WiMAX

Broad WiMAXの評判がやばい?いざという時の解約手順も解説

  28
スマトクナビ編集者
スマトクナビ編集者
ライター
最終更新日: 2024年01月09日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

スマトク調査員
スマトク調査員

「Broad WiMAXの評判や口コミは?」
「Broad WiMAXを利用するメリット・デメリットは?」
「Broad WiMAXはどんな人におすすめ?」

よしだ
よしだ

本記事を最後までご覧いただければ、上記のような疑問点を解消できます。

WiMAXプロバイダの1つ、Broad WiMAX。利用料金が安いことで知られていますが、実際の評判はどうなのか、気になりませんか?

契約した後に「期待外れだった……」という事態は避けたいですよね。

本記事では、Broad WiMAXの評判を中心に、基本情報、おすすめできる人、できない人、申し込み手順などをまとめました。

いざという時の解約手順も紹介しているので、契約前の不安ごとは解消しておきましょう。

※本記事で記載している料金は、特記が無い限りすべて税込みです。

【この記事でわかること】

  • Broad WiMAXの基本情報
  • Broad WiMAXユーザーからの口コミ・評判
  • メリットとデメリット
  • おすすめできる人、そうでない人
  • 申し込み手順、解約手順
  • よくある質問と答え

\当サイトおすすめのWiMAX 3選/

サービス名

 

Broad WiMAX

Broad WiMAX ロゴ

GMOとくとくBB

5G CONNECT

5G CONNECT

月額料金(税込) ギガ放題コスパプラン
1ヶ月目:1,397円
2〜36ヶ月目:3,663円
37ヶ月目以降:4,818円
ギガ放題縛りなしプラン
1ヶ月目:1,397円
2〜36ヶ月目:3,850円
37ヶ月目以降:4,950円
1ヶ月~24ヶ月目:3,553円
25ヶ月目~35ヶ月目:4,103円
36ヶ月目以降:4,708円
4,950円
端末代金 一括払い:21,780円(税込)
分割払い:605円(税込)×36回
550円/月(36回) なし
契約期間 なし なし なし
詳細 Broad WiMAXの詳細を見る GMOとくとくBBの詳細を見る 5G CONNECTの詳細を見る
【Broad WiMAXを検討している方へ】
WiMAXの利用を検討している方で「Broad WiMAXはどんなサービス?」と疑問を持っている方もいるでしょう。
Broad WiMAXは月額料金が安く、キャンペーンが魅力のWiMAXです。
一方、解約金が高いなどのデメリットも存在します。
Broad WiMAXが気になる方は、一度公式サイトをご確認ください。

関連記事

  1. Broad WiMAXの評判を見る前に -料金プランなど基本情報を確認-
    1. Broad WiMAXは利用料金の安いプロバイダ
    2. 料金プランは2種類の無制限プラン
    3. 取り扱い端末は4種類
  2. Broad WiMAXの評判を徹底調査!料金・速度など視点別まとめ
    1. 「通信速度」に関する評判
    2. 「利用料金」に関する評判
    3. 「キャンペーン」に関する評判
    4. 「サポート」に関する評判
  3. Broad WiMAXの評判を踏まえ、おすすめできる人
    1. WiMAXを安く利用したい人
    2. キャッシュバックをなるべく早く受け取りたい人
  4. Broad WiMAXの評判を踏まえ、おすすめできない人
    1. 契約期間は3年未満を考えている人
    2. オンラインゲームなど速い回線を使いたい人
  5. Broad WiMAXの評判を踏まえた注意点
    1. 料金的に1番お得なわけではない
    2. 謎の初期費用(20,743円)がある
    3. 口座振替の場合は初期費用が無料にならない
  6. Broad WiMAXの評判を踏まえ、申し込み手順を確認
    1. ウェブサイトから申し込みをする
    2. 端末が郵送で届く
    3. 初期設定をしてWiMAXを使い始める
  7. Broad WiMAXの評判を踏まえ、解約手順を確認
    1. お客様ページにログインする
    2. 「契約解除申請フォーム」から解約申請をする
  8. Broad WiMAXの評判についてよくある質問
    1. 速度制限がかかるとどれくらい遅い?
    2. キャッシュバックはどんな形で受け取れる?
    3. 端末を途中で変更することはできる?
    4. 申し込み方法とは?
  9. まとめ:Broad WiMAXの評判は安いけど速度が遅め

