格安SIM

【2024年1月】海外利用可能な格安SIM10選-選び方と注意点まで解説-

  18
editor
ライター
最終更新日: 2024年02月15日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。
※本記事は2024年1月の情報です。すでにキャンペーンが終了している場合があります。

スマトク調査員
スマトク調査員

海外でも利用可能な格安SIM・サブブランドにはどのようなものがあるのかな?

海外に行く機会が多い人の中には、格安SIMの利用を希望する人もいます。しかし、海外利用できる格安SIMや選び方などがわからずに困っているのではないでしょうか。

そんな人のために、この記事では海外利用可能な格安SIM・サブブランドを10社厳選しました。合わせて、選び方や注意点などもまとめています。

ぜひ参考にして、海外で利用する際のトラブルにつながらないようにしてください。

しーく
しーく

海外で格安SIM・サブブランドを利用するにあたり、注意するべきポイントなども紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。

この記事で分かること
・海外でも利用可能な格安SIM・サブブランド
・海外で格安SIMを利用するメリット・デメリット
・海外で格安SIMによるデータ通信を行う方法

当サイトおすすめの海外で利用できる格安SIM3選

サービス名 BIC SIM IIJmio
月額料金 2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

キャンペーン情報
(一部抜粋)
・BIC SIMキャンペーン
・[店頭申し込み限定]BIC SIMキャンペーン
・長期利用特典
・ビック光バリュースタートキャンペーン
・シェアNo.1記念キャンペーン
・ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン
・ギガプランとセットで端末を大幅割引
おすすめ度 ★★★★☆ ★★☆☆☆

※当サイト掲載の価格はすべて税込みです。

【海外で利用可能な格安SIMをお探しの方へ】
UQ mobileは海外ローミングに対応しており、海外でもデータ通信を利用できます。
また、解約金や契約期間の縛りがなく、使わなかったデータ容量も翌月繰り越しできるなどのメリットも充実しており、店舗で直接サポートを受けながら申し込みや初期設定も進めることができるので初めて格安SIMを契約する方でも安心して使い始めることが出来ます。
詳しくはUQ mobileの公式サイトをご覧ください。

海外でも快適に使える格安SIMの詳細を見る

海外でも便利に使えるおすすめ格安SIM・サブブランド10選-通信費用は安くなる?-

海外でも便利に使えるおすすめ格安SIM・サブブランドを探しているのであれば、以下の10社がおすすめです。

サービス名 HISモバイル
BIC SIM
IIJmio
ahamo
UQ mobile
LINEMO
楽天モバイル
Y!mobile
mineo
実質料金 1GB:550円

3GB:770円

7GB:990円

20GB:2,190円

50GB:5,990円

※音声通話機能付きSIMの場合

2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

20GB:2,970円

100GB:4,950円

ミニミニプラン:2,365円

トクトクプラン:3,465円

コミコミプラン:3,278円

3GB:990円

20GB:2,728円

~3GB:1,078円

3~20GB:2,178円

20GB~:3,278円

シンプル2 S:2,365円

シンプル2 M:4,015円

シンプル2 L:5,115円

1GB:1,298円

5GB:1,518円

10GB:1,958円

20GB:2,178円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約92ms

ダウンロード速度:約28Mbps

アップロード速度:約9Mbps

Ping値:約73ms

ダウンロード速度:約26Mbps

アップロード速度:約4Mbps

Ping値:約100ms

ダウンロード速度:約44Mbps

アップロード速度:約10Mbps

Ping値:約49ms

ダウンロード速度:約148Mbps

アップロード速度:約16Mbps

Ping値:約50ms

ダウンロード速度:約77Mbps

アップロード速度:約14Mbps

Ping値:約53ms

ダウンロード速度:約77Mbps

アップロード速度:約17Mbps

Ping値:約51ms

ダウンロード速度:約56Mbps

アップロード速度:約27Mbps

Ping値:約39ms

ダウンロード速度:約72Mbps

アップロード速度:約17Mbps

Ping値:約67ms

ダウンロード速度:約44Mbps

アップロード速度:約10Mbps

使用可能データ量 1GB・3GB・7GB・20GB・50GB 2GB・5GB・10GB・15GB・20GB 2GB・5GB・10GB・15GB・20GB 20GB・100GB 3GB・15GB・25GB 3GB・20GB 楽天回線エリア:無制限

