MNP/乗り換えキャリア紹介格安SIM

NUROモバイルの通信速度は遅い?-実測値やユーザーの口コミを調査-

NUROモバイルの通信速度は遅い?-実測値やユーザーの口コミを調査-
  42
スマトクナビ編集者
スマトクナビ編集者
ライター
最終更新日: 2024年04月02日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

NUROモバイルは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する格安SIMです高速インターネットのNURO光を提供していることもあり、通信速度が気になる人も多いのではないでしょうか。

スマトク調査員
スマトク調査員

通信速度の実測値や評判はどうなの?

このような疑問をいだいている人のために、この記事ではNUROモバイルの通信速度についてまとめました結論、NUROモバイルの速度は選ぶ回線で変わってきます。

編集者
編集者

実際の口コミや他社格安SIMとの比較もしていますので、ぜひNUROモバイル契約の参考としてください。

\ 当サイトおすすめの格安SIM3選/
 
サービス名 BIC SIM mineomineo NUROモバイル
プラン+月額利用料 2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
3GB:792円
5GB:990円
10GB:1,485円
15GB:1,790円
20GB:2,699円
40GB:3,980円
詳細 BIC SIMの詳細を見る mineoの詳細を見る NUROモバイルの詳細を見る

※記載の料金はすべて音声通話機能付きSIMの税込みです。

※本サイト記載の価格はすべて税込みです。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する「NUROモバイル」

  • ドコモ・au・Softbankから選べる
  • 通信速度が高速で安定している
  • キャッシュバックキャンペーンが多い
総合評価 4.5
コスパ 4.2
通信速度 4.5
キャンペーン 4.2
  1. NUROモバイルの実質通信速度を確認
    1. 上り速度:約11Mbps
    2. 下り速度:約59Mbps
    3. Ping値:約49ms
  2. NUROモバイルの通信速度に関する評判・口コミ-時間帯によって速度に差はある?-
    1. docomoより速い
    2. 速度は十分速い
    3. 昼間の時間帯でも速い
    4. NEOプランだと遅い場合がある
    5. 1Mbpsを切ることがある
    6. 時間帯で速度が低下することもある
  3. NUROモバイルと他社格安SIMの速度比較
  4. NUROモバイルの通信速度比較でわかったメリット・デメリット
    1. NUROモバイルの通信速度面でのメリット
    2. NUROモバイルの通信速度面でのデメリット
  5. NUROモバイルはどの回線帯を選ぶべき?-回線別におすすめできる人の特徴
    1. docomo回線がおすすめな人の特徴
    2. au回線がおすすめな人の特徴
    3. Softbank回線がおすすめな人の特徴
  6. NUROモバイルはこんな人にもおすすめ-おすすめできる人の特徴-
    1. とにかく月額料金を抑えたい人
    2. 毎月のデータ使用量が10GB以下の人
    3. 大手キャリアからの乗り換えを検討している人
    4. データ通信専用や電話用など、サブ回線が欲しい人
  7. NUROモバイルの通信速度に関するよくある質問は?
    1. NUROモバイルの最大速度は?
    2. NUROモバイルの注意点は?
    3. NUROモバイルのSIMを返却しないとどうなる?
    4. NUROモバイルの親会社は?
  8. まとめ:NUROモバイルは回線帯によって速度に差がある-比較したうえで検討してみよう-

NUROモバイルの実質通信速度を確認

NUROモバイルの実質通信速度を確認NUROモバイルの通信速度を気にするなら、まずは実測値について知っておく必要がありますここでは上り・下り・Ping値の3つに分けて数値をまとめました。

下り平均:59Mbps
上り平均:11Mbps
Ping値:49ms
編集者
編集者

上記の数値でどのくらい利用できるのか、詳しくみていきましょう。

上り速度:約11Mbps

NUROモバイルの上り速度は、約11Mbpsとなっています上り速度はデータを送るときに利用するもので、スマートフォンだとビデオ通話やメール・LINEの送信が主な用途です。

