最新機種/端末

iPhone 15シリーズの情報まとめ!iPhone 15を利用するのにおすすめな格安SIM3選も紹介

iPhone 15シリーズまとめ!利用におすすめな格安SIM3選
  17
スマトクナビ編集者
スマトクナビ編集者
ライター
最終更新日: 2024年06月18日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

2023年9月22日にApple(アップル)より新型iPhoneである「iPhone 15」シリーズが発表されました。

毎年9月ごろに新型iPhoneが発表されており、今年も気になっている方が多いのではないでしょうか。

本記事ではiPhone 15シリーズについて価格やスペック、旧モデルとの違いについて解説していきたいと思います。

スマトク調査員
スマトク調査員
      • 新型のiPhone 15シリーズの価格は?
      • iPhone 15シリーズはいつから購入できるの?
      • iPhone 15シリーズは旧モデルと何が違うの?

このような疑問を抱えている方はぜひ本記事を参考にしてください。

\ 当サイトおすすめの格安SIM3選/
 
サービス名 BIC SIM mineomineo NUROモバイル
プラン+月額利用料 2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
3GB:792円
5GB:990円
10GB:1,485円
15GB:1,790円
20GB:2,699円
40GB:3,980円
詳細 BIC SIMの詳細を見る mineoの詳細を見る NUROモバイルの詳細を見る

※記載の料金はすべて音声通話機能付きSIMの税込みです。

UQ WiMAXBIC SIMが提供する格安SIM「BIC SIM」
  • 店頭サポートを受けられる
  • 2GBから50GBまでプランが豊富
  • データシェア・繰り越しが可能
総合評価 4.3
コスパ 4.5
通信速度 3.8
キャンペーン 4.2

iPhone 15シリーズのラインナップと価格

iPhone 15シリーズのラインナップと価格

2023年9月13日に新型iPhoneであるiPhone 15シリーズとして15、15 Plus、15 Pro、15 Pro Maxの4種類のモデルが発表されました。

まずは各モデルの価格を見ていきたいと思います。

iPhone 15

iPhone 15は、6.1インチディスプレイで128GB、256GB、512GBの3種類のストレージから選択できます。

iPhone 15 128GB 256GB 512GB
一括価格 124,800円 139,800円 169,800円
36回分割価格 3,466円/月 3,883円/月 4,716円/月
編集者
編集者

iPhone 15シリーズでは1番低価格のモデルですね。

 

iPhone 15 Plus

iPhone 15 Plusは、6.7インチディスプレイで128GB、256GB、512GBの3種類のストレージから選択できます。

iPhone 15 Plus 128GB 256GB 512GB
一括価格 139,800円 154,800円 184,800円
36回分割価格 3,883円/月 4,300円/月 5,133円/月

 

iPhone 15 Pro

iPhone 15 Proは、6.1インチディスプレイで128GB、256GB、512GB、1TBの4種類のストレージから選択できます。

iPhone 15 Pro 128GB 256GB 512GB 1TB
一括価格 159,800円 174,800円 204,800円 234,800円
36回分割価格 4,438円/月 4855円/月 5,688円/月 6,522円/月
編集者
編集者

15、15 Plusと比較すると高性能で価格も高くなっています。

 

iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro Maxは、6.7インチディスプレイで256GB、512GB、1TBの3種類のストレージから選択できます。

iPhone 15 Pro Max 256GB 512GB 1TB
一括価格 189,800円 219,800円 249,800円
36回分割価格 5,272円/月 6,105円/月 6,938円/月

iPhone 15シリーズのスペックと特徴

iPhone 15シリーズのスペックと特徴

iPhone 15シリーズのスペックは以下のようになっています。

iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max
カラー

ブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック

ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
ストレージ容量 128GB、256GB、512GB 128GB、256GB、512GB、1TB 256GB、512GB、1TB
外装 カラーインフューズドガラスの背面とアルミニウム テクスチャードマットガラスの背面とチタニウム
前面 Ceramic Shield
本体サイズ(高さ×幅×厚さ)(mm) 147.6×71.6×7.80 160.9×77.8×7.80 146.6×70.6×8.25 159.9×76.7×8.25
重量 171g 201g 187g 221g
画面サイズ 6.1インチ 6.7インチ 6.1インチ 6.7インチ
ディスプレイ Super Retina XDRディスプレイ Super Retina XDRディスプレイ
ProMotionテクノロジー
常時表示ディスプレイ
解像度 2,556 x 1,179ピクセル解像度、460ppi 2,796 x 1,290ピクセル解像度、460ppi 2,556 x 1,179ピクセル解像度、460ppi 2,796 x 1,290ピクセル解像度、460ppi
チップ A16 Bionicチップ
6コアCPU
5コアGPU
16コアNeural Engine
A17 Proチップ
6コアCPU
6コアGPU