Broad WiMAXの評判を見る前に -料金プランなど基本情報を確認-

BroadWiMAX

スマトク調査員
スマトク調査員

Broad WiMAXの評判・口コミを確認する前に基本情報を知りたい。

よしだ
よしだ

下記の見出しでは、Broad WiMAXの基本情報を解説しています。

Broad WiMAXは、株式会社Link Life(リンクライフ)がサービス提供しているWiMAXプロバイダです。UQモバイルの代理店などの事業も展開している会社となりますね。

そのようなBroad WiMAXの特徴ですが、“月額利用料金が安い”、”2種類の無制限プラン”、”取り扱い端末は4種類”の3つが挙げられます。

Broad WiMAXは利用料金の安いプロバイダ

Broad WiMAXは、”利用料金が安く設定されている”プロバイダです。

よしだ
よしだ

WiMAXの大元、UQ WiMAXとの料金を比べてみましょう。

・Broad WiMAX:利用料3,663円+端末分割金605円=3,968円
・UQ WiMAX:利用料4,268円+端末分割金308円=4,576円
※25ヶ月目までの料金

若干ではありますが、Broad WiMAXの方が安く設定されていますね。

WiMAXプロバイダはBroad WiMAXだけではありませんが、各社WiMAX回線でキャンペーンや料金プランなどが違い、お得度が変わってきます。

料金プランは2種類の無制限プラン

Broad WiMAXの料金プランは、“2種類の無制限プラン”が提供されています。

よしだ
よしだ

違いとしては“契約期間の縛りがあるかないか”です。2種類とも月間のデータ通信量に上限はありません。

≪ギガ放題コスパプラン(2年契約)≫
初月:1,397円(日割り計算)
2ヶ月目以降:3,663円
≪ギガ放題縛りなしプラン(契約期間なし)≫
初月:1,397円(日割り計算)
2ヶ月目以降:3,850円

初月は2つとも料金は同じですね。日割り計算されるので、月末に契約すれば初月は非常に安くすみます。

料金の差は1ヶ月あたりおよそ200円です。少しでも安く使いたくて、長期的に利用する予定ならバリュープランを選ぶとお得に使えますね。

一方で、長期的に利用する予定がない場合はフリープランを選ぶと、解除料金がかからず解約できるので、こちらをおすすめします。しかし、端末代金は別途かかるので注意してください。

利用期間に応じて、プランを選択しましょう。

取り扱い端末は4種類

Broad WiMAXで2023年4月時点に取り扱いのある端末は、全部で4種類あります。

よしだ
よしだ

ポケット型Wi-Fiの端末が2機種、ホームルーターの端末が2機種ですね。

≪ポケット型Wi-Fi≫
Galaxy 5G mobile Wi-Fi:5,000mAhの大容量バッテリーを搭載
Speed Wi-Fi 5G X11:約174gの軽量型ポケット型Wi-Fi
≪ホームルーター≫
Speed Wi-Fi HOME 5G L12:高速規格のWi-Fi6、4ストリーム対応
Speed Wi-Fi HOME 5G L11:高速規格のWi-Fi6,最新セキュリティのWPA3に対応

持ち運ぶならポケット型Wi-Fiタイプ、自宅で使うならホームルータータイプを選ぶと快適に使えますね。

端末料金は、分割か一括かのどちらかで支払います。分割なら毎月605円を36ヶ月間支払い、一括なら2ヶ月目に21,780円支払う必要がありますよ。

どの機種を選んでも料金は変わりませんので、好きな機種を選んでください。

「ポケット型WiFi:Galaxy 5G mobile Wi-Fi:5,000mAhの大容量バッテリーを搭載」

Galaxy 5G mobile Wi-Fiは、5000mAhの大容量バッテリーを搭載してます。

そのため、外出先で1日中利用する場合でも充電の残量を気にしないで使うことができるます。

また、ディスプレイもWi-Fiルーター最大級の5.3インチ画面の大きさで、動画など大画面で快適に視聴ができるでしょう。

よしだ
よしだ

5000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、1日中外出先で利用しても充電の残量をきにしないで快適に利用ができるでしょう。