上り速度は1~3Mbpsあれば十分とされています。NUROモバイルの速度であればほとんど問題ありません。

ただし、極端に大きな容量のデータを送る際は時間がかかります。

総合的に見て、約11Mbpsの上り速度は十分な通信環境です。そのため、利用していて困るケースは稀といえます。

編集者
編集者

光回線であっても、10Mbps程度で快適なケースがほとんどです。

下り速度:約59Mbps

NUROモバイルの下り速度は約59Mbpsとなっており、格安SIMの中では快適に使える部類です。スマートフォンの通信速度として見れば、最低限の速度といえます。

下り速度は、動画を視聴する際やインターネット検索をする際に必要な速度です。下り速度が遅いと、読み込みがうまくいかなかったりダウンロードに時間がかかったりします。

格安SIMを使うからこそ、下り速度にはこだわりましょう。いくら料金が安くても、快適に使えなければストレスが溜まってしまうだけです。

編集者
編集者

自分がスマートフォンをどのように使うかで、必要な通信速度も変わってきます。

Ping値:約49ms

Ping値は応答速度のことを指し、快適にインターネットを楽しむためには注目すべき数値ですPing値は数字が小さいほど通信環境が良いことを示し、特にオンラインゲームをプレイする場合は大きく影響します。

スマートフォンのPing値は30~50ms程度が平均です。50msを超えてしまうと、通信中のラグが出てきます。

ただし、インターネットを閲覧するだけであればそこまでPing値を気にしなくても問題ありません。100ms以下であれば、地図アプリや検索・メッセージの送受信は問題なくできます。

編集者
編集者

リアルタイムでの通信が必要なゲームをプレイする場合は、Ping値が小さいほうが有利になります。

NUROモバイルの通信速度に関する評判・口コミ-時間帯によって速度に差はある?-

NUROモバイルの通信速度に関する評判・口コミNUROモバイルが快適に通信できるか気になる人のために、ここでは速度に関する口コミ・レビューを6つ紹介しますX(旧Twitter)から実際の口コミも紹介します。

編集者
編集者

良い口コミ・悪い口コミを3つずつ厳選しましたので、ぜひ利用の参考にしてください。

docomoより速い

NUROモバイルの利用環境にもよりますが、docomoの通信速度よりも速いという口コミが見られました格安SIMでありながら、大手キャリアよりも快適に使えるのは魅力です。

一時的なものであったり、条件が揃っていたりなどが必要ですが、速度重視の人であればNUROモバイルを選ぶ理由になります。

大手キャリアと同じような速度で使える格安SIMを探しているなら、NUROモバイルの利用を検討してみましょう。

編集者
編集者

実測値測定の際に、大手キャリアよりも良い数値を出す格安SIMはかなり少ないです。

速度は十分速い

NUROモバイルを利用して、今までの回線よりも速度が速くなったという口コミが多数見られました。上記の口コミでは100Mbpsを超えており、どのような使い方をするのにも困りません。

格安SIMに変えると、今までよりも速度が低下してしまうケースは多いです。NUROモバイルならその心配が少ないため、安心して乗り換えできます

主回線に格安SIMを採用するうえで、通信速度にこだわりたい人はNUROモバイルを検討してみてください。

編集者
編集者

速度に関して1つでも良い口コミがあると、安心して契約できます。

昼間の時間帯でも速い

格安SIMに限らず、スマートフォン回線は昼間の時間帯に遅くなる傾向があります。しかし、NUROモバイルなら「昼間の時間帯でも速い」といった口コミが見られました。

昼間に速度が遅くなるのは、スマートフォンの利用者が増えるためです。利用者が増えても快適に利用できるかは、速度重視で回線選びをする際に見落とせません。

また、昼間の時間帯だけでなく夕方や土日なども快適に使える口コミが投稿されていました。時間帯による速度低下の影響をあまり受けたくないなら、NUROモバイルがおすすめです。

編集者
編集者

昼間の速度低下は、格安SIMにありがちな悩みとなっています。

NEOプランだと遅い場合がある

NUROモバイルでは、20GBや40GBを利用できるNEOプランが提供されています。しかしNEOプランは他のプランに比べて速度が遅い場合があると投稿されていました

とはいえ、実際に遅いかどうかは利用環境で異なります。また、遅くなったのは過去の速度との比較であり、他社と比べれば決して遅くはありません

速度が遅いことがあるのは覚えておくべきですが、あまり気にしすぎるのもよくないことを理解しておきましょう。

編集者
編集者

基本的には、普段使いに問題のない速度でインターネットを利用できます。

1Mbpsを切ることがある

NUROモバイルはdocomo・au・Softbankの3回線から好みの契約を選べます。しかし、選ぶ回線によって速度は変動し、docomo回線が特に遅いといった内容が見られました

1Mbpsを切ることもあるようで、この速度では必要最低限の用途でしか使えません。また、1Mbpsはサブブランドや格安SIMなどで速度制限にかかっているときと同じ速度です。

