格安SIMならビックカメラの「BIC SIM」
安心の高品質通話&高速データ通信
サービス
2024.02.08

「OPPO A79 5G」を実機レビュー!スマホデビューにも最適なコスパ良しの高スペックスマホ!

「OPPO A79 5G」を実機レビュー!スマホデビューにも最適なコスパ良しの高スペックスマホ!

OPPOからSIMフリー版の最新スマホ「OPPO A79 5G」が2024年2月8日に発表されました
今回は新たに発表された「OPPO A79 5G」の高機能なスペックや、特徴、おすすめの利用シーンなどを先代スマホの「OPPO A77」と比較しつつレビューしていきます。
コストパフォーマンスの高いスマホなので、お子様のスマホデビューや、新しいスマホを購入されたい方は是非ご検討ください!

※撮影用の端末はサンプル機のため、実際の商品と異なる場合があります。実際の商品でご確認ください。

OPPO A79 5Gの外観・デザインをレビュー!

好みで選べる対極のデザイン

oppo_a79_color.jpg

「OPPO A79 5G」はグローグリーンミステリーブラックの2色展開となっております。
グローグリーンはさわやかなパステルグリーンの優しい印象です。一方でミステリーブラックはシックで大人な印象です。手触りは2色とも滑らかで手になじみやすいデザインです。
他と被らず飽きの来ない、デザイン性の異なる2色なので、ご自身のお好みでお選びいただけます。

インターフェース関連

インターフェース関連について、「OPPO A77」から変化した部分も合わせてご紹介します。

oppo_a79_1.jpg SIMトレーは「OPPO A77」と同様、画面向かって左上にあります。SIMカードが2枚とSDカードが1枚入る仕様ですが、SIMカード2枚挿入時はSDカードはご利用いただけないのでご注意ください。しかし、「OPPO A79 5G」はeSIMが利用できるようになっているので、nanoSIM+eSIM+SDカードといった組み合わせが可能です。

oppo_a79_2.jpg

USBポートは画面向かって下側にあり、充電口、イヤホンジャック、スピーカーが搭載されており、「OPPO A77」と同様、Type-C充電器がお使いいただけます。

oppo_a79_3.jpg

「OPPO A77」と同様、指紋認証顔認証に対応しており、指紋認証は画面向かって右側の電源ボタンに搭載、音量調節ボタンは先代は左側でしたが、今回は電源ボタンの上に搭載されています。

同梱品をレビュー

「OPPO A79 5G」は本体とともに、貼付済み保護フィルム(試供品)/SIM取出し用ピン(試供品)/クイックガイド/安全ガイドが同梱されています。
「OPPO A77」に同梱されていたType-C充電器は今回同梱されていないので、既にお持ちの方はそのままご利用いただけますが、お持ちでない方は別途購入が必要となります。

OPPO A79 5Gの特徴

様々なシーンで活躍する大画面ディスプレイと大迫力ステレオスピーカー

「OPPO A79 5G」のディスプレイはスマホの中では大きめの約6.7インチとなっております。
大きな画面は動画視聴やゲームアプリに最適で、ご家族やご友人と1つの画面をシェアして楽しむのにも十分な大きさでしょう。
また、リフレッシュレート値は平均より高い90Hzなので動きの激しいスポーツ観戦や滑らかな操作でゲームを楽しみたい人にもおすすめです。
「OPPO A77」より明るさが23%UPした画面は屋外でも見やすく、設定でブルーライトカットに調節することができるので、お子様がスマホの画面につい夢中になってしまっても優しい光で目を守ります。

また、「OPPO A79 5G」のステレオスピーカーは、最大音圧が今までよりも向上した迫力のある「ボリュームモード」や、ノイズを低減してくれる「DIRAC3.0」で没入感を体験、更にハイレゾ対応している有線イヤホンに接続すれば音楽を高音質で聴くことができます。

eSIM対応で様々な使い方に特化

「OPPO A79 5G」は物理SIM(nanoSIM)2枚とeSIMに対応しています。先代モデルの「OPPO A77」はeSIMに対応していなかった為、eSIMが使えるようになったことにより喜ばれる方も多いと思います。
物理SIMとeSIM合わせ合計2つの番号を1台のスマホで着信を受けたり、データ通信をすることが可能なので(SDカード挿入時は物理SIMは1回線のみ)ビジネスとプライベートで電話番号を使い分けるなど、ご自身の利用シーンに合わせた使い方が可能です。
また、eSIMのメリットはオンラインで契約し即日使える手軽さや、SIMの破損や紛失の心配がない安心感から需要が高まっています。