パートナー回線エリア:5GB

3GB・15GB・25GB 1GB・5GB・10GB・20GB
契約事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 0円 3,850円 0円 0円 3,850円 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・【最大23,250円キャッシュバック】7年目記念キャンペーン
・光回線同時ご契約で半年分の携帯代金0円!
・海外旅行も国内旅行も特別優待!
・BIC SIMキャンペーン
・[店頭申し込み限定]BIC SIMキャンペーン
・長期利用特典
・ビック光バリュースタートキャンペーン
・ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン
・ギガプランとセットで端末を大幅割引
・シェアNo.1記念キャンペーン
・他社からのりかえでスマホが特別価格
・ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン
・爆アゲセレクション
・ahamo × YOASOBI スペシャルコンテンツを順次配信!
・UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元
・UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール
・3Gとりかえ割(UQ mobile)
・通話オプション割引キャンペーン2
・基本料初月0円特典
・LINEMOおかえりだモンキャンペーン
・フィーバータイムキャンペーン
・スマホトク得乗り換えキャンペーン
・iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
・楽天モバイル紹介キャンペーン
・PayPayポイント最大15,000円分プレゼント
・事務手数料0円特典
・おうち割
・60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
・データ増量無料キャンペーン3
・マイぴたまるっと990円キャンペーン
・端末価格割引キャンペーン
・パスケット110円割引キャンペーン
・U-NEXT最大3カ月分プレゼントキャンペーン
・安心バックアップ最大6カ月無料キャンペーン
・かけ放題初月無料
おすすめ度 ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★

上記の比較表をもとに、ここからは各社の特徴や口コミを紹介していきます。

しーく
しーく

自分に合った格安SIM・サブブランドを見つけるためにも、ぜひ参考にしてください。

HISモバイル:プランの選択肢が幅広い

引用:HISモバイル公式サイト

実質料金 従量制プラン:198円~5,775円

1GB:550円

3GB:770円

7GB:990円

20GB:2,190円

50GB:5,990円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約92ms

ダウンロード速度:約28Mbps

アップロード速度:約9Mbps

使用可能データ量 1GB・3GB・7GB・20GB・50GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・人気のオンラインツアー30日間見放題トライアル!
・【最大23,250円キャッシュバック】7年目記念キャンペーン
・海外Wi-Fiレンタルいつでも20%OFF
・光回線同時ご契約で半年分の携帯代金0円!
・海外旅行も国内旅行も特別優待!
おすすめ度 ★★☆☆☆

HISモバイルは、豊富なプランを提供しているのが特徴の格安SIMです。他社にもある定額制プランのほかに従量制プランを提供しているため、自分に合ったプランを見つけやすいです。

GB数も1GB・3GB・7GB・20GB・50GBから選べるため、自分に合ったデータ容量で契約しましょう。

なお、速度についてはあまり速くありません。そのため、通信品質を優先する人には不向きの格安SIMです。

「定額制プランの1GBを契約していて、100MBに満たない月は割引されます。」

HISモバイルの口コミ

HISモバイルの口コミについて、以下の内容を紹介します。

 HISモバイルは料金の安さが評価されており、業界でも最安級です。そのため、通信費を節約したい人に最適といえます。

対して、速度に関する口コミで良いものはほぼ見られませんでした。このことから、HISモバイルはとにかく節約したい人におすすめの格安SIMです。

しーく
しーく

なお、50GBのプランについては大手キャリアと比べても割高になってしまいます。

HISモバイルの詳細を見る

BIC SIM:ビックカメラユーザーだとお得に利用できる

引用:BIC SIM公式サイト

実質料金 2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約73ms

ダウンロード速度:約26Mbps

アップロード速度:約4Mbps

使用可能データ量 2GB・5GB・10GB・15GB・20GB
契約事務手数料 3,300円(WEBなら1,650円)
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・BIC SIMキャンペーン
・[店頭申し込み限定]BIC SIMキャンペーン
・長期利用特典
・ビック光バリュースタートキャンペーン
おすすめ度 ★★★★☆

BIC SIMは、ビックカメラユーザーにおすすめの格安SIMです。キャンペーンでビックポイントがもらえたり、ビックカメラの店頭でサポートしてもらえたりなどのメリットがあります。