常に速度が遅いわけではないものの、場合によってはストレスを感じることも覚えておきましょう

編集者
編集者

利用するエリアによっても速度は変わるため、契約前に各社のサービスエリアを見ておくのがおすすめです。

時間帯で速度が低下することもある

https://twitter.com/k3npy/status/1634033546317930496

NUROモバイルは、利用する時間帯で速度が低下することがあります格安SIMにはありがちな内容で、NUROモバイルだからこそのデメリットではありません。

特に昼間や仕事終わりの時間などは影響を受けやすく、快適に使えないという人が多いです。

なお、速度低下については大手キャリアでも起こりうるトラブルとなっています。また、どの格安SIM会社でも起こるため、速度低下があることを理由にNUROモバイルの契約を見送るのはおすすめしません。

編集者
編集者

料金プランや注意点を比較して、NUROモバイルを契約するかどうか判断しましょう。

NUROモバイルと他社格安SIMの速度比較

NUROモバイルと他社格安SIMの速度比較格安SIMはさまざまな事業者が提供しており、それぞれ速度は大きく異なります。ここではNUROモバイルとその他代表的な格安SIMの速度についてまとめました

サービス名 mineo(マイネオ) NUROモバイル LIBMO(リブモ) BIC SIM
通信速度 下り平均:39.49Mbps
上り平均:9.18Mbps
Ping:70.74ms
下り平均:19.4Mbps
上り平均:10.52Mbps
Ping値:59.15ms
下り平均: 37.13Mbps
上り平均: 11.44Mbps
Ping値: 53.86ms
実質料金 【音声通話機能付き】
1GB:1,290円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
3GB:792円
5GB:990円
10GB:1,485円
15GB:1,790円
20GB:2,699円
40GB:3,980円
【音声通話機能付き】
3GB:980円
8GB:1,518円
20GB:1,991円
30GB:2,728円
【音声通話機能付き】
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
契約事務手数料 初期手数料:3,300円
カード手配料:440円
3,300円 初期手数料:3,300円
カード手配料:433円
初期手数料:3,300円
カード手配料:220〜446.6円
キャンペーン情報
(1部抜粋)
  • マイぴたまるっと990円キャンペーン
  • パスケット110円割引キャンペーン
  • Hulu 最大12カ月間毎月220円割引キャンペーン
  • 安心バックアップ最大6カ月無料キャンペーン
  • かけ放題初月無料
  • NEOプランお申し込み特典
  • NEOプランWお申し込み特典
  • バリュープラスお申し込み特典
  • 5分/10分かけ放題プランお申し込み特典
  • Xperia 10 IVご購入特典
  • スマホ大特価セール
  • Wi-Fiルーター割引プログラム
  • 3,300ポイントプレゼントキャンペーン
  • 生活応援キャンペーン第3弾
  •   
  • LIBMOお友達紹介プログラム
  • LIBMO×光セット割
  • かけほ割
  • BIC SIMキャンペーン
  • 【店頭申し込み限定】BIC SIMキャンペーン
  • 長期利用特典
  • ビック光 バリュースタートキャンペーン
  • 家族割引キャンペーン
  • 大容量キャンペーン
おすすめ度 ★★★ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆

上記の中でも、NUROモバイルは快適な通信速度を誇ります。また、料金プランの選択肢も多いため、自分に合った契約ができるのも魅力です。

キャンペーン内容も豊富なため、自分に合ったものがあればお得に契約もできます。キャッシュバックや割引を使い、実質料金を節約しましょう。

編集者
編集者

自分好みの回線を3大キャリアの中から選べるため、不満も軽減できます。

 

NUROモバイルの通信速度比較でわかったメリット・デメリット

NUROモバイルの通信速度比較から分かったメリット・デメリットNUROモバイルの通信速度を比較した結果、メリット・デメリットがそれぞれあることがわかりました

編集者
編集者
どのようなメリット・デメリットがあるかを確認して、NUROモバイルが自分に合うかを判断してください。

NUROモバイルの通信速度面でのメリット

NUROモバイルの通信速度面でのメリットとして、以下の3つがあげられます。

  • 契約前に格安料金で試せる
  • 高速通信が利用できる格安SIMの中では最安級
  • Ping値が他の格安SIMより低い

NUROモバイルはお試しプランを提供しており、月0.2GBまで利用可能です。料金は330円で、NUROモバイルの速度や使用感を試せます。

解約金やMNP転出手数料もかからないため、万が一自分に合わなかった際の負担も少ないです。また、NUROモバイルを本格的に契約しようと考えた際の料金も最安級となっています。

