格安SIM

【2024年1月】速度が安定している格安SIM9選-比較で分かった快適回線は?-

  12
editor
ライター
最終更新日: 2024年02月15日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。
※本記事は2024年1月の情報です。すでにキャンペーンが終了している場合があります。

スマトク調査員
スマトク調査員

速度が安定している格安SIMってどこなんだろう?

しーく
しーく

この記事では格安SIMの速度について徹底解説します!

格安SIMを選ぶ際、速度の安定性を求める人は多いです。実際にこの記事を読んでいる人も、安定して使える格安SIMを探しているのではないでしょうか。

そんな人のために、この記事では2024年1月時点で速度が安定している格安SIM9選を紹介します。

速度が安定していなければ、インターネットの利用時にストレスを感じる恐れがあります。
ぜひ参考にして、自分に合った格安SIMを見つけてください。

【この記事でわかること】
・速度が安定している格安SIM9選
・格安SIMの通信速度が安定しないときの対処法
・格安SIMの通信速度に関するよくある質問

\当サイトおすすめの速度が安定している格安SIM4選/

サービス名 NURO Mobile

BIC SIM LIBMO
月額料金 NEOプラン Lite:2,090円

NEOプラン:2,699円

NEOプランW:3,980円

VSプラン:792円

VMプラン:990円

VLプラン:1,485円

かけ放題プラン:1,870円

※音声通話機能付きSIMの場

2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

3GB:980円

8GB:1,518円

20GB:1,991円

30GB:2,728円

※音声通話機能付きSIMの場合

キャンペーン情報 ・NEOプランWお申し込み特典
・バリュープラスお申し込み特典
5分/10分かけ放題プランお申込み特典
・BIC SIMキャンペーン
・[店頭申し込み限定]BIC SIMキャンペーン
・長期利用特典
・ビック光 バリュースタートキャンペーン
スマホ大特価セール
・Wi-Fiルーター割引プログラム
・生活応援キャンペーン第2弾
・LIBMOお友達紹介プログラム
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

【通信速度が速く、安定してる格安SIMとの契約を検討している方へ】
docomo・au・Softbank回線の3つにおいて、通信速度が早いかつ安定しているのはNURO Mobileです。NURO Mobileは、高速光回線のNURO光を提供しているソニーグループの格安SIMであるため、安定した速度の提供が可能になっています。
現在、
最大20,000円キャッシュバックのキャンペーン、さらに初月の料金も無料になるキャンペーンも展開中です。
この機会に、NURO Mobileとの契約を検討してみてください。
詳しくは、NURO Mobileの公式サイトをご覧ください。

関連記事

格安SIMの速度安定性を徹底比較-通信速度の評価が高いものはどれ?-

格安SIMを利用する上で、速度や安定性は重要なポイントです。ここではおすすめの格安SIMとして、以下の9社を比較しました。

サービス名 BIC SIM NURO Mobile DTI SIM ロケットモバイル J:COM MOBILE mineo HIS Mobile LIBMO
実質料金 2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

NEOプラン Lite:2,090円

NEOプラン:2,699円

NEOプランW:3,980円

VSプラン:792円

VMプラン:990円

VLプラン:1,485円

かけ放題プラン:1,870円

※音声通話機能付きSIMの場合

1GB:1,320円

3GB:1,639円

5GB:2,112円

10GB:3,080円

毎日1.4ギガ使い切り:3,190円

※音声通話機能付きSIMの場合

Dプラン(docomo)

神プラン(無制限):490円

1GBプラン:765円

2GBプラン:850円

3GBプラン:985円

5GBプラン:1,430円

7GBプラン:1,980円

20GBプラン:4,400円

プランA(au)

神プラン(無制限):1,043円

1GBプラン:1,375円

3GBプラン:1,540円

5GBプラン:1,980円

7GBプラン:2,640円

20GBプラン:5,038円

プランS(Softbank)