料金の安さも目立っており、20GBを契約しても2,000円しかかかりません。また、低容量プランである2GBや5GBの料金は業界でも最安級です。

普段からビックカメラを利用する機会が多い人や、とにかく安い格安SIMを探している人は契約を検討してみましょう。

しーく
しーく

音声通話機能付きSIMのほか、データ専用のSIMも提供されています。そのため、サブ回線としてもおすすめです。

BIC SIMの口コミ

BIC SIMに関する口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。

 BIC SIMを利用する場合、自分の使い方を整理する必要があります。少し調べ物をしたり、外出先で緊急時にしか使わないなら、特別不便を感じません。

逆に、動画やゲームなどのためにインターネットを使うならストレスを感じる可能性が高いです。高速通信が必要ないなら、BIC SIMの申し込みを検討してみましょう。

しーく
しーく

口コミを見ても、サブ回線として使用している人が多く見られました。

BIC SIMの詳細を見る

IIJmio:バースト機能でストレスを軽減できる

引用:IIJmio公式サイト

実質料金 2GB:850円

5GB:990円

10GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約100ms

ダウンロード速度:約44Mbps

アップロード速度:約10Mbps

使用可能データ量 2GB・5GB・10GB・15GB・20GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報

(一部抜粋)

・シェアNo.1記念キャンペーン
・ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン
・他社からのりかえでスマホが特別価格
おすすめ度 ★★☆☆☆

IIJmioは、バースト機能が便利な格安SIMです。低速モードに設定している際にページの読み込みを高速で行うため、ストレスを軽減できます。

バースト機能に利用料金はかかりません。そのため、データと料金をどちらも節約したい人におすすめです。

データ容量は2GB・5GB・10GB・15GB・20GBを提供しており、自分の使い方に合わせて契約できます。

しーく
しーく

初期費用や通話定額の割引キャンペーンもあるため、必要に応じて利用してください。

IIJmioの口コミ

IIJmioに関する口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。

 格安SIMを利用する中で、読み込みの遅さに悩む人は多いです。そんな人でも、IIJmioのバースト機能を使えばストレスはほぼ感じません。

一度読み込んでしまえば、低速通信であっても問題なく利用できます。新たにページを読み込む際もバースト機能が利用されるため、不便はありません。

しーく
しーく

大きなデータをやり取りするのには向きませんが、そうでないなら十分活用できる格安SIMです。

IIJmioの詳細を見る

OCN モバイル ONE:通信の安定性が高い

※OCNモバイルONEの新規受付は終了いたしました。

引用:OCN モバイル ONE公式サイト

実質料金 500MB:550円

1GB:770円

3GB:990円

6GB:1,320円

10GB:1,760円

通信速度 Ping値:約56ms

ダウンロード速度:約58Mbps

アップロード速度:約11Mbps

使用可能データ量 500MB・1GB・3GB・6GB・10GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
人気のスマホ SALE

OCN モバイル 春のおでかけTwitterキャンペーン

人気スマホ購入で最大17,000ptのdポイントをプレゼント

おすすめ度 ★★★★☆

OCN モバイル ONEは、通信の安定性が評価されている格安SIMです。速度が不安定になりにくいため、昼過ぎや夕方などの時間帯でも安心して利用できます。

また、OCN光とのセット割引が使えるのも魅力です。1回線あたり220円の割引が適用されるため、現在OCN光を契約している人はうまく活用しましょう。

格安SIMの中ではキャンペーンも多く、お得に契約できる可能性が高い格安SIMともいえます。

しーく
しーく

契約と同時に購入できるスマホの種類も多いため、自分に合ったスマホも見つけやすいです。

OCN モバイル ONEの口コミ

OCN モバイル ONEの口コミについて、以下の投稿を紹介します。

 実際に利用している人からは、十分安定した回線を使えるとの口コミがあげられていました。

格安SIMを使っていて、速度が不安定になるのはよくあることです。そのため、安定した通信を提供しているのは大きなメリットとなります。

とはいえ、必ずしも不安定にならないわけではありません。あくまでも安定しやすい格安SIMという認識で契約しましょう。

しーく
しーく

通信が不安定になるのは、格安SIM・大手キャリアのどちらにも起こる可能性があります。

OCN モバイル ONEの詳細を見る

ahamo:ドコモのサブブランドで通信品質が良い

引用:ahamo公式サイト

実質料金 20GB:2,970円

100GB:4,950円

通信速度 Ping値:約49ms

ダウンロード速度:約148Mbps

アップロード速度:約16Mbps

使用可能データ量 20GB・100GB
契約事務手数料 0円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン
・爆アゲセレクション
・ahamo × YOASOBI スペシャルコンテンツを順次配信!
おすすめ度 ★★★★☆