Ping値も他の格安SIMより低いため、オンラインゲームをプレイする際のラグも感じませんスマートフォンで快適なインターネットを楽しみたいなら、NUROモバイルの利用がおすすめです。

編集者
編集者

NUROモバイルなら、料金と速度のメリットをしっかりと得られます。

NUROモバイルの通信速度面でのデメリット

NUROモバイルの通信速度面のデメリットとして、以下の3つを見ていきましょう。

  • 昼間の時間帯は遅くなる可能性が高い
  • 選ぶ回線によって速度が変動する
  • NEOプランだと他のプランより速度が低下しやすい

NUROモバイルは格安SIMであるため、混雑する時間帯に通信すると速度低下の影響を受けやすいです特に昼間の時間帯だと利用者が増え、速度が低下します。

また、3大キャリアの回線から好みのものを選べますが、選んだ回線によって速度が変わります契約した後に変更はできず、切り替える場合は解約してから新規契約しなければなりません。

NEOプランのユーザーからは「速度が遅い」といった口コミも投稿されているため、利用を考えている場合は注意しましょう。

編集者
編集者

デメリットを知らずに契約してしまうと、トラブルにつながります。

NUROモバイルはどの回線帯を選ぶべき?-回線別におすすめできる人の特徴

NUROモバイルの回線別におすすめできる人の特徴NUROモバイルは、3大キャリアの回線をすべて提供していますしかし、どの回線を選べばいいか悩む人は少なくありません。

編集者
編集者

途中で変更ができないため、回線選びは慎重に行いましょう。

docomo回線がおすすめな人の特徴

通信の安定性を求めているなら、docomo回線でNUROモバイルを契約するのがおすすめです。3大キャリアの中でも山間部や離島のカバー範囲が広く、電波が届きにくい場所は少なくなっています。

既存でdocomo回線のキャリアを契約している人であれば、利用する際の感覚もほぼ変わりません。

docomo回線が利用できる格安SIMは他の2つに比べると少ないです。そのため、NUROモバイルでdocomo回線を利用するのも1つの選択肢になります。

編集者
編集者

NEOプランLiteについては、docomo回線専用のプランです。

au回線がおすすめな人の特徴

au回線は、比較的速度が速いといった口コミが投稿されていました。そのため、通信速度を最優先する人におすすめです。

口コミではauだと5Mbps、docomoだと1Mbpsといった内容が投稿されていました。どちらも決して速い速度ではありませんが、5倍もの差があると快適さは大きく変わります。

キャンプ場や世界遺産といった場所でもつながるため、僻地での利用を検討している人にもおすすめの回線です。

編集者
編集者

au回線は人口カバー率99%となっているため、サービスエリア外になる心配もほぼありません。

Softbank回線がおすすめな人の特徴

Softbank回線は、NUROモバイルの中でも最も高評価を受けています。十分な速度を期待できるのはもちろん、速度比較サイトでも20Mbps以上の数値で安定していました

そのため、周囲の影響を受けにくいといえます。さすがに昼間の時間帯は少し速度が低下しますが、それでも他の回線よりは影響を受けにくいです。

ただし、データ+SMSの契約はSoftbank回線ではできません音声通話付き・データ専用のいずれかでないと、Softbank回線が利用できないことを覚えておきましょう。

編集者
編集者

かけ放題プランについても、Softbank回線では利用できません。

 

NUROモバイルはこんな人にもおすすめ-おすすめできる人の特徴-

NUROモバイルはこんな人にもおすすめNUROモバイルの利用がおすすめできるかどうかは、人それぞれです。ここでは契約をおすすめできる人の特徴として、以下の4つを見ていきましょう。

編集者
編集者

上記に当てはまるのであれば、ぜひNUROモバイルの利用を検討してみてください。

とにかく月額料金を抑えたい人

毎月かかるスマートフォンの月額料金をとにかく抑えたいなら、NUROモバイルの利用がおすすめです。格安SIMの中でも最安級の料金を誇り、特に10GBまでの料金は他社と比べても安く設定されています。

また、NURO光の新規契約と同時に申し込めば、1年間792円割引が適用可能です。光回線の料金と合わせて節約したいなら、利用しない手はありません。

その他にもキャッシュバックをはじめとするキャンペーンを利用できるため、うまく活用しましょう。

編集者
編集者

なお、キャンペーンによって併用可否が変わる点には注意が必要です。

毎月のデータ使用量が10GB以下の人

毎月のデータ使用量が10GB以下で済む場合は、NUROモバイルの利用がおすすめです。10GBまで利用できるVLプランは業界でも最安級で、通信費の節約につながります。