神プラン(無制限):1,309円

1GBプラン:1,738円

20GBプラン:5,467円

※音声通話機能付きSIMの場合

1GB:1,078円

5GB:1,628円

10GB:2,178円

20GB:2,728円

1GB:1,298円

5GB:1,518円

10GB:1,958円

20GB:2,178円

※音声通話機能付きSIMの場合

1GB:550円

3GB:770円

7GB:990円

20GB:2,190円

50GB:5,990円

※音声通話機能付きSIMの場合

3GB:980円

8GB:1,518円

20GB:1,991円

30GB:2,728円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約73ms

ダウンロード速度:約26Mbps

アップロード速度:約4Mbps

Ping値:約50ms

ダウンロード速度:約61Mbps

アップロード速度:約13Mbps

Ping値:約47ms

ダウンロード速度:約45Mbps

アップロード速度:約8Mbps

Ping値:約52ms

ダウンロード速度:約13Mbps

アップロード速度:約6Mbps

Ping値:約55ms

ダウンロード速度:約42Mbps

アップロード速度:約13Mbps

Ping値:約67ms

ダウンロード速度:約44Mbps

アップロード速度:約10Mbps

Ping値:約92ms

ダウンロード速度:約28Mbps

アップロード速度:約9Mbps

Ping値:約51ms

ダウンロード速度:約32Mbps

アップロード速度:約11Mbps

使用可能データ量 2GB・4GB・8GB・15GB・20GB 1GB・3GB・5GB・10GB・20GB・
40GB
1GB・3GB・5GB・10GB・1.4GB/日 1GB・2GB・3GB・5GB・7GB・20GB 1GB・5GB・10GB・20GB 1GB・5GB・10GB・20GB 1GB・3GB・7GB・20GB・50GB 3GB・8GB・20GB・30GB
契約事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,740円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・BIC SIMキャンペーン
・[店頭申し込み限定]BIC SIMキャンペーン
・長期利用特典
・ビック光 バリュースタートキャンペーン
・NEOプランお申し込み特典
・NEOプランWお申し込み特典
・バリュープラスお申し込み特典
5分/10分かけ放題プランお申込み特典
なし Twitter上で不定期開催 ・【WEB申込限定】契約事務手数料無
・J:COM MOBILEシニア60割
・ヤング割
・マイぴたまるっと990円キャンペーン
・端末価格割引キャンペーン
・パスケット110円割引キャンペーン
・U-NEXT最大3カ月分プレゼントキャンペーン
・安心バックアップ最大6カ月無料キャンペーン
・かけ放題初月無料
・人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!
・【最大23,250円キャッシュバック】7年目記念キャンペーン
・海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF
・海外旅行も国内旅行も特別優待!
スマホ大特価セール
・Wi-Fiルーター割引プログラム
・生活応援キャンペーン第2弾
・LIBMOお友達紹介プログラム
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

各社提供している内容が異なるため、自分が求める条件に合う格安SIMを見つけるのが大切です。

しーく
しーく

上記の比較表をもとに、全9社の特徴や詳細・口コミをチェックしていきましょう。

OCN モバイル ONE:大手プロバイダが提供

※OCNモバイルONEの新規受付は終了いたしました。

引用:OCNモバイル ONE公式サイト

実質料金 500MB:550円

1GB:770円

3GB:990円

6GB:1,320円

10GB:1,760円

通信速度 Ping値:約56ms

ダウンロード速度:約58Mbps

アップロード速度:約11Mbps

使用可能データ量 500MB・1GB・3GB・6GB・10GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
人気のスマホ SALE

OCN モバイル 春のおでかけTwitterキャンペーン

人気スマホ購入で最大17,000ptのdポイントをプレゼント

おすすめ度 ★★★★☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

OCN モバイル ONEは、大手プロバイダであるOCNが提供している格安SIMです。格安SIMの中では速度が安定しているサービスで、通信品質を求める人におすすめです。