ahamoはドコモのサブブランドとして提供されています。20GBと100GBのプランが用意されており、インターネットメインの人におすすめです。

5分間のかけ放題が基本料金に含まれているため、短い通話を頻繁に使うなら節約にもつながります。

事務手数料も必要ないため、初期費用もほとんどかかりません。なお、サポートは基本的にオンラインとなり、ドコモショップを利用する場合は費用が掛かる点に注意しましょう。

しーく
しーく

通信速度も快適なので、ある程度自分で設定できる人におすすめです。

ahamoの口コミ

ahamoの口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。

 ahamoは速度制限にかかっても、最大1Mbpsで利用できます。1Mbpsあれば、480pで動画を視聴したり対戦ゲームをしたりできるため、ほとんど不便がありません。

また、ドコモ回線を使用しているため普段の速度も速めです。

格安SIMと比べれば料金は少し高いですが、通信品質を求めるなら検討してみてください。

しーく
しーく

ドコモから乗り換えるなら、毎月の通信費をしっかり節約できます。

ahamoの詳細を見る

UQ mobile:auのサブブランドで高品質通信を提供

引用:UQ mobile公式サイト

実質料金 ミニミニプラン:2,365円

トクトクプラン:3,465円

コミコミプラン:3,278円

通信速度 Ping値:約50ms

ダウンロード速度:約77Mbps

アップロード速度:約14Mbps

使用可能データ量 4GB・15GB・20GB
契約事務手数料 3,850円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元
・UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール
・3Gとりかえ割(UQ mobile)
おすすめ度 ★★★☆☆

UQ mobileは、auのサブブランドとして長年提供されています。実店舗も構えており、対面サポートを受けやすいのが特徴です。

通信品質が高く、速度や安定性は格安SIMやサブブランドの中でも突出しています。そのため、通信面を重視するなら契約して間違いありません。

提供されているプランは3GB・15GB・25GBとなっていますが、料金はやや高めです。料金を安くするためにUQ mobileを契約するなら、大手キャリアから乗り換えましょう。

しーく
しーく

auからの乗り換えだと、手間も時間もほとんどかかりません。

UQ mobileの口コミ

UQ mobileの口コミについては、以下の内容を参考にしてください。

 UQ mobileでは、データの消費を抑えられる節約モードを提供しています。高速モードとの切り替えは簡単で、専用アプリからON・OFFを切り替えるだけです。

使用する場面に応じて切り替え、料金と通信のどちらも満足できる使い方を目指しましょう。

しーく
しーく

もちろん通信品質に関しても、高い評価の口コミが投稿されていました。

UQ mobileの詳細を見る

LINEMO:LINEカウントフリーが優秀

引用:LINEMO公式サイト

実質料金 3GB:990円

20GB:2,728円

通信速度 Ping値:約53ms

ダウンロード速度:約77Mbps

アップロード速度:約17Mbps

使用可能データ量 3GB・20GB
契約事務手数料 0円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・通話オプション割引キャンペーン2
・基本料初月0円特典
・LINEMOおかえりだモンキャンペーン
おすすめ度 ★★★★☆

LINEMOは、Softbankのサブブランドです。最大の特徴はLINEカウントフリーを提供していることで、通話やメッセージなどを利用する際はデータを消費しません。

