格安SIM

BIC SIMを契約するまでの最短4STEP-メリットデメリットまで詳細解説-

  1
ikyoung.yun
ライター
最終更新日: 2023年04月04日
スマトク調査員
スマトク調査員

BIC SIMを契約するにはどうしたらいいんだろう。

BIC SIMは、大手家電量販店のビックカメラが提供している格安SIMです。そのBIC SIMを契約するまでの手順が気になる人もいるのではないでしょうか。

そんな人のために、この記事ではBIC SIMを契約するまでの最短手順を4STEPに分けてまとめました。合わせて、利用するメリット・デメリットも紹介しています。

しーく
しーく

ぜひ参考にして、BIC SIMの契約を検討してみてください。

【この記事でわかること】
・BIC SIMを契約するまでの最短手順
・BIC SIMを契約するメリットとデメリット
・BIC SIMの契約がおすすめの人・おすすめではない人

\ 当サイトおすすめの格安SIM3選 /
サービス名 BIC SIM
IIJmio
LIBMO

月額料金 2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
※音声通話機能付きSIMの場合
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
※音声通話機能付きSIMの場合
3GB:980円
8GB:1,380円
20GB:1,991円
30GB:2,728円
※音声通話機能付きSIMの場合
通信速度 Ping値:約66ms
ダウンロード速度:約33Mbps
アップロード速度:約5Mbps
Ping値:約100ms
ダウンロード速度:約44Mbps
アップロード速度:約10Mbps
Ping値:約56ms
ダウンロード速度:約42 Mbps
アップロード速度:約8Mbps
おすすめ度 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆

※当サイトに掲載されている価格はすべて税込み表示です。

まだBIC SIMの契約を悩んでいる方へ
月額850円から利用可能なBIC SIMは他社と比べてコスパが圧倒的にいいと言えます。
2023年4月から4ギガプラン・8ギガプランを使っている人は自動的にギガ増量になるのが大きなメリットでしょう。
さらに、お得なプランや安心できるサポートまで提供してくれます。
詳しい情報やぜひ公式サイトで確認してみてください。

関連記事

人気の格安SIMはこちら
IIJmioの詳細はこちら
LIBMOの詳細はこちら
月額料金を安い格安SIMはこちら
お得なキャンペーンを開催している格安SIMはこちら

  1. BIC SIMを契約するまでの最短手順-申し込みから利用開始までの流れは?-
    1. 手順1:「MNP予約番号」を取得
    2. 手順2:必要な書類4つを用意
    3. 手順3:BIC SIMを申し込む
    4. 手順4:開通手続き・設定を行い利用開始
  2. BIC SIMを契約する方法は2つある-契約方法の詳細を解説-
    1. Web上での契約
    2. 店舗での契約
    3. 補足:「店舗受け取りサービス」を使えば事前手続きが可能
  3. BIC SIMの契約内容は他社と何が違う?-代表的な格安SIMとの比較表-
  4. BIC SIMを契約するメリット-おすすめできるポイントは?-
    1. 「ギガぞうWi-Fi」を使える
    2. 実店舗がある
    3. 5Gにも対応している
    4. 余ったデータの繰り越しができる
    5. データのシェアができる
    6. 補足:BIC SIMで行われている最新キャンペーン情報
  5. BIC SIMを契約するデメリット-利用するうえでイマイチなポイントは?-
    1. キャリアメールの使用には月額料金がかかる
    2. 解約は店舗ではできない
    3. 最低利用期間がある
    4. キャリア決済ができない
  6. BIC SIMの契約はこんな人におすすめorおすすめしない
    1. BIC SIMがおすすめな人
    2. BIC SIMをおすすめしない人
  7. BIC SIMの契約に関するよくある質問は?
    1. BIC SIMの最低契約期間は?
    2. BIC SIMのSIM発行手数料はいくら?
    3. BIC SIMの初月料金はいくら?
    4. BIC SIMの契約に必要なものは何?
    5. BIC SIMの締め日は?
  8. まとめ:BIC SIMの契約は店舗受け取りサービスを利用すると時短になる