5Gに対応し高速通信でストレスフリーに

「OPPO A79 5G」は5G通信に対応しておりますので、高速通信や大容量通信が可能です。こちらも「OPPO A77」には対応していなかったので大きく変化した1つとなっております。
価格はほぼ変わらず、今まで以上ににデータのダウンロードやWebサイトの表示速度が上がるのでより快適にご利用することができます。

OPPO A79 5Gのスペック性能

「OPPO A79 5G」と先代スマホ「OPPO A77」のスペック比較は以下のとおりです。                                   
                シリーズ名                 OPPO A79 5G              OPPO A77
                カラーバリエーション                              グローグリーン/ミステリーブラック              ブルー/ブラック
                セットサイズ                              約 W76㎜×H166㎜×D8.0㎜              約 W75.0㎜×H163,7㎜×D8.0㎜
                重量                 約193g              約187g
CPU MediaTek Dimensity 6020
オクタコアCPU:2.2GHz×2+2.0GHz×6
MediaTek Helio G35
オクタコアCPU:2.3GHz×4+1.8GHz×4
ディスプレイ 約6.7インチ / フルHD+(2,400×1,080)/LCD/リフレッシュレート90Hz 約6.5インチ / HD+(1,612×720) / LCD
電池容量 5,000mAh 5,000mAh
連続利用時間 通話時間 約1,500分 約1,800分
待受時間 約548時間 約304時間
メモリ ROM 128GB/RAM 4GB(最大8GBまで拡張可能) (外部最大1TB microSDXCカード) ROM 128GB/RAM 6GB (外部最大1TB microSDXCカード)
カメラ アウトカメラ [広角] 約5,000万画素 (F値1.8)
[深度] 約200万画素 (F値2.4)
[広角] 約5,000万画素 (F値1.8)
[深度] 約200万画素 (F値2.4)
インカメラ 約800万画素(F値2.0) 約800万画素(F値2.0)
対応バンド 5G n1/n3/n28/n41/n77/n78 -
4G FDD LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/26/28
TD LTE Band 38/39/40/41/42
FDD LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/26/28/66
TD LTE Band 38/41
3G WCDMA Band 1/2/4/5/6/8/19 WCDMA Band 1/2/4/5/6/8/19
GSM 850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz 850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz
プラットフォーム ColorOS 13 (based on Android™13) ColorOS 12 (based on Android™12)
生体認証 指紋認証 / 顔認証 指紋認証 / 顔認証
センサー 地磁気センサー/近接センサー/光センサー/加速度センサー/ジャイロセンサー/重力センサー/ステップカウント機能対応" 地磁気センサー/近接センサー/光センサー/加速度センサー/ 重力センサー
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac テザリング対応 IEEE 802.11 a/b/g/n/acテザリング対応
Bluetooth 5.3 5.3
位置情報 GPS / Beidou / GLONASS / GALILEO / QZSS GPS / Beidou / GLONASS / GALILEO / QZSS
おサイフケータイ 対応 非対応
防水・防塵 IPX4(生活防水) / IP5X IP54
急速充電 33W SUPERVOOC™フラッシュチャージ / 33W PPS 33W SUPERVOOC™
SIMカードサイズ、スロット数 nanoSIM×1、eSIM×1、microSD×1 nanoSIM×2、microSD×1
USBポート USB Type-C / USB2.0対応 / OTG対応 USB Type-C™ / USB2.0対応 / OTG対応
同梱品 保護フィルム(試供品)(貼付済み)/SIM取出し用ピン(試供品)/クイックガイド/安全ガイド ACアダプター×1/USB Type-C™データケーブル×1/SIM取出し用ピン(試供品)×1/保護ケース(試供品)×1/保護フィルム(試供品()貼付済み)×1/安全ガイド×1/クイックガイド×1