料金プランは5つ展開されており、最大データ量は10GBです。低容量プランが充実しているため、あまりデータを使わない人であれば不便さを感じません。

反対に、大容量プランを求める人には不向きです。契約する際は、自分が必要なデータ量を確認したうえで申し込みましょう。

しーく
しーく

データ量を少なくして、料金を節約したい人におすすめです。

OCN モバイル ONEの口コミ

OCN モバイル ONEの口コミとして、以下の内容が投稿されていました。


上記の口コミを見ても、他社と比べて速度が安定しているとの内容が目立っています。
ただし、利用する環境によって通信品質が変わる点には注意しましょう。

なお、環境で通信品質が変わるのはOCN モバイル ONEに限った話ではありません。他社でも、安定する場所・しない場所があります。

しーく
しーく

比較的安定している格安SIMなのは事実なので、通信を安定させたいならぜひ検討してみてください。

OCN モバイル ONEの詳細を見る

BIC SIM:ビックカメラユーザーにおすすめ

引用:BIC SIM公式サイト

実質料金 2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約73ms

ダウンロード速度:約26Mbps

アップロード速度:約4Mbps

使用可能データ量 2GB・4GB・8GB・15GB・20GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
ギガプラン申し込みで通話定額オプションが410円割引

・BIC SIMキャンペーン
・[店頭申し込み限定]BIC SIMキャンペーン
・長期利用特典
・ビック光 バリュースタートキャンペーン

おすすめ度 ★★★★★

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

BIC SIMは、ビックカメラが提供している格安SIMです。そのため、ビックカメラユーザーであればお得に契約できます。

BIC SIMは支払いにビックカメラのポイント(ビックポイント)を利用可能です。加えて、ビックカメラの店頭で契約やサポートしてもらえるのは大きな魅力です。

料金プランも2GB~20GBまで展開されているため、自分に合った容量で契約可能です。

しーく
しーく

20GBの料金は、大手キャリアと比較すると圧倒的に安く設定されています。

BIC SIMの口コミ

BIC SIMの口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。

BIC SIMの通信速度について、利用者が増える時間帯は遅くなるといった内容が投稿されていました。

そのため、夜19時〜24時の間に動画やゲームのためにスマホを使う場合は、ストレスを感じる恐れがあります。

スマホを契約するにあたり、快適な通信を求める場合にBIC SIMはあまりおすすめできません。

しーく
しーく

とはいえ、該当の時間帯はどの格安SIMであっても速度が遅くなりがちです。BIC SIMに限ったデメリットではありません。

BIC SIMの詳細を見る

NURO Mobile:3つの回線から選択できる

引用:NURO Mobile公式サイト

実質料金 NEOプラン Lite:2,090円

NEOプラン:2,699円

NEOプランW:3,980円

VSプラン:792円

VMプラン:990円

VLプラン:1,485円

かけ放題プラン:1,870円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約50ms

ダウンロード速度:約61Mbps

アップロード速度:約13Mbps

使用可能データ量 1GB・3GB・5GB・10GB・20GB・40GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・NEOプランお申し込み特典
・NEOプランWお申し込み特典
・バリュープラスお申し込み特典
5分/10分かけ放題プランお申込み特典
おすすめ度 ★★★★☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

NURO Mobileは、高速光回線のNURO光を提供しているソニーグループの格安SIMです。docomo・au・Softbankの3キャリアから、好きな回線を選んで契約できます。

契約期間が設けられていないのも特徴で、仮に使いにくさを感じた場合に解約できるのは魅力です。どのようなサービスか気になるなら、試しにNURO Mobileを使ってみるのも選択肢になります。

初月の料金も無料になるため、少しでもお得に契約したいなら月初に契約するのがおすすめです。

しーく
しーく

格安SIMでは珍しく、キャッシュバックキャンペーンを提供しているのも特徴といえます。

NURO Mobileの口コミ

NURO Mobileの口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。


数多くの口コミで、特に目立っていたのは通信速度の速さに関するものでした。人が多い時間帯でも、下りは十分な速度で利用できます。

上りの速度はあまり速くないものの、仕事で大容量書類を送ったり動画を投稿したりしなければ困りません。

しーく
しーく

YouTubeや対戦ゲームを楽しみたいなら、NURO Mobileの契約がおすすめです。

NURO Mobileの詳細を見る

DTI SIM:半年お試しプランがお得

引用:DTI SIM公式サイト

実質料金 1GB:1,320円

3GB:1,639円

5GB:2,112円

10GB:3,080円

毎日1.4ギガ使い切り:3,190円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約47ms

ダウンロード速度:約45Mbps

アップロード速度:約8Mbps

使用可能データ量 1GB・3GB・5GB・10GB・1.4GB/日
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
なし
おすすめ度 ★★★☆☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

