サービス
2018.09.18

契約後すぐに使える即日受け取りが便利! BIC SIMのスムーズな契約手順と設定方法

携帯電話利用料金を格段に節約できることから、利用者数が増え続けている個人向け格安SIM「BIC SIM」。

しかし、中には「いまのキャリアから乗り換えたいけど、なかなかその時間が取れない」、「契約後にすぐ使えないと不便だ」といった理由から、乗り換えるかどうか迷っている方も多いと思います。
そこで今回は、BIC SIMの即日受け取り、即日開通の方法と、契約後に普段通り使えるようにするための手順を紹介します。

携帯電話の乗り換えや契約は、スムーズに行いたいものです。スムーズになるほど格安SIMが早く使えるようになるし、結果的におトク。また、せっかく予定をつけて契約しに店頭に行っても、手続きで時間がかかってしまってはストレスもたまります。

BIC SIMの即日受け取り、即日開通の方法はとても簡単なので、記事を見ながら契約を進めて行きましょう。

新規契約に必要なもの

Fotolia_185858384_Subscription_Monthly_M.jpg
まず、BIC SIMに新規で契約するためには3つのものを用意する必要があります。

免許証などの「本人確認書類」と、「メールアドレス」、そして本人名義の「クレジットカード」です。

加えて、他社のキャリアから乗り換える場合は、すでにお持ちの電話番号を継続して使うために「MNP予約番号」も発行しておきましょう。こちらは有効期限があるものなので、申し込み直前に取得するのがオススメです。

MNPの手続きについて、詳しく知りたい方は以下のBIC SIMコラムをご覧ください。
MNPの手続きがたった4STEP! BIC SIMに乗り換えるべき10の理由と方法

格安SIMカウンターで契約すれば、即日開通!

Fotolia_178179329_Subscription_Monthly_M.jpg
必要なものを揃えたら、次は契約の手続きです。BIC SIMは、全国のビックカメラに設置された「格安SIMカウンター」で契約する方法と、BIC SIMの公式Webサイトから契約する方法の、2つの契約方法があります。

格安SIMカウンターで契約をすれば、その日のうちにSIMカードを受け取り、初期設定を済ませ次第、すぐに利用を開始することが可能です。 しかも、格安SIMカウンターでは利用開始前の端末設定のお手伝いや、ニーズに合わせた料金プランの提案なども丁寧に行ってくれます。 「複雑な設定は苦手だ、面倒だ」というお客様も安心して契約することができます。

全国の格安SIMカウンター設置店舗

時間がない人のための裏ワザがある!

02.jpg
家事や育児、仕事の都合上、店舗での契約に時間を取れないというケースも多いでしょう。そんな方にうってつけなのが、「店舗受け取りサービス」です。

このサービスは、先ほど紹介したBIC SIMの公式Webサイトであらかじめ契約手続きを済ませておいて、あとから「格安SIMカウンター」でSIMカードを受け取るというもの。
予約した時間帯にSIMカードを受け取りに行けば、それだけで利用を開始することができるため、まとまった時間を取りにくい方にとって、非常に便利なサービスになっています。

手順はとてもカンタン!

通常のオンライン申し込みを進める中で、受け取り方法「店舗受け取り」を選択し、その後に受け取り店舗と日時を設定するだけ。 ネットでのお申し込み時間が0時〜14時の間であれば、当日に受け取ることができるので、「契約後すぐに使いたい!」という方でも問題なく利用できます。

受け取り可能店舗の一覧と、受け取り時間の詳細はこちら

契約後に普段通り使えるようにするためには?

Fotolia_208451443_Subscription_Monthly_M.jpg
契約後には、APN設定という初期設定が必要です。やり方さえ分かっていれば何も難しいことはなく、10分ほどで終わります。そのあとは、いつも通り携帯電話、スマホを使うことが出来ます。ただし、iOSとAndroidで設定方法が違うので、詳細は以下のBIC SIMコラムをご覧ください。

BIC SIMを購入したらはじめにやること、初期設定「APN設定」のやり方を解説!

まとめ

BIC SIMなら、予定に合わせてスムーズに契約を進めつつ、即日受け取り、即日開通ができます。携帯電話料金の節約を考えている方は、申し込んだその日から使えるBIC SIMの契約をご検討ください!

店舗受け取りサービスの詳細はこちら