大容量バッテリーと急速充電で出先でも安心

「OPPO A79 5G」は5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しておりOPPOが提供している「OPPO 33W SUPERVOOC 急速充電ACアダプター」であれば約30分で50%、約74分でフル充電が完了します。
1日使ってもバッテリー切れの心配はなく、万が一充電が切れてしまったり、充電を忘れをしてしまっても急速充電との組み合わせで効率よく充電することが可能です。

5,000万画素の広角カメラで思い出を鮮やかに切り取る

「OPPO A79 5G」は5,000万画素広角カメラ200万画素深度カメラ800万画素インカメラを搭載しております。
5,000万画素の高解像度カメラは屋外の暗いシーンでも簡単に綺麗な写真が撮れます。
綺麗に映すのは人や風景だけではなく、書類や資料などの細かい文字や図も捉えることができるので学生の方やビジネスマンにもおすすめです。

最大8GBまで拡張可能なRAMをシーンに応じて使い分け

「OPPO A79 5G」は内臓ストレージ(ROM)128GB/内臓メモリ(RAM)4GBとローエンドスマホとして一般的な仕様となっております。
ここまでは先代モデルの「OPPO A77」と同じですが、「OPPO A79 5G」は最大8GBまでRAMを拡張することが可能です。
SNSやメールが中心の方は4GBのまま使用していただき、高画質な動画視聴やゲームアプリを頻繁に行う方はRAM拡張することでサクサクな操作で快適に利用することができます。

ColorOS 13で長く快適に使えるスマホへ

「OPPO A79 5G」はAndroidをベースにOPPOが独自にカスタマイズした「ColorOS 13(based on Android 13)」を搭載しております。こちらのColorOSでスマホを使う上での日々の心配事が解消され、さらにあると嬉しい便利な機能も搭載しておりますのでご紹介していきます。

  • システム劣化防止機能
元々の占有データや蓄積データを圧縮し通常のスマホよりも空き容量を確保し長く使っても購入した時のようにサクサク快適にご利用いただけます。

  • DCE(Dynamic Computing Engine)
最大18個のバッググラウンドで起動しているアプリの消費電力をおさえつつアプリを切り替えてもすぐに再開することができるので、バッテリーの消費をおさえつつ操作感はアップします。

  • アイコンプルダウンジェスチャー
画面の端から上にドラッグするとホーム画面のアプリが集まり「OPPO A79 5G」の大きな画面でも片手で簡単に操作が可能になります。お子様の小さな手で操作するのであればおすすめの機能です。

  • 画面分割
分割したいアプリを開き三本指で下から上になぞると上下で別々のアプリを立ち上げることが可能です。こちらは地図アプリで場所を確認しながらお店を調べたり、動画視聴しながらLINEを返したりと様々なシーンで活用できます。

日常生活に寄り添う安心で便利な機能

毎日使うスマホだからこそより便利な機能が求められ、情報を守るためセキュリティ強化の需要は高まっています。「OPPO A79 5G」は生活に欠かせない機能や安心のセキュリティが搭載されておりますので紹介していきます。

  • おサイフケータイ対応
FeliCa対応なのでおサイフケータイ機能が利用できます。コンビニやスーパーの買い物も各決済サービスのポイント管理もスマホ1台で完結します。マイナンバーカードの読み取りも可能なので行政手続きもスマホから行えます。

  • 防水・防塵対応
生活防水に対応しているので、突然の雨や水回りでの操作も問題ないです。お子様が誤って濡らしてしまっても安心です。

  • 生体認証
顔認証・指紋認証に対応しており、マスクをつけた状態でもロック解除が可能です。個人情報を守るためにも、生体認証の設定をおすすめします。

OPPO A79 5Gのカメラ性能をレビュー

ズーム機能をレビュー

実際に「OPPO A79 5G」で撮影をし性能をチェックしていきます。
まずはズーム機能から見ていきましょう。

<1倍ズーム>1倍IMG20230319114927.jpg

<2倍ズーム>2倍.jpg

<5倍ズーム>5倍IMG20230319114938.jpg

<10倍ズーム>10倍IMG20230319114948.jpg

10倍まで近づくと多少画質は落ちますが、かなり遠くから撮影してもスカイツリーを認識できます。被写体の画質を落とさずアップで撮りたい場合は2~5倍ズームで撮影していただくことをおすすめします。