DTI SIMでは、半年お試しプランを提供しています。その名の通り半年間実質無料で利用できるプランで、データ通信のみが対象です。

音声通話を利用したい場合も、半年間はお得に契約できます。10分以内の国内通話がかけ放題+3GBの契約で1,672円となり、通常契約よりも869円お得です。

料金プランに1.4GB/日があるのも特徴となっています。毎日使いきりの契約ですが、データ通信で不便さを感じたくない人にはおすすめです。

しーく
しーく

もちろん月当たりの契約もあるため、自分に合ったプランで契約を進めましょう。

DTI SIMの口コミ

DTI SIMの口コミとして、以下の内容が投稿されていました。

DTI SIMは格安SIMの中でも珍しく、デビットカードを利用可能です基本的に格安SIMではクレジットカードでの契約を求められるため、この点はかなりのメリットといえます。

通信についても比較的安定しているため、支払い方法の面で契約先が限られている人におすすめの格安SIMです。

しーく
しーく

クレジットカードを持っていないなら、ぜひ選択肢に入れてみましょう。

DTI SIMの詳細を見る

ロケットモバイル:データ使い放題を提供

引用:ロケットモバイル公式サイト

実質料金 Dプラン(docomo)

神プラン(無制限):490円

1GBプラン:765円

2GBプラン:850円

3GBプラン:985円

5GBプラン:1,430円

7GBプラン:1,980円

20GBプラン:4,400円

プランA(au)

神プラン(無制限):1,043円

1GBプラン:1,375円

3GBプラン:1,540円

5GBプラン:1,980円

7GBプラン:2,640円

20GBプラン:5,038円

プランS(Softbank)

神プラン(無制限):1,309円

1GBプラン:1,738円

20GBプラン:5,467円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約52ms

ダウンロード速度:約13Mbps

アップロード速度:約6Mbps

使用可能データ量 1GB・2GB・3GB・5GB・7GB・20GB
契約事務手数料 3,740円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
Twitter上で不定期開催
おすすめ度 ★★★☆☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

ロケットモバイルは、データ使い放題を提供している格安SIMです。「神プラン」という名前で提供しており、速度が200kbpsとなる代わりに制限を設けていません。

契約できる回線もdocomo・au・Softbankの3キャリアから選べるため、自分の好みに合わせて契約を進めましょう。

なお、Softbank回線のみプランの選択肢が少なくなります。加えて、docomo以外の回線は少し割高になってしまうため注意しましょう。

しーく
しーく

キャンペーンも不定期開催なので、割引やキャッシュバックなどを求める人にもあまりおすすめできません。

ロケットモバイルの口コミ

ロケットモバイルの口コミは、以下の内容が投稿されていました。

ロケットモバイルの神プランは、最大速度が200kbpsに制限されます。そのため、動画やゲーム、データを送受信する人にはあまり向いていません。

逆に、少し調べ物をする・テキストベースのページをチェックするなどの場合には十分な速度です。基本的にWi-Fi環境で使用し、外で使う機会が少ない人であれば、通信費を節約できます。

しーく
しーく

バースト機能が搭載されているため、ページの読み込み時にそこまでストレスを感じないのも事実です。

ロケットモバイルの詳細を見る

J:COM MOBILE:最強ヤング割がお得

引用:J:COM MOBILE公式サイト

実質料金 1GB:1,078円

5GB:1,628円

10GB:2,178円

20GB:2,728円

通信速度 Ping値:約55ms

ダウンロード速度:約42Mbps

アップロード速度:約13Mbps

使用可能データ量 1GB・5GB・10GB・20GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・【WEB申込限定】契約事務手数料無
・J:COM MOBILEシニア60割
・ヤング割
おすすめ度 ★★★☆☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

J:COM MOBILEは、最強ヤング割を利用して契約するとお得になる格安SIMです。26歳以下の人が契約すると、月額基本料金が割引となります。

対象プランは5GB以上となっており、割引額は1,078円×6か月間です。加えて、同居している家族にJ:COM MOBILEのユーザーがいれば、最大5回線まで割引を受けられます。