16コアNeural Engine
カメラ 48MPメイン、超広角 48MPメイン、超広角、望遠
ビデオ再生時間 最大20時間のビデオ再生 最大26時間のビデオ再生 最大23時間のビデオ再生 最大29時間のビデオ再生
充電ポート USB-C
USB 2に対応
USB-C
USB 2に対応
USB-C
最大20倍速いデータ転送ができるUSB 3に対応
USB-C
最大20倍速いデータ転送ができるUSB 3に対応
生体認証 Face ID
防水・防塵 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
その他機能 緊急SOS、衝突事故検出
編集者
編集者

15と15 Plusは薄めのパステルカラーで優しい色合いですね!

15 Proと15 Pro Maxはシックでかっこいい色合いです!

スマトク調査員
スマトク調査員

各項目について詳しく見てみましょう。

iPhone 15シリーズのサイズを比較!

iPhone 15シリーズは小さい順から15 Pro、15、15 Pro Max、15 Plusとなっており、iPhone 14シリーズと大きくサイズは変化していません。

重量は全体的に少しiPhone 14シリーズの同モデルより軽量になりました。

 

iPhone 15シリーズのディスプレイに関する情報

ディスプレイサイズはiPhone 14シリーズと同じで15と15 Proが6.1インチ、15 Plusと15 Pro Maxが6.7インチのSuper Retina XDRディスプレイです。

iPhone 14シリーズでは14 Proと14 Pro Maxにのみ搭載されていたDynamic IslandをiPhone 15シリーズでは全モデルに搭載しています。

編集者
編集者

ディスプレイサイズは各モデルiPhone 14シリーズと同じですね。

iPhone 15シリーズのカメラ性能は?

iPhone 15シリーズのカメラ性能はiPhone 14シリーズと比較して大幅に向上しました。

全てのモデルでメインカメラに4,800万画素のカメラを搭載しています。

 

iPhone 15シリーズの充電ポートに関する情報

iPhone 15シリーズは充電ポートがUSB Type-Cになりました。

前モデルのiPhone 14シリーズの発表でも期待されていましたがLightningコネクタから変わらなかったこともあり、待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。

従来のLightningコネクタからUSB Type-CになったことでMacなど他のあらゆる端末と同じ充電ケーブルで充電が可能になります。

編集者
編集者

遂にiPhoneもUSB Type-Cケーブルで充電できますね!

iPhone 15のバッテリー寿命に関する情報

これまでと同様、AppleはiPhone 15シリーズについてもバッテリー容量は公開していません。

ビデオ再生については以下となっているため、一つの目安としてください。

    • iPhone 15:最大20時間
    • iPhone 15 Plus:最大26時間
    • iPhone 15 Pro:最大23時間
    • iPhone 15 Pro Max:最大29時間
編集者
編集者

ビデオ再生時間は各モデルiPhone 14シリーズと同じです。

iPhone 15のプロセッサに関する情報

iPhone 15と15 PlusはA16 Bionicチップ、iPhone 15 Proと15 Pro MaxはA17 Proチップを搭載しています。

iPhone 14シリーズの同モデルと比較すると搭載しているプロセッサは向上しているため、より処理速度が高くなったと言えるでしょう。

iPhone 15シリーズを旧モデルと比較

iPhone 15シリーズを旧モデルと比較

スマトク調査員
スマトク調査員
  • iPhone 15シリーズはiPhone 14シリーズと何が違うの?
  • iPhone 14とiPhone 15はどっちが良いの?