風景や料理の写真をレビュー

続いては、風景や料理の写真を撮影し写り方をチェックしていきます。

<風景写真>IMG20230325155606.jpg IMG20230320132310.jpg

<料理の写真>コロッケ.jpg タコライス.jpg 焼き芋.jpg クレープ.jpg

<花の写真>花ピンク.jpg 花紫.jpg 桃.jpg

実際に撮影してみて、被写体の色味や輪郭が鮮明に映し出されていたので非常に満足度が高かったです。
屋内の暗所撮影でもAI補正によりこちら側で明るさを調節することなく自然な明るさを映し出してくれるのでどんな環境でも手軽に撮影することができました。
カメラが趣味な方でも満足いただける仕上がりになっております。

夜景モードをレビュー

最後に夜景モードを通常モードと比較しつつレビューしていきます。

<通常モード>通常看板.jpg<夜景モード>看板夜景.jpg

夜景モードで撮影したことにより看板やビルの窓を鮮明に撮影することができました。
夜での撮影は表情が暗くなってしまったり、逆に発光しているものはぼやけてしまうことが多いですが、「OPPO A79 5G」の夜景モードであればそんな問題も解決できますので是非お試しください。

oppo_a79_4.jpg

撮影画面は上の写真の通り、ポートレートモード夜景モードの切り替えは画面内からワンタッチで手軽に切り替えることができます。
画面上部中心のAIモードを常に設定しておくことで、撮影環境が悪くても自動で綺麗な仕上がりに補正してくれます。

OPPO A79 5Gはスマホデビューにおすすめ

スマホデビューは何歳から?

毎年2月~4月頃にかけて各携帯キャリアが学割やスマホデビューのキャンペーンを実施することが多いです。お子様が小学校高学年に進級中学校に進学するタイミングでスマホデビューを検討される親御様が多いのではないのでしょうか。
実際に各比較サイトで調べてみると、10歳~12歳でスマホデビューされる方が多いようです。お子様のスマホ所有率は年々上がっており、お子様にスマホを持たせる目的としては、塾や習い事の送り迎えの連絡手段や、親御様のスマホからお子様の位置情報を把握することで事故や事件に巻き込まれるリスクを減らす防犯目的が最も多いようです。

お子様にスマホを持たせることで簡単に連絡をとることができ、居場所の確認ができるのでお子様が友達と遊びに行く際や、塾や習い事行く際にも安心して送り出すことができます。
しかし、お子様がスマホを利用するにあたって危険なサイトへのアクセスやデータ利用量の使い過ぎ、スマホの本体価格など不安に思われることも多いと思います。
「OPPO A79 5G」とBIC SIMの料金プランであればそんな不安点も問題なくご利用いただけるのでご紹介していきます!

高スペックなのにスマホデビューには納得の価格

「OPPO A79 5G」はカメラ機能や大容量バッテリーなど高いスペックを兼ね備えていながら、20,000円代後半~30,000円台前半の価格で販売されることが多いようです。
初めてのスマホはあまり高い機種を持たせたくないとお考えの方も多いと思いますがこの価格であれば安心です。
前述でもご紹介した、「システム劣化防止機能」も搭載されているので、低価格だからといってバッテリーがすぐに消耗してしまい動作が重くなることもなく、3年後でも購入した時と同じようにお使いいただくことも可能です。
ご家族の携帯代にもう1台加わるので分割でご購入される場合は月々の機種代金も気になると思います。「OPPO A79 5G」であれば36分割でご購入いただくと毎月の機種代金のお支払いは約830円ほどです。これなら大幅に料金が上がることがなく安心できますね。

思い出の映え写真を全てスマホの中に

「OPPO A79 5G」のカメラ操作は難しい設定がなく、暗い場所でもきれいに映し出すことが可能なので、初めてスマホを使うお子様でも簡単に撮影することができます。
特に中学生や高校生のお子様はお友達と写真や動画を撮ることが多いのでOPPO A79 5Gの5,000万画素広角カメラはもちろん、800万画素のセルフィー写真でご自身やお友達との思い出を撮ることができます。
128GBとストレージも大容量なので撮った写真や動画はスマホでいつでも見返すことができます。

BIC SIMのギガプランでお得にスマホデビュー!