データ繰り越しに対応していたり、制限時も1Mbpsで利用できたりするため、使い勝手のいい格安SIMの一つです。

しーく
しーく

Webから申し込みすれば、事務手数料が無料になるキャンペーンも実施しています。

J:COM MOBILEの口コミ

J:COM MOBILEの口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。

J:COM MOBILEはやはり最強ヤング割のお得さが評価されています。年齢制限はありますが、該当するなら利用しない手はありません。

また、Webから申し込めば事務手数料や他社に乗り換える際の追加手数料がかからない点は魅力です。なお、契約期間外の解約時に違約金がかかる点は注意しましょう。

しーく
しーく

月額料金を安くしたいなら、ぜひJ:COM MOBILEの契約を検討してみてください。

J:COM MOBILEの詳細を見る

mineo:無料で5Gを使える

引用:mineo公式サイト

実質料金 1GB:1,298円

5GB:1,518円

10GB:1,958円

20GB:2,178円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約67ms

ダウンロード速度:約44Mbps

アップロード速度:約10Mbps

使用可能データ量 1GB・5GB・10GB・20GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・マイぴたまるっと990円キャンペーン
・端末価格割引キャンペーン
・パスケット110円割引キャンペーン
・U-NEXT最大3カ月分プレゼントキャンペーン
・安心バックアップ最大6カ月無料キャンペーン
・かけ放題初月無料
おすすめ度 ★★★★☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

mineoは、5Gを利用できる格安SIMとして人気です。利用する際の料金もかからないため、無料で5Gを使いたい人はぜひ契約先の選択肢に入れてみてください。

利用する回線も3大キャリアの中から選べるため、自分の好みに合わせて契約可能です。エリアを確認してから契約すれば、速度も安定しやすくなります。

かけ放題も10分・無制限の2つが提供されているため、必要に応じて利用するかを決めましょう。

しーく
しーく

格安SIMとしては老舗なので、サポートもしっかりしています。

mineoの口コミ

mineoの口コミとして、以下の内容を紹介します。

mineoに関する口コミはさまざまなものが投稿されていましたが、その中でもかけ放題に関するものが目立っていました。

そもそも、格安SIMでかけ放題を提供しているサービスは少ないです。そのため、通話メインの人は選択肢が限られてしまいます。

とにかく電話を使う人が契約先を探しているなら、mineoは十分選択肢に入ってくる格安SIMの一つです。

しーく
しーく

通信速度や安定性についても、満足している口コミが多数見られました。

mineoの詳細を見る

HIS Mobile:従量制プランを提供

引用:HIS Mobile公式サイト

実質料金 従量制プラン:198円~5,775円

1GB:550円

3GB:770円

7GB:990円

20GB:2,190円

50GB:5,990円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約92ms

ダウンロード速度:約28Mbps

アップロード速度:約9Mbps

使用可能データ量 1GB・3GB・7GB・20GB・50GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!
・【最大23,250円キャッシュバック】7年目記念キャンペーン
・海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF
・海外旅行も国内旅行も特別優待!
・光回線同時ご契約で半年分の携帯代金0円・
おすすめ度 ★★☆☆☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

HIS Mobileは、従量制プランを提供しているのが特徴の格安SIMです。100MB~30GBまでの料金設定となっており、30GBを超過してからは1GB/330円でGB数を追加できます。

従量制プランの他に、定額制のプランも用意されているため、自分に合った料金プランで契約しましょう。

また、1GBの定額制プランの場合、100MBまでしか利用しなかった月は290円に割引されます。

しーく
しーく

本当に少ない容量しか使わない場合は、かなり節約できる格安SIMです。

HIS Mobileの口コミ

HIS Mobileの口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。

HIS Mobileは料金の安さが高く評価されていました実際、他社と比較しても圧倒的に安く設定されているため、通信費を節約したい人にはおすすめです。

その反面、速度や安定性はあまりよくありません。HIS Mobileは、通信品質よりも料金重視で契約する人におすすめの格安SIMです。

しーく
しーく

50GBで契約する場合は、大手キャリアよりも割高になってしまう可能性がある点にも注意しましょう。

HIS Mobileの詳細を見る

LIBMO:業界最安値級の料金を提供

引用:LIBMO公式サイト

実質料金 3GB:980円

8GB:1,518円

20GB:1,991円

30GB:2,728円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約51ms

ダウンロード速度:約32Mbps

アップロード速度:約11Mbps

使用可能データ量 3GB・8GB・20GB・30GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
スマホ大特価セール
・Wi-Fiルーター割引プログラム
・生活応援キャンペーン第2弾
・かけほ割
おすすめ度 ★★★★☆