iPhone 15シリーズを全モデルのiPhone 14シリーズと比較してみました。

シリーズ iPhone 15シリーズ iPhone 14シリーズ
端末名 iPhone 15 iPhone 15 Plus iPhone 15 Pro iPhone 15 Pro Max iPhone 14 iPhone 14 Plus iPhone 14 Pro iPhone 14 Pro Max
発売日 2023年9月22日(金) 2022年9月16日(金) 2022年10月7日(金) 2022年9月16日(金) 2022年9月16日(金)
カラー

ブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック

ナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム

ブルー
パープル
イエロー
ミッドナイト
スターライト
レッド
ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック
容量 128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1TB
256GB
512GB
1TB
128GB
256GB
512GB
128GB
256GB
512GB
1TB
128GB
256GB
512GB
1TB
大きさ(高さ×幅×厚さ)(mm) 147.6×71.6×7.80 160.9×77.8×7.80 146.6×70.6×8.25 159.9×76.7×8.25 146.7×71.5×7.80 160.8×78.1×7.80 147.5×71.5×7.85 160.7×77.6×7.85
重量 171g 201g 187g 221g 172g 203g 206g 240g
外装 カラーインフューズドガラスの背面とアルミニウム テクスチャードマットガラスの背面とチタニウム ガラスの背面とアルミニウム テクスチャードマットガラスの背面とステンレススチール
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
ProMotionテクノロジー
常時表示ディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ
ProMotionテクノロジー
常時表示ディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
ProMotionテクノロジー
常時表示ディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ
ProMotionテクノロジー
常時表示ディスプレイ
カメラ 48MPメイン、超広角 48MPメイン、超広角、望遠 12MPメイン、超広角 48MPメイン、超広角、望遠
チップ A16 Bionicチップ A17 Proチップ A15 Bionicチップ A16 Bionicチップ
充電ポート USB-C Lightning
防水・防塵 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深6メートルで最大30分間)
その他機能 緊急SOS、衝突事故検出

iPhone 15はiPhone 14と比較すると薄め色合いでのカラー展開になっています。

カメラはiPhone 15シリーズ全モデルで4,800万画素のメインカメラを搭載し、iPhone 14シリーズよりも高性能なチップを搭載しています。

充電ポートはUSB Type-Cになり、旧モデルではiPhone用にLightningケーブルを用意する必要がありましたがiPhone 15シリーズでは他のあらゆる端末と同じ充電コードで充電することができます。

また、iPhone 15シリーズから新たに「アクションボタン」が追加されました。これまで画面向かって左側にあったミュートのON/OFFを切り替えられるボタンが「アクションボタン」に変わっています。ショートカットの設定など、使い方に合わせてボタンの設定をカスタマイズできます。

編集者
編集者

アクションボタンを活用すればより便利に使えそうですね。

iPhone 15シリーズを利用するのにおすすめな格安SIM3選

iPhone 15シリーズ利用におすすめな格安SIM3選

編集者
編集者

iPhone 15に対応しているおすすめの格安SIMを3社紹介します。

サービス名 BIC SIM mineo(マイネオ) NUROモバイル
月額料金 【音声通話機能付き】
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
【音声通話機能付き】
1GB:1,290円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
3GB:792円
5GB:990円
10GB:1,485円
15GB:1,790円
20GB:2,699円
40GB:3,980円
通信速度 下り平均: 37.13Mbps
上り平均: 11.44Mbps
Ping値: 53.86ms
下り平均:39.49Mbps
上り平均:9.18Mbps
Ping:70.74ms
下り平均:59Mbps
上り平均:11Mbps
Ping値:49ms
キャンペーン
  • BIC SIMサマーキャンペーン
  • 【店頭申し込み限定】BIC SIMキャンペーン
  • BIC SIM11周年いいねキャンペーン
  • 長期利用特典
  • ビック光 バリュースタートキャンペーン
  • moto g53j 5G購入で電子マネーギフトプレゼントキャンペーン
  • Hulu 最大12カ月間毎月220円割引キャンペーン
  • かけ放題初月無料
  • NEOプランお申し込み特典
  • NEOプランWお申し込み特典
  • バリュープラスお申し込み特典
  • 5分/10分かけ放題プランお申し込み特典
  • Xperia 10 IVご購入特典
詳細 BIC SIMの詳細を見る mineoの詳細を見る NUROモバイルの詳細を見る