対して、位置情報の送信やオープンチャット・スタンプショップなどを利用する際はGB数を消費します。

LINEカウントフリーを求めて契約するなら、自分が主に使う機能が対象かどうかを確認しておきましょう。

しーく
しーく

カウントフリー対象だと思って使用し、速度制限に掛かってしまうトラブルは十分考えられます。

LINEMOの口コミ

LINEMOに関する口コミとして、以下の内容を見ていきましょう。

 LINEMOのカウントフリーについては賛否両論があり、LINEをあまり使わない人からはほとんど無意味といわれています。

とはいえ、データ量を節約できるのは事実です。そのため、うまく活用すればデータ量をほぼ消費しません。

オンライン手続きにしか対応していないデメリットはありますが、それ以外のメリットも多いサブブランドの一つです。

しーく
しーく

ある程度自分で問題の解決や設定を済ませられるなら、選択肢に入れてみてください。

LINEMOの詳細を見る

楽天モバイル:楽天回線エリアなら無制限

引用:楽天モバイル公式サイト

実質料金 ~3GB:1,078円

3~20GB:2,178円

20GB~:3,278円

通信速度 Ping値:約51ms

ダウンロード速度:約56Mbps

アップロード速度:約27Mbps

使用可能データ量 楽天回線エリア:無制限

パートナー回線エリア:5GB

契約事務手数料 0円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・Rakuten最強プランお申込みキャンペーン
・iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
・楽天モバイル紹介キャンペーン
おすすめ度 ★★★★★

楽天モバイル最大の魅力は、楽天回線エリア内であれば無制限で利用できる点です人口カバー率も2022年12月末時点で98%となっており、十分なエリアを誇ります。

パートナー回線エリアの場合は5GBの上限が設けられていますが、楽天回線エリアに戻れば関係ありません。仮に速度制限にかかっていても、楽天回線エリアなら通常通り使えます。

また、毎月の料金が使用したデータ量で決まるのも特徴です無駄な支払いを防ぎたいなら、楽天モバイルの契約を検討してみましょう。

しーく
しーく

料金や速度、データ量のバランスがいい格安SIM・サブブランドです。

楽天モバイルの口コミ

楽天モバイルの口コミとして、下記の内容が投稿されていました。

 楽天モバイルに切り替えて料金が安くなった人は非常に多いです。そのため、料金を節約したい人にはうってつけといえます。

インターネットの使用量が20GBを超えても、そこからは料金が変わりません。20GBでも100GBでも料金は一緒です。

スマホの主な利用目的が動画視聴やオンラインゲームなのであれば、楽天モバイルを利用しましょう。

しーく
しーく

無制限プランを提供している格安SIM・サブブランドはほとんどありません。

楽天モバイルの詳細を見る

Y!mobile:実店舗でサポートを受けられる

引用:Y!mobile公式サイト

実質料金 シンプル2 S:2,365円

シンプル2 M:4,015円

シンプル2 L:5,115円

通信速度 Ping値:約39ms

ダウンロード速度:約72Mbps

アップロード速度:約17Mbps

使用可能データ量 4GB・20GB・30GB
契約事務手数料 3,850円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・PayPayポイント最大15,000円分プレゼント
・事務手数料0円特典
・おうち割
おすすめ度 ★★★★☆

Y!mobileはSoftbankのサブブランドの一つです格安SIMやサブブランドの中では大手で、数多くの店舗を構えています。

そのため、対面でサポートしてもらいやすいのがメリットです。3大キャリアのような感覚で契約やサポートを進められるため、オンラインでの手続きが苦手な人でも安心できます。

留守電やキャリアメール・テザリングなどが利用できるのも、Y!mobileの特徴です。

しーく
しーく

留守電やキャリアメールを利用するのに、追加料金はかかりません。

Y!mobileの口コミ

Y!mobileの口コミとして、以下の内容を紹介します。

 Y!mobileの口コミを調べてみると、あまり回線が安定しないとの内容が目立っていました利用者が多いからこその口コミとも言えますが、不安定なのは不安要素の一つです。