※本記事に記載の価格はすべて税込みです。

LIBMOは、業界最安級の料金を提供している格安SIMです。データ量が増えれば増えるほどコスパが良くなり、30GBでの契約時も2,728円で利用できます。

速度については圧倒的に速いわけではありませんが、普段使いする上で特に困る実測値ではないです。

キャンペーンを利用すればスマホを安く購入できたり初期費用を節約できたりします。全体的な費用を抑えたいなら契約を検討してみましょう。

しーく
しーく

LIBMO×光セット割を使えば、毎月220円の割引も適用されます。

LIBMOの口コミ

LIBMOの口コミとして、以下の内容が投稿されていました。

LIBMOは料金の安さが特徴的な格安SIMです。その反面、速度についてはあまり良い評判や口コミが見られませんでした。

普段使いには問題ないものの、動画や大容量データのダウンロードが絡む場面では速度にストレスを感じる恐れがあります。

快適な通信を求めている場合は、LIBMOではなく他社での契約を検討してみるのもおすすめです。

しーく
しーく

料金重視かつ、キャンペーンをうまく活用できるならおすすめの格安SIMといえます。

LIBMOの詳細を見る

安定した速度が出る回線別格安SIMランキング

速度が安定している格安SIMを探しているなら、回線別のおすすめランキングを知っておくと安心です。

しーく
しーく

各回線のランキングを参考に、自分が使いやすい格安SIMを見つけてください。

SoftBank回線で速度が安定している格安SIMランキングTop5

Softbank回線で速度が安定している格安SIMを探しているなら、以下の5社がおすすめです。

・1位:NURO Mobile
・2位:mineo
・3位:ロケットモバイル
・4位:Y!mobile
・5位:QTmobile

NURO Mobileやmineoは比較的速度が速く、ロケットモバイルやQTmobileは料金が安くなっています。

Y!mobileは速度とサポート面が充実しています。

自分の求める条件に合わせて契約先を決めましょう。

しーく
しーく

契約先に悩んだら、上記5つから選んでみてください。

docomo回線で速度が安定している格安SIMランキングTop5

docomo回線を使用している格安SIMは非常に多いです。その中でも速度が安定している格安SIMとして、以下の5つを見ていきましょう。

・1位:NURO Mobile
・2位:OCN モバイル ONE
※OCNモバイルONEの新規受付は終了いたしました。
・3位:DTI SIM
・4位:mineo
・5位:HIS Mobile

NURO Mobileとmineoは大手キャリアの回線をすべて提供しており、自分の好みに合わせて契約できます。

中でもdocomo回線は安定性が高いとされており、通信品質を求める人におすすめです。

その他の格安SIMも、実測値で見れば安定して利用できます。docomo回線で契約先を選ぶ場合は、サポート面や料金面を比較して、コスパの良い格安SIMを見つけましょう。