「ポケット型WiFi:Speed Wi-Fi 5G X11:約174gの軽量型ポケット型Wi-Fi」

Speed Wi-Fi 5G X11は、約174gの軽量型ポケット型Wi-Fiのため、外出先での持ち運びがしやすいです。

また、ボディが軽いだけではなく、最大通信速度も2.7Gbpsと超お高速通信が可能です。

よしだ
よしだ

ボディが軽量で持ち運びがしやすく、通信速度も速いポケット型を使いたい人にはおすすめです。

「ホームルーター:Speed Wi-Fi HOME 5G L12:高速規格のWi-Fi6、4ストリーム対応」

Speed Wi-Fi HOME 5G L12は、高速規格のWi-Fi6の4ストリーム対応しています。

ストリームとは、端末に搭載されているアンテナのことです。

したがって、4ストリーム搭載しているSpeed Wi-Fi HOME 5G L12は、通信速度が高速に利用ができるといえます。

よしだ
よしだ

工事不要で、高速通信でインターネットを利用したい方は、Speed Wi-Fi HOME 5G L12がおすすめです。

「ホームルーター:Speed Wi-Fi HOME 5G L11:高速規格のWi-Fi6,最新セキュリティのWPA3に対応」

Speed Wi-Fi HOME 5G L11は、WPA3と呼ばれる最新のセキュリティ規格を搭載しています。

そのため、Wi-Fi利用時に通信を盗聴されるなどを未然に防ぐことが可能です。

したがって、セキュリティ面が安心なWi-Fiを利用されたい方は、Speed Wi-Fi HOME 5G L11がおすすめです。

他には、同時に30台まで、無線接続が可能です。

よしだ
よしだ

セキュリティ面を重視されている方は、Speed Wi-Fi HOME 5G L11がおすすめです。

Broad WiMAXの評判を徹底調査!料金・速度など視点別まとめ

評判

スマトク調査員
スマトク調査員

Broad WiMAXの評判・口コミから安心して使えるのかを把握したいです。

よしだ
よしだ

Broad WiMAXの評判、気になりますよね。評判と一口に言っても、視点によって良かったり悪かったりします。

今回は、“通信速度”、”利用料金”、”キャンペーン”、”サポート”の4つの視点で評判を調査しました。

あらゆる視点からの口コミを集めたので、Broad WiMAXを契約するかどうかの参考にしてください。

「通信速度」に関する評判

通信速度に関する評判は、人によってバラバラです。

よしだ
よしだ

Broad WiMAXだけではありませんが、通信速度は使用環境や時間帯によって大きく変動します。

もちろん、満足できると感じているユーザーもいますし、遅すぎると感じているユーザーもいます。

なお、Broad WiMAXの平均実測値や特定のエリアの実測値を知りたい場合は、『みんなのネット回線速度』というレポートサイトが役に立ちますよ。

みんなのネット回線速度(以下みん速)は、実際に使っているユーザーが通信速度レポートを提出し、データ化しているウェブサイトです。

2022年11月に、みん速でBroad WiMAXの平均実測値は、下り速度が73.26Mbps、上り速度が10.49Mbpsでした。

そして、検索する時に『Broad WiMAX エリア名』で調べると、データがあれば特定のエリアの実測値も出てくるので、気になる場合は試してみてください。

通信速度の評判①:満足できる速度

通信速度の評判で、多かった口コミの1つ目は「満足できる速度」という内容です。

Broad WiMAXの通信速度に満足していると感じているユーザーは、一定数います。

どのくらい速度が必要かは、利用用途によって変わってきます。テキストメインのサービスメインで使うなら、そこまで速度が出ていなくても特に不満に感じることは少ないでしょう。