機種代金の次はお子様の月額料金も気になりますよね。親御様の知らないところでデータ通信量を使いすぎて高額請求が来てしまったなどのケースもあるそうです。また、小・中学生に3大キャリアの月額料金は高すぎると感じてらっしゃる方も多いようです。
BIC SIMの「ギガプラン」は2ギガ850円~ご利用いただける定額プランなので、選択したプランのデータ容量を超えてしまっても追加料金は発生しません。更にご家族とデータをシェアすることや、余ったデータは翌月までくりこしすることが可能なので無駄なくお得にご利用することができます。

ギガプランの料金は以下の通りです。

gigaplan_table (3).png

プランはスマホ上で簡単に変更できますので、お子様の利用状況や成長に合わせていつでも最適なプランをお選びいただけます。

BIC SIMのみまもりパックでお子様のスマホを保護する

最後にお子様がスマホを使う上で心配なのは危険なWebサイトへのアクセスや使い過ぎによる健康被害への影響、SNSでのネットトラブルなど様々だと思います。
スマホを持たせることで便利な反面、ネットリテラシーの低いお子様には危険が常に隣り合わせであることも事実です。
そんな方にはBIC SIMの「みまもりパック」がおすすめです。ご加入いただくと「ウイルスバスター モバイル月額版」「i-フィルター for マルチデバイス」の2つのオプションを利用することができます。それぞれ別で加入されると月々671円ですが、「みまもりパック」は月々550円なので121円お得にご利用いただけます。
「みまもりパック」では不正Webサイトへのアクセスブロックや、 アプリの安全性チェック、詐欺メッセージ対策、プライバシー保護など様々なWebの脅威からお子様を守ります。他にも使えるアプリの制限やスマホの利用時間の制限、離れた場所からでもお子様の利用状況を確認することができ、お子様のご年齢に合わせて設定や管理が可能です。

以上を踏まえ、是非「OPPO A79 5G」とBIC SIMでお子様のスマホデビューをご検討ください!

OPPO A79 5Gをお得に購入する方法

OPPO A79 5Gの購入方法

「OPPO A79 5G」は全国の家電量販店や、オンラインストアから購入が可能です。
実際にデザインや質感、操作性を確かめたい方は店頭での購入をおすすめします。
ご自宅からお気軽に注文できるオンラインストアからの購入も可能なので合わせてご検討ください。
ビックカメラ.comで購入する

OPPO A79 5Gをお得に購入する方法

「OPPO A79 5G」を購入する際にお得に購入されたい方は家電量販店でのキャンペーンを実施しているか確認してみましょう。また、オンラインストア限定で割引キャンペーンを実施している場合もあるのでオンラインストアの情報も確認していただくことをおすすめします。
ご家族のスマホデビューをご検討されている方はお子様利用で割引が適用されるキャンペーンを実施している場合もあるので、お近くの取り扱い店舗へ確認してみましょう。

OPPO A79 5Gの評価まとめ

ここまで「OPPO A79 5G」の特徴やスペック、おすすめ機能を先代スマホの「OPPO A77」と比較しつつ紹介してきました。
安価でありながら大容量バッテリー大画面のディスプレイで様々なコンテンツを楽しめる1台となっております。劣化防止機能がついておりますので購入したてのような状態で長くご利用いただけるところも魅力的だと思います。

「OPPO A79 5G」はこんな方におすすめ

  • ご家族のスマホデビューをご検討されている
  • 安くてスペックの高い機種を購入したい
  • 3年以上同じ機種を使いたい

BIC SIMでは「OPPO A79 5G」を2ギガ850円~ご利用いただけます。ご家族でデータをシェアすることや、余ったデータは翌月までくりこしができるので無駄なくお得にご利用いただけます。更にたまったビックポイント月々のお支払いにご利用いただけるので是非ご活用ください。
全国のBIC SIM取り扱い店舗やWebからお申込みいただけますので是非ご検討ください!