BIC SIMを契約するまでの最短手順-申し込みから利用開始までの流れは?-

BIC SIMの契約を検討しているなら、まずは最短の申し込み手順について理解しておきましょう

しーく
しーく

申し込みから利用開始までの流れを知っておけば、手続きがスムーズに進み、トラブルにもつながりません。

手順1:「MNP予約番号」を取得

他社からの乗り換えでBIC SIMを契約する場合は、事前にMNP予約番号を取得しておきましょう。取得については、既存で契約している携帯会社に連絡すれば問題ありません。

MNP予約番号の有効期限は15日間となっています。ただし、BIC SIMに乗り換える場合は、申し込み時点で有効期限が7日以上残っていなければ手続きできません。

万が一有効期限が不足すれば、申し込み破棄となるため注意しましょう。

しーく
しーく

なお、有効期限を超えた場合はMNP予約番号の発行自体がなかったものとなります。

手順2:必要な書類4つを用意

BIC SIMに申し込む際、以下4つの必要書類を用意しておかなければなりません。

・本人名義のクレジットカード
・本人確認書類
・メールアドレス
・インターネット接続環境

本人確認書類については免許証やマイナンバーカード、パスポートなどがあげられます。その他利用できる書類もあるので、契約時に確認しておきましょう。

また、メールアドレスはフリーメール(GmailやYahoo!メールなど)がおすすめです。キャリアメールだと解約時点で利用できなくなり、必要事項を確認できません。

しーく
しーく

継続して利用できるアドレスにしておくことで、契約後にBIC SIMから届くお知らせを受信できます。

手順3:BIC SIMを申し込む

MNP予約番号や必要書類・申し込みできる環境が整ったら、BIC SIMで手続きを進めましょう。BIC SIMは店舗・Webのどちらからでも申し込みできます。

Webからの場合は、公式ホームページにアクセスして「お申し込み」のボタンを押してください。その後、プランやSIMカードのサイズを入力します。

すべて入力が完了したら、内容に誤りがないかを確認しましょう。問題なければ申し込みを完了し、手続きは終了です。

しーく
しーく

画面の指示に従って進めるだけなので、初心者でも問題なく申し込めます。

手順4:開通手続き・設定を行い利用開始

申し込み内容や本人確認が済んだら、最短3〜4日で自宅にSIMカードが送られてきます。送付先については、本人確認書類記載の住所になることを覚えておきましょう。

手元にSIMカードが届いたら、開通手続きや初期設定を済ませます。開通手続きは同封の書面に記載されている「IIJmioオンデマンド開通センター」に電話してください。

開通手続き完了から10分程度で回線が切り替わり、以前の契約回線は利用できなくなります端末に新しいSIMカードを挿入したら、APN設定をしてBIC SIMの設定は完了です。

 

しーく
しーく

APN設定は10分程度で完了しますが、AndroidとiPhoneで設定方法が異なります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BIC SIMを店舗受け取りで即日開通する

BIC SIMを契約する方法は2つある-契約方法の詳細を解説-

BIC SIMの契約を検討しているなら、どのような方法で手続きできるかも知っておきましょう

 