しかし、動画視聴やオンラインゲームなど、大量にデータ通信するコンテンツを利用する場合は、速度が遅いとストレスが溜まってしまうことが予想されますね。

よしだ
よしだ

実測値を重視したい場合は、先ほど紹介したみん速などの情報も活用し、検討してください。

通信速度の評判②:速度が遅い

通信速度の評判で、多かった口コミの2つ目は「速度が遅い」という内容です。

満足できる速度と感じているユーザーがいる一方で、速度が遅すぎて使いものにならないと感じているユーザーもいます。

よしだ
よしだ

回線が悪いのか・周辺環境なのか・時間帯なのか・機器の問題なのか・遅い、と感じる理由はさまざまです。

遅いと感じた場合、回線だけの問題ではない可能性があるので、一度自分でできる対処法を試してみてください。

デバイスとWi-Fiルーターを接続し直してみる、Wi-Fiルーターを再起動してみる、周辺に電波を遮るものが無いか確認してみるなどが対処法です。

一時的な機器トラブルが原因で、遅くなっている場合もあるので、試してみると案外すぐに改善されることがありますよ。

「利用料金」に関する評判

利用料金に関する評判は、月額料金は安いと感じているユーザーがいる一方、解約金が高いと感じているユーザーもいました。

Broad WiMAXは、プランを2022年7月1日に一新しています。そのため、口コミ投稿時期によっては旧プランの内容を書かれているものもありますよ。

とはいえ、旧プランも新プランも、4,000円前後で使えるので、光回線や他社ホームルーターを契約するより安くすむ場合がほとんどです。

よしだ
よしだ

毎月支払う利用料金ですので、料金面の評判はきっちりと調べておきましょう。

利用料金の評判①:月額料金が安い

月額料金の評判で、多かった口コミの1つ目は「月額料金が安い」という内容です。

Broad WiMAXの月額料金が安いと感じている、ユーザーはいらっしゃいます。

1つ目の口コミの方が「解約金がいらない」というのは、フリープランで契約した場合ですね。

よしだ
よしだ

Broad WiMAXでは、2つの料金プランが提供されています。

1つ目が契約期間の縛りがあって解約金はあるものの、月額料金は安めなバリュープラン(3,883円/月)。

2つ目が契約期間の縛りはないものの、バリュープランより月額料金が高いフリープラン(4,070円/月)です。

月間データ上限がないポケット型Wi-Fiやホームルーターで、4,000円前後で使えるのは確かに安いと言えますね。

利用料金の評判②:解約金が高い

月額料金の評判で、多かった口コミの2つ目は「解約金が高い」という内容です。

Broad WiMAXでは、プランが一新されています。旧プランだと、確かに解約金が2万円以上と非常に高額でした。そのため、解約金に関する不満の口コミが多かったのは事実です。

しかし、2022年7月1日以降に契約した場合は、解約金がかかるバリュープランでも3,883円で解約できます。

よしだ
よしだ

また、25ヶ月目以降の解約だと、いつ辞めても0円ですので、本当に最初の2年間契約しきると解約金は0円ですよ。

2022年11月以降に契約した場合は、解約金が安くなっているので安心してください。

「キャンペーン」に関する評判

キャンペーンに関する評判は、”初期費用0円キャンペーン、他社違約金負担”に関する口コミが多くありました。

2022年11月時点では、以下のキャンペーンを実施中です。

・Web申し込みで初期費用0円
・2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック
・いつでも解約サポート(Link Life社おすすめの他サービスに乗り換えた場合解約金負担)
・他社違約金負担
・初月月額料金割引

中でも、初期費用0円キャンペーンや他社違約金負担に魅力を感じて契約したユーザーが多い印象ですね。

キャンペーンの評判①:キャンペーンが決め手で契約した

キャンペーンの評判で、多かった口コミの1つ目は「キャンペーンが決め手で契約した」という内容です。

Broad WiMAXでは、さまざまなキャンペーンが実施されています。

中でも、初期費用0円キャンペーンと他社違約金が決め手で契約したユーザーからの口コミが散見されました。

Broad WiMAXは、通常なら初期費用が20,743円かかります。支払うとなると、かなり高額ですので負担が大きくなりますよね。この初期費用が指定条件を満たすと、なんと0円になります。

