特集
2019.12.12

「海外セレブに憧れていた」コラムニスト・辛酸なめ子さんがBlackBerryにこだわり続ける理由

iPhone、Google pixel、Xperiaなど様々なスマホ(スマートフォン)の種類が開発・販売されている今でも根強い人気を誇るのがBlackBerryです。一般的なスマホと違って端末に物理キーボードが搭載されており、PCと同じ配列で文字入力することができます。iPhoneが登場するよりも前から人気があり、欧米のビジネスパーソンを中心に普及していました。2010年頃に人気のピークを迎えた後、iPhoneやAndroidスマートフォンに押されて伸び悩みましたが、現在でもこだわりを持ってBlackBerryを使い続けるユーザーは世界中に存在しています。

今回はもう7年間、BlackBerryを使い続けているという辛酸なめ子さんにご登場いただき、BlackBerryを選んだ理由や魅力、どんな使い方をしているのかなどを伺いました。

辛酸なめ子さんプロフィール

辛酸なめ子さん
東京都生まれ、埼玉県育ち。漫画家、コラムニスト。著者は『辛酸なめ子と寺井広樹の「あの世の歩き方」』(マキノ出版)、『辛酸なめ子の現代社会学』(幻冬舎)、『女子校育ち』(筑摩書房)など多数。

BlackBerryとの出会いは海外セレブ

―辛酸なめ子さんは昔からBlackBerryをお使いだとか。

辛酸なめ子さん(以下、辛酸さん):はい。今使っているのがBlackBerry Privで、その前はBlackBerry Bold 9900のホワイトを使っていました。

辛酸なめ子さんのBlackBerry Bold 9900

―BlackBerryとの出会いはいつ頃だったのでしょう。

辛酸さん:2010年くらいだったと思います。海外の映画で俳優が使っているのを見かけて、かっこいいな〜と思ったのが最初でしたね。当時はパリス・ヒルトンやシャキーラ、オバマ大統領など多くの海外セレブがBlackBerryをよく使っていたんです。それでBlackBerryに憧れました。

―2010年というと日本ではガラケーからiPhoneを始めとするスマートフォンに移り変わる過渡期ですね。

辛酸さん:ええ。ただ、私はiPhoneのようなタッチパネル式のスマートフォンが苦手だったんです。

―それはどうしてですか?

辛酸さん:フリック入力がうまくできないんです。誤タップが多くて、早く打つことができずストレスでした。それまで使っていたのが「W-ZERO3」だったということもあるかもしれません。

―「W-ZERO3」というとウィルコムのキーボードつき端末ですね。

辛酸さん:国産スマートフォンの先駆け的な端末ですよね。私は当時から物理キーボードが好きだったんです。一時期、iPadに外付けキーボードを接続して使っていたこともあるのですが、結局タイムラグがあったりしてうまくいきませんでした。

―それでデザインも気に入ったBlackBerryに惹かれたわけですね。

辛酸さん:BlackBerryに憧れているということをいろいろなところで話したり書いたりしていたら、2012年頃にBlackBerryのPR会社からBlackBerry Bold 9900をいただくことができました。実際に使ってみて、デザインだけでなくその使い勝手も気に入りました。その後、自分でも改めてBlackBerry Bold 9900を購入して5年ほど使いましたね。

―使い勝手というと、やはりキーボードですか?

辛酸さん:はい。単純に物理キーということだけでなく、BlackBerry Bold 9900は小さい割にキーボードが押しやすかったんですよ。キーボードの形状がラウンドしていて、ボタンも一つひとつ微妙に盛り上がっているでしょう。これが押しやすい理由なのかなと思います。

Alt:BlackBerry Bold 9900を試すライター

―本当ですね! クリック感もしっかりあって気持ち良い押し心地です。

辛酸さん:正直、キーボードの感触は今使っているBlackBerry PrivよりもBlackBerry Bold 9900のほうが好きですね。でもPrivも悪いわけではありません。

―BlackBerry Privに機種変更されたのはいつ頃ですか?

辛酸さん:2017年3月です。ドコモがBlackBerryから撤退すると聞いて、どうしようかと思い、家電量販店に行ったところ最新機種がBlackBerry Privだったんです。

―BlackBerry Privは格安SIMで使用されているのですか?

辛酸さん:そうです。ドコモが撤退するので次のキャリアはどうすればいいのかなと思っていたら、家電量販店の店員さんに格安SIMで使えるということを教えていただいたので、そのまま契約しました。格安SIMだからといって特に困ったこともなく、今でも快適に使用しています。

辛酸なめ子さん

―ドコモの撤退後、BlackBerryはFOXから販売が継続されることになりました。

辛酸さん:本当に良かったです。BlackBerryがなくなったら、もう仕事ができなくなるんじゃないかとまで心配しましたから。

―お仕事でも使われているんですね。

辛酸さん:プライベートでも仕事でも使っていますね。

―どのような使い方をされているのでしょうか。

辛酸さん:私はノートPCを持っていないので、出張や外出時はBlackBerryで原稿を書くことが多いんです。取材のメモもBlackBerryで打ち込みますし、忙しいときは電車で移動しながら立ったまま原稿を書くこともあります。大分に行ったときは足湯に浸かりながらBlackBerryで原稿を書きました。

辛酸なめ子さん

BlackBerryなら取材しているときも相手に悟られない

―BlackBerryの長所はどんなところですか?