しーく
しーく

docomo回線は、格安SIMの中でも人気です。

au回線で速度が安定している格安SIMランキングTop5

au回線を使用した格安SIMで速度の安定性を求めるなら、以下の5社がおすすめです。

・1位:NURO Mobile
・2位:mineo
・3位:J:COM MOBILE
・4位:BIC SIM
・5位:UQ mobile

au回線を使用した格安SIMは、突出して速度が速いわけではありませんが、安定性は比較的高めです。

docomo回線と比べても決して見劣りしないため、使いやすさを求める人におすすめです。

インターネットとのセット割が利用しやすいのも特徴で、うまく活用すれば通信費の節約もできます。

しーく
しーく

docomo回線と同じくらい選択肢も広いため、契約先に困りません。

通信速度が安定している格安SIMの詳細を見る

格安SIMの通信速度が安定しない場合の対処法

格安SIMの通信速度が安定せずに困っているなら、以下の対処法を試してみましょう。

しーく
しーく

上記の対処法を試すことで、改善されるケースは多いです

モバイルデータ通信の接続をやり直す

あまりに通信速度が遅いと感じる場合は、一度モバイルデータ通信の接続をやり直してみましょう。端末の設定から、簡単に接続し直せます。

スマホも機械である以上、一時的な不具合で速度が遅くなっているかもしれません。時間も手間もかからないため、まずは一度試してみましょう。

しーく
しーく

スマホの設定が苦手な人でも、簡単に実践できる方法です。

スマホ本体を再起動する

モバイルデータ通信の接続をやり直しても改善が見られない場合は、スマホ本体の再起動をおすすめします。

端末に不具合が起きている際、再起動だけで直るケースは多いです。外出先でも簡単に試せる方法なので、緊急時にぜひ活用してみてください。

しーく
しーく

実際に携帯ショップやサポートセンターでも案内される方法の一つです。

通信する場所・時間帯をずらす

格安SIMは、通信する場所や時間帯で速度が低下する可能性があります。そのため、場所や時間帯をずらしてみるのもおすすめです。

たとえば、人が多く集まる駅や昼休み・仕事終わりの時間帯などで利用する場合は速度が遅くなる傾向にあります。

スマホの回線を使うときはこれらの時間帯を避け、該当の時間帯はWi-Fiを使うのがおすすめです。

しーく
しーく

利用する格安SIMによって、影響の受けやすさも変わります。

速度制限時の最大通信速度を確認する

通信速度が遅くなっている原因の一つに、速度制限にかかっていることがあげられます。万が一速度制限にかかっているなら、制限時の最大通信速度を確認しましょう。

格安SIMによって速度の上限は異なり、1Mbpsや128kbpsが上限になっていることがほとんどです。

128kbpsだとまともに通信ができず、テキストの読み込みにも時間がかかります。画像を掲載しているサイトについては、まず読み込めません。

しーく
しーく

通信制限については、月を跨ぐかデータチャージを使うことで解消されます

通信速度が安定している格安SIMの詳細を見る

安定した速度で通信できる格安SIMに関するよくある質問は?

安定した速度で通信できる格安SIMについて、以下の質問が投稿されていました。

しーく
しーく

あらかじめ疑問を解消しておき、実際に利用する際のトラブルを回避しましょう。

格安SIMは昼休みだと遅くなる?

結論、格安SIMは昼休みの時間帯に遅くなる可能性があります。

格安SIMは利用者が増える時間帯に速度が遅くなりがちです。一般的な昼休みの時間帯にアクセスが集中すると、通信速度の低下に悩むかもしれません。

しーく
しーく

必ずしも遅くなるわけではないですが、一つのリスクとして認識しておきましょう。

格安SIMの速度はストレスがかかるくらい遅い?

格安SIMの速度にストレスを感じるかどうかは人それぞれです。
自分の利用スタイルによってストレスを感じるか否か、変わります。

例えば、ニュースを見たり調べ物をしたりするくらいであれば、特にストレスは感じないでしょう。対して、動画を観たりオンラインゲームをしたりする場合は、遅さを感じる恐れがあります。

しーく
しーく

頻繁な通信・大容量通信が必要な場合は、ストレスを感じるかもしれません。

格安SIMが一番遅くなる時間は?

格安SIMが一番遅くなる時間は、土日のゴールデンタイムといわれています。多くの人がスマホを利用し、大人から子供まで休みの率が高いためです。

なお、Wi-Fiに接続している間は通信速度に影響がありません。スマホの通信速度に不満を感じたくないなら、うまくWi-Fiを活用しましょう。

しーく
しーく

格安SIMとWi-Fiをうまく使い分けられれば、快適なインターネット生活を楽しめます。

通信速度が安定している格安SIMの詳細を見る

まとめ:格安SIMは速度の安定性も重視して選ぼう

今回は格安SIMの速度や安定性について解説しました。
結論、
格安SIMであっても速度が十分・安定性が高いサービスは存在します。

ただし、大手キャリアと比べれば安定しにくいのも事実です。そのため、まずはどのサービスが安定した通信を利用できるかチェックしましょう。

その上で料金やキャンペーンなどを比較すれば、必ず自分に合った格安SIMが見つかります。

この記事で紹介した内容をもとに、ぜひ自分の利用スタイルに合った格安SIMを見つけてください。

通信速度が安定している格安SIMの詳細を見る