指定条件は、”クレジットカード払い・後で解約可能な指定オプション2つに加入”の2つです。

満たしやすい条件であるので、キャンペーンを利用して初期費用0円にしているユーザーがほとんどですね。

よしだ
よしだ

他社インターネット回線から乗り換えた方には嬉しい他社違約金負担もあります。

最大19,000円(非課税)も負担してもらえるので、他社解約金は実質無料と言えますね。

キャンペーンの評判②:口座振替だとキャンペーン対象外なのは残念

キャンペーンの評判で、多かった口コミの2つ目は「口座振替だとキャンペーン対象外で残念」という内容です。

Broad WiMAXで実施中のキャンペーンの中には、支払い方法が口座振替だと対象外になってしまうキャンペーンがあります。

よしだ
よしだ

好評の初期費用0円キャンペーンと他社違約金負担は、クレジットカード払いのユーザーのみが対象です。

また、キャッシュバックキャンペーンの『2台同時お申し込みキャンペーン』もクレジットカード払いが適用条件ですね。

口座振替にも対応しているWiMAXプロバイダは珍しいですが、キャンペーンが受けられないので結果的に損してしまう可能性がありますね。

口座振替だとキャンペーンが適用されないのは残念、といった声がいくつか見られました。

「サポート」に関する評判

サポートに関する評判ですが、正直あまり良いとは言えません。

よしだ
よしだ

自分である程度対処できるならともかく、請求や解約などの問い合わせする時に繋がらなかったり、態度が悪かったりすると気分を害しますよね。

何かあった時の相談窓口であるサポートセンター。評判が気になる方は契約を見送った方が無難ですね。

サポートの評判①:思っていたより丁寧

サポートの評判で良かった口コミは「思っていたより丁寧」といった内容です。

Broad WiMAXのサポートですが、ネット上ではあまり評判が良いとは言えません。そのような中、丁寧と感じたユーザーからの口コミがあったので紹介します。

こちらの方も、事前に「Broad WiMAXのサポートは良くない」という評判を見て心配だったものの、サポートから連絡があって良かったと感じられていますね。

よしだ
よしだ

改善の兆しが見えているようですので、このまま対応が丁寧なサポートセンターであって欲しいですね。

サポートの評判②:電話が繋がらず、対応が悪い

サポートの評判で多かったのは「電話がなかなか繋がらず、対応が悪い」といった内容です。

サポートセンターの対応が悪いと感じているユーザーからの声が散見されました。

契約後、何かあった時に問い合わせしたくてもスタッフの対応が良くなければ気分を害しますよね。

たまたま担当者と相性が悪かった可能性もありますが、サポートセンターの対応に不満を感じているユーザーが一定数いるのは事実です。

よしだ
よしだ

対応が悪い以外にも、「電話がなかなか繋がらない」といった声もありました。

Broad WiMAX公式サイトには“火曜~土曜の14:00~17:00が比較的に繋がりやすい”と記載されています。かけるならこの時間帯にかけると繋がりやすそうですね。

また、Broad WiMAXのサポートセンターはフリーダイヤルではありません。かけ放題でなければ通話料が発生するので、利用する際は注意してください。

Broad WiMAXの評判を踏まえ、おすすめできる人

おすすめできる人

スマトク調査員
スマトク調査員

Broad WiMAXはどんな人に向いているWiMAXなの?

よしだ
よしだ

下記の見出しでは、Broad WiMAXの評判を踏まえた上で、おすすめできる人の特徴を2つ紹介しています。

“WiMAXを安く利用したい人”と、”キャッシュバックを早めに受け取りたい人”が当てはまります。

他社から乗り換える、2台契約する予定がある、安い料金で利用したいなら検討してみても良いでしょう。

WiMAXを安く利用したい人

WiMAXを安く利用したい人は、おすすめできます。

WiMAXと一口に言っても、さまざまなプロバイダから契約できますよね。

よしだ
よしだ

プロバイダによって、プランの月額料金は変わります。ここで、他社プロバイダと比べてみましょう。

・Broad WiMAX:3,883円(バリュープラン)
・DTI WiMAX 2+:4,180円
・UQ WiMAX:4,268円
・Vision WiMAX:4,103 円
・GMOとくとくBB:3,553円
・カシモWiMAX:4.378円
※初月の料金は省略