辛酸さん:コンパクトなので軽く、荷物を減らしたい出張時に助かります。見た目はスマホライクなので、メモをしていても取材していると思われないのもメリットです。相手に取材と悟られたくないときはメールを打つふりをしてメモしています(笑)。

―現在のBlackBerryはAndroid OSを搭載していますよね。アプリなどはどんなものを使われますか?

辛酸さん:アプリはそれほど多くは使っていません。Google系のサービスやTwitter、スマートニュース、マップ、LINE、それからよく行くお店のポイントカードアプリなんかです。特に便利なのはGoogle翻訳アプリで、カメラを起動して英文に向けると内容を読み取ってリアルタイムに翻訳してくれるんです。海外の雑誌などを読むときにとても重宝しています。

辛酸なめ子さん

辛酸さん:それから最近、ドラクエウォークも入れていたのですが、すごく電池を食うのでやめてしまいました。

―最近のBlackBerryはカメラ性能の評価も高いようですね。

辛酸さん:写真はけっこう撮る方ですが、画質も普通で悪くはないですね。ただ、GoogleのPixel4のカメラがものすごいらしいので、あれがBlackBerryにも付いてほしいです(笑)。

―原稿を執筆されるときはどんなアプリで?

辛酸さん:以前はメールに書いて自分あてに送っていたのですが、メールってアンドゥ機能(※)がないんです。だから間違えて消してしまうともう戻ってこないんです。

今はGoogleドキュメントを使っていますね。履歴も残りますし、便利で安全ですから。
(※)直前の操作を取り消して、元の状態に戻す機能のこと

―その他、こだわりのカスタマイズはありますか。

辛酸さん:うーん、なんでしょうね......。ホームの壁紙はこだわっています。今は自分で撮った富士山の写真にしています。他にも宇宙っぽいのとか空とか、運気が上がりそうな写真を壁紙にすることにしています。

BlackBerry Priv

―アプリの並べ方もユニークですね。

辛酸さん:これは富士山に重ならないようにしているんです。せっかくならちゃんと見える方がいいですよね。

BlackBerryを使っていると注目されると思う

―あえてBlackBerryのデメリットを挙げるとしたらどこでしょう。

辛酸さん:やはりマイナーな端末なので、アクセサリが少ないことです。BlackBerry Boldの頃はそれでも盛り上がっていた感があったのですが、今は人気が下火だからかアクセサリ類が本当にないんです。おしゃれなケースなんかもiPhoneはいくらでもありますが、BlackBerryは少ないですね。BlackBerry Bold 9900は純正の革ケースがおしゃれだったので、それに入れて使っていました。BlackBerry Privでもぜひ純正のおしゃれなケースがほしいですね。

BlackBerry Bold 9900

―あらためてBlackBerryの良い点を教えてください。

辛酸さん:キーボードの良さはもうお話したので、それ以外でいうと、原稿を書くときの感覚がPCとは違うと感じます。デスクトップということもあり、PCだと仕事モードになってしまうんです。義務感で焦ってしまうこともあります。BlackBerryだとそこまで自分自身が仕事モードに入らず執筆できますから、リラックスして原稿を書くことができます。最終的にはPCで書きますが、途中まではBlackBerryで十分打ち込めますね。

それに、BlackBerryの方がパッと書ける分、より脳と直結しているような気がしています。予測変換があるのも大きいですね。特に固有名詞を書くときに便利です。

辛酸なめ子さん

―本記事でBlackBerryに興味を持った方に一言お願いします。

辛酸さん:今、BlackBerryを使っていると注目されると思いますよ(笑)。中身はスマホと同じAndroid OSなので、使い勝手もスマホと変わりません。また、それほど頻繁に新機種が出るわけではないので、一つの端末を長く使うことができて愛着もわくと思います。フリック入力が肌に合わず、物理的なキーボードがほしいという方にBlackBerryはおすすめです。

まとめ

辛酸なめ子さんがこだわり、愛してきたBlackBerryの魅力、伝わりましたか?

かつては独自のBlackBerry OSを搭載していましたが、現在のBlackBerryはAndroid OS。Androidユーザーであれば、それほど変わらない使い心地で使えるようになりました。
そして、辛酸なめ子さんがお使いのBlackBerry Privから4年がたち、2018年にBlackBerry KEY2という最新機種も登場しています。前機種からデュアルカメラや新たなスピードキーなどが搭載され、キャリアアグリゲーション(複数の周波数をつかむことで、電波状態の悪い場所であっても、よりつながりやすい電波で通信できること)にも対応するなど大きな進化を遂げています。

BlackBerryは SIMフリー端末なので、BIC SIMでも問題なく使うことができます。フリック入力が苦手な方、人とは違うこだわりの端末を持ちたい方は、BlackBerryを選んでみては?

辛酸なめ子さんのBlackBerryコラム

【編集部注:BlackBerryの修理サポートは正規販売店であるFOXで受付ける場合があるので、まずはFOXへ相談するのがいいかもしれません・・・】

文/山田井ユウキ
撮影/枝松則之

【ビックカメラ.COMで購入する】