しーく
しーく

手間をかけたくないならWebで、サポートを重視するなら店舗での契約がおすすめです。

Web上での契約

BIC SIMをWeb上で契約したいなら、公式ホームページにアクセスして手続きを進めましょうスマホやパソコンがあれば、いつでもどこでも手続きできます。

ただし、申し込んですぐに利用できるわけではありません。利用開始までには3~4日程度の期間がかかります

急ぎで契約する必要がない人や、自宅で手続きを完結させたい人はWeb上での契約を進めましょう。

しーく
しーく

Webからの手続きなら、自分のライフスタイルに合わせて手続きできるのがメリットです。

店舗での契約

対面でサポートしてもらったり、契約内容の相談をしたりしたい人は、店舗での契約をおすすめします

知識豊富なスタッフが対応してくれるため、不明点を解消してから手続きが可能です。また、即日契約が完了するのもメリットといえます。

契約カウンターはビックカメラやソフマップ内に展開されているため、近くの店舗に足を運んで契約を進めましょう。

しーく
しーく

混雑している場合は、申し込み手続きに時間がかかるかもしれません。ある程度時間に余裕があるときに行くのがおすすめです。

補足:「店舗受け取りサービス」を使えば事前手続きが可能

BIC SIMでは「店舗受け取りサービス」を展開しています本サービスはWebで手続きをして指定した店舗で受け取りする契約方法です。

Webと店舗の良いところをうまく活用できるため、急ぎの人・サポートを重視する人のどちらにもおすすめの方法といえます

ただし、利用できる店舗は限られています。以下の店舗で利用できるため、近くに対応している場所があるかを確認してみてください。

ビックカメラ 池袋本店・池袋西口店・有楽町店・赤坂見附駅店・新宿西口店・ビックカメラ新宿東口店・新宿東口駅前店・AKIBA・渋谷東口店・渋谷ハチ公口店・立川店・聖蹟桜ヶ丘駅店・JR八王子駅店・京王調布店・横浜西口店・ラゾーナ川崎店・新横浜店・藤沢店・相模大野駅店・千葉駅前店・柏店・船橋駅店・船橋東武店・大宮西口そごう店・高崎東口店・水戸駅店・札幌店・新潟店・浜松店・名古屋駅西店・名古屋JRゲートタワー店・JR京都駅店・なんば店・あべのキューズモール店・アリオ八尾店・広島駅前店・岡山駅前店・鹿児島中央駅店・所沢駅店
ソフマップ 神戸ハーバーランド店
しーく
しーく

都市部に近いビックカメラであれば、問題なく対応していることが多いです。

BIC SIMの契約内容は他社と何が違う?-代表的な格安SIMとの比較表-

BIC SIMを契約する場合は、他社との違いを理解しておく必要がありますここでは代表的な格安SIMとBIC SIMの内容を比較しました。

サービス名 楽天モバイル
UQ mobile
IIJmio
LinksMate
ahamo
LINEMO
mineo
HISモバイル
povo
BIC SIM
実質料金 ~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~:3,278円
くりこしプランS+5G:1,628円
くりこしプランM+5G:2,728円
くりこしプランL+5G:3,828円
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円15GB:1,800円20GB:2,000円
※音声通話機能付きSIMの場合
517円~49,852円
※音声通話機能付きSIMの場合
20GB:2,970円
100GB:4,950円
3GB:990円
20GB:2,728円
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円20GB:2,178円
※音声通話機能付きSIMの場合
1GB:550円
3GB:770円7GB:990円20GB:2,190円50GB:5,990円
※音声通話機能付きSIMの場合
0円~ 2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
※音声通話機能付きSIMの場合
通信速度 Ping値:約51ms
ダウンロード速度:約56Mbps
アップロード速度:約27Mbps
Ping値:約50ms
ダウンロード速度:約77Mbps
アップロード速度:約14Mbps
Ping値:約100ms
ダウンロード速度:約44Mbps
アップロード速度:約10Mbps
Ping値:約50ms
ダウンロード速度:約72Mbps
アップロード速度:約11Mbps
Ping値:約49ms
ダウンロード速度:約148Mbpsアップロード速度:約16Mbps
Ping値:約53ms
ダウンロード速度:約77Mbpsアップロード速度:約17Mbps
Ping値:約67ms
ダウンロード速度:約44Mbpsアップロード速度:約10Mbps
Ping値:約100ms
ダウンロード速度:約26Mbpsアップロード速度:約10Mbps
Ping値:約53ms
ダウンロード速度:約83Mbpsアップロード速度:約16Mbps
Ping値:約66ms
ダウンロード速度:約33Mbpsアップロード速度:約5Mbps
使用可能データ量 楽天回線エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB
こしプランS+5G:3GB
くりこしプランM+5G:15GB
くりこしプランL+5G:25GB
2GB・4GB・8GB・15GB・20GB 100MB~1TB 20GB・100GB 3GB・20GB 1GB・5GB・10GB・20GB 1GB・3GB・7GB・20GB・50GB トッピング量に応じて変動 2GB・4GB・8GB・15GB・20GB
契約事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
キャンペーン情報
(一部抜粋)
・楽天モバイル紹介キャンペーン
iPhone端末割引
最大13,000円相当還元(オンラインショップのみ) ・初期費用割引
通話定額割引
なし 各種コラボキャンペーン ・ミニプラン基本料最大半年間実質無料
MNP契約で10,000円相当還元
・マイピタ割引キャンペーン
端末価格割引キャンペーン
かぞく3世代最大3万円キャッシュバック 60GBまたは150GB購入でデータ容量5GBとAmazonプライム3か月分の特典付与 ・ギガプラン申し込みで通話定額オプションが410円割引
・店頭申し込みかつMNP+音声通話SIM契約で15,000ポイントプレゼント
おすすめ度 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★