もちろん利用環境に依存するため、必ずしも電波が悪くなるとは言い切れません。あくまでも一つの可能性として理解しておきましょう。

しーく
しーく

不安定になる可能性があるのは、大手キャリアも同様です。

Y!mobileの詳細を見る

mineo:3大キャリアの回線から選べる

引用:mineo公式サイト

実質料金 1GB:1,298円

5GB:1,518円

10GB:1,958円

20GB:2,178円

※音声通話機能付きSIMの場合

通信速度 Ping値:約67ms

ダウンロード速度:約44Mbps

アップロード速度:約10Mbps

使用可能データ量 1GB・5GB・10GB・20GB
契約事務手数料 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・マイぴたまるっと990円キャンペーン
・端末価格割引キャンペーン
・パスケット110円割引キャンペーン
・U-NEXT最大3カ月分プレゼントキャンペーン
・安心バックアップ最大6カ月無料キャンペーン
・かけ放題初月無料
おすすめ度 ★★★

mineoは、3大キャリアの回線から好きなものを選んで契約できます現在使っている回線だったり、対応エリアを確認したりしてから選びましょう。

格安SIMでは老舗に分類されるため、サポートもしっかりしています。店舗も構えているため、オンラインでのサポートだけでは不安な人にもおすすめです。

データシェアやギフトにも対応しているため、GB数を無駄にしたくない人はうまく活用しましょう。

しーく
しーく

余ったデータは自動で繰り越され、翌月末まで使用できます。

mineoの口コミ

mineoの口コミとして、以下の内容があげられていました。

 mineo利用者からは、データが繰り越せる点に関する良い口コミが投稿されています使い切れなかったデータを無駄にしなくて済むのは、mineoならではのメリットです。

その他にもデータを分けられたり、通話のプランが充実していたりする点が評価されていました。

しーく
しーく

使い勝手の良い格安SIMなので、ぜひ利用を検討してみてください。

mineoの詳細を見る

海外で格安SIMを利用するメリット・デメリット

海外で格安SIMを利用するなら、メリットとデメリットをそれぞれ知っておくべきです。

しーく
しーく

海外利用時のトラブルにつながらないよう、しっかりと確認していきましょう。

海外旅行で格安SIMを利用するメリット

海外旅行で格安SIMを利用するメリッは、以下の2つがあげられます。

しーく
しーく

大まかにいうと、時間や手間を削減できるのが格安SIMを利用するメリットです。

スマホとSIMカードをそのまま使える

海外ローミングに対応している格安SIMを利用している場合、スマホとSIMカードをそのまま渡航先で使えます。

利用するには事前申し込みが必要な場合もありますが、新たなサービスで手続きするよりは時間も手間もかかりません。

設定は難しくないものの、契約している格安SIMごとに若干手順が変わります。必ず確認しておき、海外で使えないことがないようにしましょう。

しーく
しーく

申し込みが必要かは、各社の公式ホームページで確認してください。

電話番号をそのまま利用できる

海外ローミング対応の格安SIMを使う場合、電話番号をそのまま利用できます。

電話番号が変わらなければ、緊急時でも安心です。連絡先が分からなかったり、連絡がとれなかったりすることがありません。

海外という不慣れな土地だからこそ、電話番号が変わらないのはメリットといえます。

しーく
しーく

発信・着信のどちらも、普段通り利用可能です。

海外旅行で格安SIMを使用するデメリット

海外旅行で格安SIMを使うなら、以下のデメリットに注意しましょう。

しーく
しーく

上記のデメリットを把握しておかないと、費用や通信面でのトラブルにつながります。

通話とSMS通信のみでデータ通信はできない

海外で格安SIMを使う場合、利用できるのは通話とSMS通信のみです。データ通信はできないため、注意しましょう。

海外でインターネットを使いたいなら、ポケット型Wi-Fiや現地のフリーWi-Fiを使う必要があります。

 