今回比べたプロバイダで最安はGMOとくとくBBですので、最安料金ではありません。しかし、他プロバイダに比べるとプランの月額料金は安めですね。

端末代金は別途かかりますが、一括であらかじめ払っておくと月々の料金は安く抑えられますよ。

キャッシュバックをなるべく早く受け取りたい人

Broad WiMAXは、2023年2月時点ではキャンペーンとして、“他社違約金負担”と”2台目キャンペーン”を実施しています。

2つとも、条件を満たせば契約から6ヶ月後にキャッシュバックされます。

他社のキャッシュバックでは、契約して1年近くにならないと振り込まれない場合があるので、他社より早く受け取りができますね。

よしだ
よしだ

キャッシュバックの受取条件は以下の通りですので、事前に理解しておきましょう。

≪契約解除料還元のお乗換えキャンペーン≫

  • 支払方法はクレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポート加入すること(解約可能)
  • 契約開始月を含めた4ヶ月目までに、解約書類を提出すること

≪2台同時お申し込みキャンペーン≫

  • 支払方法はクレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポート加入すること(解約可能)
  • 契約開始月を含めた4ヶ月目までに、振込先の口座情報を提出すること

どちらも、契約者が書類提出や口座情報を伝える必要があるので、提出漏れがないように注意してくださいね。

2つのキャンペーンは併用不可です。どちらか1つのみ適用できるので気を付けましょう。

Broad WiMAXの評判を踏まえ、おすすめできない人

おすすめできない人

スマトク調査員
スマトク調査員

Broad WiMAXの利用をおすすめできない人ってどんな人?

よしだ
よしだ

主に、“契約期間は3年未満で考えている人”、”オンラインゲームなどをするため速い回線を使いたい人”が挙げられます。

特に、使用用途によっては速度が気になる方もいますよね。速度を気にするならBroad WiMAXは避けた方が無難です。

契約期間は3年未満を考えている人

3年未満の短期で解約する予定があるなら、あまりおすすめできません。

Broad WiMAXでは、2022年7月1日以降に申し込んだ場合、契約期間の縛りがないフリープランの申込みが可能です。しかし、月額料金が少し上がってしまいます。

また、フリープランであっても端末代を分割で支払っている場合、引き続き分割金を払う必要があります。分割回数は36回ですので、実質3年間の縛りがあるようなものです。

そのため、一括でWi-Fiルーター代を払っていないのであれば、短期で解約しても払い終えるまで支払う必要がありますよ。

よしだ
よしだ

バリュープランだとプランは2年契約で、端末の分割回数は36回です。

2年後は解約金0円ですので、分割金を払い終えた3年後に解約するのが1番綺麗に辞められますよ。

オンラインゲームなど速い回線を使いたい人

オンラインゲームや動画視聴などで、速い回線を使いたいならBroad WiMAXはおすすめしません。

よしだ
よしだ

回線速度を重視するなら光回線の導入がおすすめです。

参考までに、光回線との速度を比べてみましょう。

Broad WiMAX:下り速度73.26Mbps、上り速度10.49Mbps
So-net 光プラス:下り速度264.39Mbps、上り速度248.97Mbps
auひかり:下り速度489.82Mbps、上り速度454.02Mbps