BIC SIMは他社と比べれば、キャンペーンが充実している傾向にあります。特に通話定額オプションが割引になったり、還元を受けられたりするのは大きな特徴です

ただし、15,000ポイントの還元を受けるには店頭申し込みかつMNP契約でなければいけません。Web手続きだと適用されないため、希望する場合は申し込み方法に注意しましょう。

しーく
しーく

BIC SIMは店舗で手続きできる数少ない格安SIMであるため、即日開通を希望する人は選択肢に入れてみましょう。

BIC SIMを契約するメリット-おすすめできるポイントは?-

BIC SIMを契約するなら、どのようなメリットがあるかをチェックしておきましょうここでは、以下6つの項目を紹介します。

しーく
しーく

契約のメリットを理解しておくことで、BIC SIMが自分に合うかどうかの判断もしやすいです

「ギガぞうWi-Fi」を使える

BIC SIMでは、公衆無線LANサービスである「ギガぞうWi-Fi」を無料で利用できます月額プランに申し込めば利用できるため、難しい手続きも必要ありません。

auとWi2のWi-Fiスポットが利用でき、提供数は全国10万スポット以上となっています。

セキュリティ面もしっかりとしているため、普段からフリーWi-Fiスポットを利用している人には特におすすめです

しーく
しーく

BIC SIMを1年以上利用していれば、さらに高性能な無料Wi-Fiを利用できます。

実店舗がある

BIC SIMは格安SIMの中でも珍しく、実店舗を構えているサービスです。全国のビックカメラやソフマップなどにカウンターがあるため、近くに店舗がないといった心配はいりません。