しーく
しーく

データ通信のみで格安SIMを契約している場合は、海外に持ち込む意味があまりありません。

請求が高額になる

海外で通話やSMS通信を利用すると、国内で使うときと比べて請求が高額になります。

渡航先によって金額は異なりますが、基本的には2~3倍程度の金額になることを覚えておきましょう。

なお、発信はもちろん着信時も料金がかかるようになります。そのため、緊急時以外に通話やSMSを使うのはおすすめしません。

しーく
しーく

かけ放題を契約している人も通話料金がかかるため、普段と同じ感覚で使うのは控えましょう。

海外でも快適に使える格安SIMの詳細を見る

海外で格安SIMによるデータ通信を行う方法-確認すべきポイントは?-

海外で格安SIMのデータ通信を使うためには、以下の4つを理解しておく必要があります。

しーく
しーく

基本的データ通信は海外で使えないため、その他の方法を検討する必要があります。

海外で利用できるのは通話とSMS通信だけ

格安SIMを海外に持ち込んで使用する際、利用できるのは通話とSMS通信だけであることを覚えておきましょう。

データ通信に対応している格安SIMがないわけではないものの、ほとんどは対応していません。仮に対応していても、通信量が高額になるケースばかりです。

データ通信をしたい場合は、現地のWi-Fiを使ったりプリペイドカードを購入したりしましょう。

しーく
しーく

なお、プリペイドカードを使う場合はSIMフリー・SIMロック解除済のスマホでなければなりません。

海外対応のスマホかどうか確認する

海外でスマホを利用する場合、対応しているかどうかの確認も忘れてはいけません。海外で利用するには、通信方法や周波数が一致している必要があります。

たとえば3Gしか提供していない国に渡航する際、4Gや5Gに対応していてもうまく通信できません。

しーく
しーく

もしSIMを入れ替えて使うことも想定しているなら、SIMカードのサイズも確認しておきましょう。

スマホの事前設定をする

海外で格安SIMを利用する場合、スマホ側での事前設定が必須です海外ローミングの設定をして、使える状態に整えておきましょう。

海外ローミングについては、申し込みが必要な可能性があります。そのため、契約する・している格安SIMの利用条件を確認しておいてください。

しーく
しーく

現地に行ってからでは、設定が間に合わない可能性もあります。飛行機に乗る前に設定を済ませておきましょう。

通話料・SMS送受信料の金額を確認する

渡航先によって、通話料やSMSの送受信料は大きく異なります。利用する前に、必ず料金面を確認しておきましょう。

料金を確認せずに利用すると、高額な請求が発生します。

しーく
しーく

国内の料金と比べて圧倒的に高いため、いつも通りの使い方をしないように注意しましょう。

海外でも快適に使える格安SIMの詳細を見る

海外で格安SIMを利用することに関するよくある質問は?

海外で格安SIMを利用することに関して、以下3つの質問が投稿されていました。

しーく
しーく

あらかじめ疑問を解消しておけば、海外でも問題なく格安SIMを利用可能です。

格安SIMは海外旅行先でも便利に使える?

結論、格安SIMは海外旅行先でも便利に利用できるサービスが多いです特に通話やSMSが利用できるため、緊急時でも安心できます。

対して、データ通信を利用したい場合は注意が必要です。基本的に利用できないため、Wi-Fiや現地のプリペイドカードを利用する必要があります。

しーく
しーく

自分の使用目的に合わせて、適した格安SIMを選びましょう。

iPhoneで使えるおすすめの海外旅行向け格安SIMはどれ?

iPhoneを使っている人が海外旅行に行く際、おすすめの格安SIM・サブブランドは以下の3つです。

おすすめの格安SIM・サブブランド
・ahamo
・UQ mobile
・楽天モバイル

いずれも海外ローミングに対応しており、データ通信も利用できます。ただしデータ通信に関しては、利用できるGB数や条件が設定されているため注意しましょう。

しーく
しーく

国内でも人気の格安SIM・サブブランドとなっています。

海外ローミングの料金ってどのくらいが相場?

海外ローミングの料金については、大体1,000円~2,000円が相場といわれています。1日当たりの料金となるため、使い過ぎに注意しましょう。

なお、海外ローミングは使わなければ料金がかかりません。たとえば、3日間海外に滞在していて1日しか使わなかった場合は、その日の料金のみが発生します。

しーく
しーく

海外ローミングについては、24時間単位で管理されていることがほとんどです。

海外でも快適に使える格安SIMの詳細を見る

まとめ:海外用途で格安SIMを検討する場合は対応状況に注意-

今回は格安SIMを海外で使う際のポイントやおすすめのサービスを紹介しました。海外旅行で格安SIMを検討する際は、対応状況を必ず確認しましょう。

そもそも海外利用に対応していないければ、必要なときにスマホを使えません。また、なれていない土地だからこそ、連絡が取れないのは危険です。

安全に海外旅行や渡航を楽しむためにも、しっかりと対応状況や利用範囲などを確認しておきましょう。

この記事で紹介した内容をもとに、ぜひ自分に合った格安SIM・サブブランドを見つけてください。

海外でも快適に使える格安SIMの詳細を見る