重量も約178gと先代モデルに比べて軽くなっているため、長時間の操作でも疲れにくいと思います。

oppo A55s 5G_3.jpg

インカメラについても先代モデル同様、ノッチは無くディスプレイ左上にインカメラが設置されている形です。

「OPPO A55s 5G」のカメラをチェック

カメラについては先代モデルと変わり、デュアルカメラとなります。

メインカメラに広角カメラを搭載し、画素数は1,300万画素となっています。

oppo A55s 5G_4.jpg

カメラ部分の隆起についてはケース必須となりそうですが、クリアタイプのスマホケースが同梱されているので安心です。

oppo A55s 5G_5.jpg

付けてみるとこんな感じです。レンズ部分のみ穴が開いており、黒いカメラユニット部分もカバーしてくれます。

インターフェース関連

SIMタイプは先代モデルはnanoSIMのみ対応でしたが、「OPPO A55s 5G」はnanoSIMに加えeSIMにも対応しています。DSDV(Dual SIM Dual VoLTE)対応で、VoLTEはRakuten、docomo、au、Softbankに対応しています。(BIC SIMやその他MVNOでも利用回線がdocomoやauのVoLTE対応SIMであれば問題ありません。)

oppo A55s 5G_6.jpg

SIMトレーは排他的デュアルSIMスロットで、「SIMカード1枚」と「SDカード」という形で利用可能です。「eSIM」を利用する場合は、「nanoSIM」と「eSIM」と「SDカード」という組み合わせでも利用が可能です。外部メモリは先代モデル同様、microSDXCに対応し最大1TBまで利用できます。

oppo A55s 5G_7.jpg

USBポートはType-CでOTG対応です。別途イヤホンジャックが付いているので、有線のイヤホンでも充電しながら繋ぐことができます。

同梱品

oppo A55s 5G_8.jpg 同梱品は、SIM取出し用ピン、保護ケース、保護フィルム(貼付済み)、安全ガイド、クイックガイドになります。充電器が同梱されていないので、お持ちでない方は別途用意する必要があります。

「OPPO A55s 5G」のカメラ性能をチェック

「OPPO A55s 5G」はデュアルカメラを搭載し、メインカメラに約1,300万画素の広角カメラを搭載し、深度用カメラが約200万画素です。カメラ機能は夜景、パノラマ、ポートレートの撮影モードがあり、ズームは6倍まで可能です。

撮影モードの仕様は先代モデルと同様で、手元の操作で最大5倍までズームか可能です。夜景、動画、ポートレートといった撮影モードの切り替えもワンタッチで出来るようになっています。

oppo A55s 5G_18.jpg

実際に撮影してチェック

oppo A55s 5G_11.jpg

oppo A55s 5G_12.jpg

oppo A55s 5G_13.jpg

撮影するものに合わせてAIが適切な設定にしてくれるので、色々操作しなくてもきれいな写真を撮ることができます。写真の色味は比較的明るいので、日陰などのすこし暗い場所でも明るくきれいな写真が撮れると思います。

ズーム機能

続いてズーム機能についてです。1枚目が通常で2枚目が2倍ズーム、3枚目が5倍ズームです。

oppo A55s 5G_15.jpg

oppo A55s 5G_16.jpg

oppo A55s 5G_17.jpg

5倍ズームになると少し色味が落ちますが、6倍まで自由にズームができるので撮影したい物がある場所に合わせて調節ができます。例えば動物園に行ったとき、柵で近くまで寄れなくてもしっかりと写真に収めることができますね。

夜景モード

最後に夜景モードです。1枚目が通常、2枚目が夜景モードです。

oppo A55s 5G_9.jpg

oppo A55s 5G_10.jpg

左側に写っている建物を見ていただくと一目瞭然です。
通常モードではライトが白くなっていますが、夜景モードだと色味がはっきりとしているため、全体的に色鮮やかでくっきりとした写真になっています。

「OPPO A55s 5G」のスペック

カラー ブラック/グリーン
重量 約178g
本体サイズ
(縦×横×厚み)
約162.1mm×74.7mm×8.2mm
キャリア SIMフリー
連続通話時間 FDD LTE: 約1,560分
連続待受時間 FDD LTE: 約450時間
バッテリー容量 4,000mAh
充電時間 約140分(OPPO 純正ACアダプター使用時(10W))
OS ColorOS 11 (based on Android™ 11)
CPU Qualcomm Snapdragon™ 480 5G、オクタコアCPU: 2.0GHz×2+1.8GHz×6
内蔵メモリ RAM 4GB/ROM 64GB
外部メモリ microSDXC™ (最大1TB)
SIMカードスロット 排他的デュアルSIMスロット SIM1(nanoSIM)+SIM2(nanoSIM) / microSD
SIMタイプ nanoSIM+eSIM
ディスプレイ 約6.5インチ、フルHD+(2,400×1,080)、TFT-LCD、リフレッシュレート90Hz
アウトカメラ [広角] 約1,300万画素 (ƒ/2.2 絞り値)[深度] 約200万画素 (ƒ/2.4 絞り値)
インカメラ 約800万画素(ƒ/2.0 絞り値)
対応周波数 5G NR:n3/n28/n77/n78、FDD LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28、TD LTE: Bands 38/39/40/41/42、WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19、GSM: 850/900/1800/1900MHz、キャリアアグリゲーション対応
無線通信方法 Wi-Fi :2.4/5GHz 802.11a/b/g/n/ac、デザリング対応
Bluetooth Ver.5.0
FMラジオ 対応(有線イヤホン装着時)
位置情報 GPS/Beidou/GLONASS/GALILEO/QZSS
USBポート USB Type-C™/USB 2.0対応/OTG対応
センサー 磁気センサー /近接センサー/光センサー/加速度センサー/ジャイロセンサー/ステップカウント機能対応
サウンドシステム モノラルスピーカー/3.5mmイヤホンジャック
生体認証機能 顔認証
防水/防塵 IPX8・IP6X
おサイフケータイ
/FeliCa
本体付属品 SIM取出し用ピン/保護ケース/ 保護フィルム(貼付済み)/安全ガイド/クイックガイド

「OPPO A55s 5G」は「OPPO A54 5G」にはなかったeSIM対応、さらに防水・防塵にも対応しております。本体が小さく軽量になったため先代モデルに比べて持ち運びしやすいモデルです。

「OPPO A55s 5G」のまとめ

本体が小さく軽量になったため持ち運びしやすく、長時間操作で疲れやすい方にも使っていただきやすいと思います。また、カメラ性能は先代モデルに比べて劣りますが、eSIMを利用したい、防水・防塵対応の機種で安心して使いたい方にはおすすめの1台です。

「OPPO A55s 5G」のポイント!

  • 安心の防水・防塵対応
  • 高フレッシュレートの美麗ディスプレイ
  • 「eSIM」でも使える
  • 「5G」にも対応