速度の違いが一目瞭然ですね。利用者が多く、混雑しがちなフレッツ光の光コラボ回線の『So-net 光 プラス』でも平均200Mbps以上出ています。

オンラインゲームでは、ジャンルによっては70Mbps以上の速度が必要と言われています。快適に遊ぶならさらに必要ですよね。

ストレスフリーでオンラインゲームなどを楽しみたいなら、Broad WiMAXではなく他の回線を選択しましょう。

Broad WiMAXの評判を踏まえた注意点

Broad WiMAXの評判を踏まえた注意点

Broad WiMAXは「料金的に1番お得なわけではない」や「謎の初期費用(20,743円)がある」などの適用する際の注意点があります。

契約してから後悔しないように注意点をしっかり把握しておきましょう。

料金的に1番お得なわけではない

Broad WiMAXは、WiMAXの中で1番お得なわけではありません。

Broad WiMAXは、3,883円(バリュープラン)と、確かに他社のWiMAXの中では安い方です。

しかし、GMOとくとくBBは3,553円のため、料金的には1番お得なわけではないといえます。

よしだ
よしだ

Broad WiMAXの月額料金は、プロバイダ6社中2番目に安いです。

謎の初期費用(20,743円)がある

Broad WiMAXは、事務手数料や端末代金とは別に初期費用として20,743円がかかります。

初期費用を0円にすることは可能ですが、何も知らずに申し込んでしまうと高額な料金を支払うことがあるため、注意してください。

よしだ
よしだ

初期費用を0円にする方法は、公式サイトからクレジットカード払いで申し込むと初期費用が0円になります。

口座振替の場合は初期費用が無料にならない

Broad WiMAXは、口座振替の場合は、初期費用が無料になりません。

したがって、クレジットカードが使えないなどの理由がない限り、Broad WiMAXを申し込む際はWEBサイトからクレジットカード払いで申し込みをしましょう。

よしだ
よしだ

Broad WiMAXは、口座振替で申し込みをしてしまうと初期費用として20,743円支払うことになります。

Broad WiMAXの評判を踏まえ、申し込み手順を確認

申し込み手順

スマトク調査員
スマトク調査員

Broad WiMAXに申し込むにはどうすればいいの?

よしだ
よしだ

Broad WiMAXの申し込み手続きの方法は、下記の見出しで紹介しているイメージです。

公式サイトから申し込みをし、端末が手元に届ければ初期設定すれば利用開始できますよ。

特に、初期費用0円キャンペーンを適用させるならウェブ申し込みは必須です。

ウェブサイトから申し込みをする

まずは、公式ウェブサイトから申し込みましょう。

あらかじめ、必要なものを用意しておくとスムーズに申し込みが進められますよ。必要なものはこちらです。

・本人確認書類(運転免許証/健康保険証/パスポート/年金手帳/身体障がい者手帳/住民基本台帳カード)
※すべて住所記載で有効期限内のもの
・支払情報がわかるもの(クレジットカードなど)

申し込みボタンをクリック(タップ)すると、フォーム画面へ進みます。画面の指示に従って、プランの選択や契約者情報の入力などしていきましょう。

よしだ
よしだ

各キャンペーン適用条件の”オプション加入”ですが、あらかじめ自動で加入するようになっているので、申し込み漏れが防げますね。

他社違約金負担、2台同時申し込みキャンペーンを適用させるためには、申し込み時に希望する必要があります。

こちらも忘れずに希望するキャンペーンの選択を忘れないようにしてください。

すべて選択・入力し終えたら、内容に誤りがないかしっかりチェックして、申し込みましょう。

支払い方法に口座振替を選んだ場合、毎月手数料220円がかかります。

端末が郵送で届く

申し込みが完了後、内容に問題がなければ端末が発送されるので受け取ってください。

よしだ
よしだ

平日13時までの申込みで当日発送されます。そのため、最短で翌日から利用できますよ。

なお、日曜・祝日は発送していないので、急ぎで欲しい場合は平日の13時までに申し込みましょう。

初期設定をしてWiMAXを使い始める

端末を受け取ったら、初期設定しましょう。

よしだ
よしだ

初期設定方法は、端末に同梱されている取扱説明書に沿って実施すればできますよ。

設定と言っても、非常に簡単です。

Wi-FiルーターのSSID(ネットワーク名)とパスワードを探して、パソコンやスマホなどのWi-Fi設定画面を開きます。

あとは、Wi-FiルーターのSSIDを見つけて、パスワードを入力するだけですね。

無事に接続できればBroad WiMAXの契約手続きはすべて終了です。

Broad WiMAXの評判を踏まえ、解約手順を確認

解約手順

スマトク調査員
スマトク調査員

Broad WiMAXに不満を感じて、解約したくなった場合は?