また3か月に1度、6GBのボーナスパケットが付与されるのも魅力です。まとめて使っても、3か月に分けて使っても問題ないため、データ量が足りなくなってしまいそうな時に使うのがおすすめです。

なお、10GB以下のプランは3GB・5GBが提供されていますもし10GBも必要ない場合も、プランの選択肢がある点は安心です。

編集者
編集者

10GB以上のプランになると、NUROモバイルよりも安い格安SIMが増えてきます。

大手キャリアからの乗り換えを検討している人

大手キャリアからの乗り換え先として、NUROモバイルを選ぶのもおすすめです。3大キャリアの回線をすべて提供しているため、今使っている回線と変わってしまうことがありません。

ほとんど同じ感覚で利用できるのは、NUROモバイルならではの強みです。

ただし、docomo回線限定のプランがあったり、Softbank回線では契約できないSIMがあったりしますそのため、自分が希望する契約方法を選べるかは事前に確認しておきましょう。

編集者
編集者

条件さえ揃えば、お得にスマートフォンを契約可能です。

データ通信専用や電話用など、サブ回線が欲しい人

NUROモバイルではデータ専用SIMを提供していたり、かけ放題プランを提供していたりしますそのため、何か専用の機能を持ったサブ回線が欲しい人におすすめです。

ただし、かけ放題プランについてはdocomo・au回線しか利用できませんまた、Softbank回線はデータ+SMSの契約ができない点も覚えておく必要があります。

NUROモバイルで契約したサブ回線をうまく活用して、料金の節約につなげましょう。

編集者
編集者

仕事用に新しく契約するのも、おすすめの選択肢となります。

NUROモバイルの通信速度に関するよくある質問は?

NUROモバイルの通信速度に関するよくある質問NUROモバイルの速度に関するよくある質問として、以下の4つを見ていきましょう。

編集者
編集者

上記の疑問を解消しておくことで、契約時のトラブルも防止できます。

NUROモバイルの最大速度は?

前提として、NUROモバイルの最大速度は選ぶ回線によって異なることを覚えておきましょう。各回線の最大速度は、以下のように設定されています。

  • docomo回線:最大1,288Mbps
  • au回線:最大1,237Mbps
  • Softbank回線:最大612Mbps

上記は下り速度の最大値です。また、常に上記の速度で通信できるわけではありません。

あくまでも1つの目安として、通信速度の最大値を覚えておくようにしましょう。

編集者
編集者

数字だけで見れば、docomo回線が最も快適に利用できます。

NUROモバイルの注意点は?

NUROモバイルの注意点として、以下の3つを覚えておきましょう。

  • 契約した後に利用する回線は変えられない
  • 支払い方法はクレジットカード限定
  • サポートはWebのみ対応

このほかにも細かな注意点はありますが、最低でも上記を知っておかないと不便さを感じる可能性があります。また、そもそも契約できないケースもあるため注意しましょう。

編集者
編集者

上記の注意点をデメリットに感じるなら、NUROモバイルの契約はおすすめしません。

NUROモバイルのSIMを返却しないとどうなる?

2023年4月現在、NUROモバイルでSIMを返却しなかった際のペナルティについては記載がありません

しかし、過去には返却しないことで損害金が発生していましたまた、NUROモバイルのSIMはあくまでも貸与品です。

そのため、紛失以外の理由で返却をしないことがないようにしておきましょう。

編集者
編集者

返却時の送料は、利用者負担となっています。

NUROモバイルの親会社は?

NUROモバイルを運営している親会社は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社です

NUROモバイルのほかには、NURO光の運営にも携わっています。

編集者
編集者

NUROモバイルは、ソニーグループの1つが運営している格安SIMです。

まとめ:NUROモバイルは回線帯によって速度に差がある-比較したうえで検討してみよう-

まとめ今回はNUROモバイルの速度について解説しました。NUROモバイルでは3つの回線を選択でき、それぞれ回線速度に差があります

そのため、実測値を比較してから契約すべきかどうかを決めましょう想定よりも速度が遅いと、通信そのものに不満を抱きます。

また、NUROモバイルは料金が安いのも魅力です。通信費を節約したいと考えているなら、契約して損はありません。

この記事で紹介した内容をもとに、NUROモバイルが自分に合っているかどうかの判断に役立ててください。