 

BIC SIM

BIC SIMはビックカメラグループが提供するプライベートブランドの格安SIMです。

2GBから50GBまでの幅広いプラン展開で、格安SIMの中でも特に低価格で利用できます。

iPhone 15シリーズにも対応しており、時期によってはビックポイント還元を受けられるキャンペーンを実施しているのでお得に利用可能です。

データシェア、データ繰り越しも可能なためデータ容量を無駄なく使用できて家族で利用したい方にもおすすめです。

mineo

mineoは株式会社オプテージが提供する格安SIMです。

フリータンクや、ゆずるね。など独自サービスを提供しているのが特徴です。

プランは1GBから20GBまで選択できるので、そこまで大容量は必要ない方におすすめです。

また、mineoはiPhone 15シリーズの取り扱いもあるため、契約と同時に端末購入も可能です。

別でiPhone 15を用意する手間がないのでスムーズに利用開始できます。

NUROモバイル

NUROモバイルはソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する格安SIMです。

プランは1GBから40GBまで選択でき、キャンペーンが豊富なのが特徴です。

キャッシュバックキャンペーンを頻繁に実施しているため、お得に利用開始したい方におすすめです。

iPhone 15シリーズを格安SIMで利用する手順

iPhone 15シリーズを格安SIMで利用する手順

編集者
編集者

実際にiPhone 15シリーズを格安SIMで利用する際の手順を説明します。

1.利用する端末を購入

まずは利用したいiPhone 15シリーズのSIMフリー版を購入しましょう。

SIMフリー版のiPhoneはApple Storeや家電量販店などで購入できます。

格安SIMによっては端末の取り扱いがあり、契約と同時に端末購入もできて事前に端末を用意する必要がない場合もあります。

2.格安SIMに申し込む

端末が用意できたら利用する格安SIMに申し込みを行いましょう。

基本的に格安SIMの公式サイトから申し込みが可能です。

サービスによっては店舗での手続きが可能なものもあるので、オンラインでひとりで手続きするのが不安な方は対面での申し込みも選択肢の一つです。

また、適用したいキャンペーンがある場合はキャンペーンの適用条件をしっかり確認したうえで申し込み手続きを行いましょう。

編集者
編集者

キャンペーンを事前確認することで確実にキャンペーン特典を受けましょう。

3.APN設定をして利用開始

端末が手元に用意でき、格安SIMへの申し込みが完了したらAPN設定をして開通しましょう。

APN設定の方法は申し込んだ格安SIM公式サイトや申し込み完了メールから確認できることがほとんどです。

開通手続きが完了すれば利用開始です。

iPhone 15シリーズに関するよくある質問

iPhone 15シリーズに関するよくある質問

iPhone 15シリーズに関するよくある質問に回答しているので、ぜひ参考にしてください。

 

iPhone 15シリーズはいつから購入できる?

iPhone 15シリーズの予約は9月15日(金)から開始しているためすでに予約可能です。

発売開始は9月22日(金)からです。

 

iPhone 15シリーズはどこで買うのがお得?

本体価格はApple Storeが最安です。

ただ、4キャリアや家電量販店でキャンペーンを実施している場合もあるため、各購入場所でiPhoneに関するキャンペーンを調べてから購入することをおすすめします。

 

iPhone 15シリーズはiPhone 14シリーズと何が違う?

iPhone 15シリーズは充電ポートがUSB Type-Cになりました。また、カメラ性能も全モデルで4,800万画素のメインカメラを搭載しておりiPhone 14シリーズと比較して向上しました。

その他の性能についても旧モデルとの違いを詳しく知りたい方は、本記事の「iPhone 15を旧モデルと比較」の章をご覧ください。

iPhone 15シリーズのまとめ

まとめ

本記事では、Apple(アップル)より日本時間9月13日に発表されたiPhone 15シリーズについて、以下を詳しく解説しました。

iPhone 15シリーズは待望のUSB Type-Cの充電ポートに加えてカメラ性能の向上など、全モデルからさらにバージョンアップしました。

編集者
編集者

Apple Storeをはじめ4キャリアや各家電量販店などすでに予約開始してますので、ぜひこの機会にiPhone 15シリーズの購入をご検討ください!