よしだ
よしだ

Broad WiMAXの解約方法としては、電話が主流でしたが、ウェブサイトでも解約手続きできるようになりました。

お客様ページにログインし、専用のフォームから解約申請するだけで解約申請はできます。

お客様ページにログインする

まずは、お客様ページにログインしてください。

IDとパスワードが必要ですが、忘れてしまった場合でもメールアドレスか電話番号宛に送られてくるので安心してくださいね。

よしだ
よしだ

電話だと営業時間がありますが、お客様ページ(マイページ)経由だと24時間申請が可能です。

オペレーターから注意事項などの説明は受けられませんが、自分でゆっくり確認したい場合はウェブでの解約がおすすめですよ。

「契約解除申請フォーム」から解約申請をする

お客様ページにログイン出来たら、契約解除申請フォームから解約申請しましょう。

ログイン後、“ご契約内容の変更”⇨”Broad WiMAX”⇨”契約解除申請”⇨”契約解除申請フォーム”の順番に進んでいくとフォームがありますよ。

よしだ
よしだ

後は画面の指示に従って、必要情報を入力してください。

解約後、トラブルを防ぐためにも必ず注意事項はしっかりと目を通しておきましょう。特にバリュープランだと、更新月のタイミングで解約しないと違約金がかかるので、念入りにチェックしてくださいね。

また、解約月は基本料金が日割りにならず満額請求されます。そのため、月初に解約手続きは避けましょう。

とはいえ月末に解約申請してはいけません。25日までの申請は当月解約、26日以降の申請は翌月解約扱いになるので、月末に解約すると解約タイミングがずれてしまいます。注意してくださいね。

解約後、端末は無料で回収してもらえるので、不要であれば無料回収してもらいましょう。

Broad WiMAXの評判についてよくある質問

よくある質問

スマトク調査員
スマトク調査員

Broad WiMAXの評判に関するよくある質問は?

よしだ
よしだ

今回は、“速度制限後の速度”、”キャッシュバックの受け取り方”、”契約中に端末の変更はできるか”の質問に回答しています。

気になる質問があれば、参考にしてくださいね。

速度制限がかかるとどれくらい遅い?

速度制限がかかった場合の速度は、明記されていません。

Broad WiMAXでは、月間データ上限なしで利用できますが、大量のデータ通信がされた場合、混雑する時間帯の通信速度に制限をかける旨の記載があります。

よしだ
よしだ

しかし、実際にどのくらいの速度かは大元のUQ WiMAXを含め、公表されていません。

正直なところ「かからないとわからない」のが実情です。

キャッシュバックはどんな形で受け取れる?

Broad WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は、利用開始月の6ヶ月後末日に指定の口座に振り込みとなります。

よしだ
よしだ

キャッシュバック申請時に伝えた口座情報に誤りがあると、振り込まれない可能性がありますよ。

振込先の口座名義は契約者の口座限定です。万が一、間違いに気づいた場合はすぐにサポートセンターに連絡してください。

振り込まれるまでの間に改姓で口座名義が変わった場合も、サポートセンターに連絡して苗字が変わった旨をスタッフに伝えてくださいね。

端末を途中で変更することはできる?

契約から32ヶ月以上経過した場合、機種変更の申込みが可能です。

よしだ
よしだ

2022年11月時点では、機種変更後はプランが変わり、月額料金が5,056円と高くなります。

事務手数料は無料ですが、月額料金がかなり変わるので、他社プロバイダに乗り換えた方が結果的にはお得ですよ。

申し込み方法とは?

Broad WiMAXを申し込む際は、公式サイトからアクセスしましょう。

公式サイトにアクセスし、申し込みを行った後は数日後に端末が到着します。端末が到着した後は、初期設定を行いましょう。

Broad WiMAXを利用する際は、Webから申し込むとお得なキャッシュバックなどを利用できます。

酒井
酒井

「お得なキャッシュバックを受け取りたい」「キャンペーンを利用したい」という方は、一度公式サイトをご確認ください。

まとめ:Broad WiMAXの評判は安いけど速度が遅め

Broad WiMAXの評判は、今回調査した結果をまとめると「月額料金は安いけど速度に不安がある」です。

よしだ
よしだ

良い評判もあれば悪い評判もあるので、賛否両論のWiMAXプロバイダとも言えますよ。

とはいえ、Broad WiMAXを使った感想は人それぞれですので、すべてを鵜呑みにするのは避けるべきですね。

しかし、速度が遅いという評判があるのは事実です。

速度を優先させたいならBroad WiMAXに限らず、ポケット型Wi-Fiやホームルーターの契約は見送った方が良いでしょう。

他社も含めて、評判やメリットとデメリットなどを見比べて最適な回線事業者を見つけてくださいね。