格安SIMはオンラインでの手続きやサポートが基本です。そのため、対面サポートを希望する人にBIC SIMはおすすめといえます。

具体的な店舗については、BIC SIMの公式ホームページに記載されているので、必要に応じて確認してください。

しーく
しーく

大手家電量販店が提供しているからこそのメリットといえます。

5Gにも対応している

5Gに対応している格安SIMを探しているなら、BIC SIMを利用しましょう。都心部や五大都市などであれば、高速通信を利用できます。

逆にいうと、5G通信を利用できるエリアは限定的です。また、対応エリアであってもうまくつながらないケースは十分考えられます。

5G通信に対応しているのはメリットですが、必ずしも利用できるわけでないことは覚えておきましょう。

しーく
しーく

利用するには、5Gに対応しているスマホで契約する必要があります。

余ったデータの繰り越しができる

BIC SIMでは毎月契約するGB数を決めますが、万が一データが余っても繰り越しできるのが特徴です

たとえば2GBプランを契約して1GBしか使わなかった場合、翌月は3GBまで速度制限がかかりません。

繰り越しについては翌月末までとなります。無駄にしたくない場合はしっかりと管理して使い切るようにしましょう。

しーく
しーく

データ繰り越しのできない格安SIMは多いため、この点はBIC SIMの優位性といえます。

データのシェアができる

BIC SIMではデータシェアを提供しており、家族で一つのGB数を利用できますうまく使えば、携帯料金の節約が可能です。

なお、利用するには以下の条件を満たさなければなりません。

・ギガプランでの契約
・同一mioIDでの利用

また、シェア回線の選択や、外したりといった選択は月末日のみ対象外です。使い方によっては、月末日のみ制限にかかってしまう可能性があるため注意しましょう。

しーく
しーく

データシェアは自動で適用されず、マイページからの設定が必要です。

補足:BIC SIMで行われている最新キャンペーン情報

BIC SIMを契約するなら、新キャンペーン情報もチェックしておきましょう2022年3月現在、BIC SIMでは以下のキャンペーンが開催されています。

・「ギガプラン」に申し込みで通話定額オプションが410円割引
・ビックカメラ店頭にてMNPで音声通話機能付SIM契約でビックポイントを15,000ポイントプレゼント
・2023年春のビック光スタートキャンペーン

キャンペーンをうまく活用することで、よりお得にBIC SIMを契約可能です適用条件を確認して、利用できるキャンペーンはしっかり使いましょう。

しーく
しーく

せっかく使えるキャンペーンが合っても、確認不足で適用されなくなるのはかなりもったいないです。

BIC SIMを契約するデメリット-利用するうえでイマイチなポイントは?-

BIC SIMを契約するなら、デメリットを理解しておくことも大切です。ここでは主なデメリットとして、以下の4つを見ていきましょう。

キャリアメールの使用には月額料金がかかる
解約は店舗ではできない
最低利用期間がある
キャリア決済ができない

しーく
しーく

デメリットが利用上の不便につながることは十分考えられます。自分の求める条件と照らし合わせて、不都合がないかを見ていきましょう。

キャリアメールの使用には月額料金がかかる

BIC SIMを契約する際、今まで使っていたキャリアメールも継続して使用できます。ただし、引き継ぐためには月額料金を支払わなければなりません

大手3社のキャリアメールを使用するには、月額330円の支払いが必要ですSoftbankに限り、年額3,300円のプランが用意されています。

毎月の利用料金にプラスして支払わなければならないのは、一つのデメリットとなるでしょう。

しーく
しーく

よほどの理由がないなら、基本的にはフリーメールの利用がおすすめです。

解約は店舗ではできない

BIC SIMは対面でのサポートを展開しており、契約は店舗で手続きできます。対して、解約手続きはWeb上で済ませなければなりません

画面の指示に従って進めていけば問題ありませんが、手続きが苦手な人は不安に感じてしまうこともあります。

また、解約のほかにプランや契約内容の変更も店舗ではできないことを覚えておきましょう

しーく
しーく

SIMの再発行やサイズ変更、追加に関しては格安SIMカウンターでも手続きできます。

最低利用期間がある

BIC SIMでは2年縛りや契約期間は設けられていませんが、最低利用期間がある点には注意が必要です

最低利用期間は利用開始月の翌月末日までとなっており、それ以降であればいつ解約しても手数料や違約金はかかりません。

もし最低利用期間を満たす前に解約した場合は、利用開始月の料金が日割り、解約月の料金が満額請求されます。

しーく
しーく

もしBIC SIMが合わないと感じる場合も、最低利用期間を満たしてから解約しましょう。

キャリア決済ができない

BIC SIMでは、大手キャリアのようにキャリア決済ができませんそのため、サブスクサービスやネット通販をキャリア決済で利用している人は注意しましょう。

そもそも格安SIMでキャリア決済に対応しているサービスは少ないです。格安SIMでキャリア決済を利用したいなら、以下の4社から契約先を選びましょう

・Y!mobile
・mineo
・UQ mobile
・LINEMO

しーく
しーく

大手キャリアから乗り換える場合に、不便さを感じることの多いポイントです。

BIC SIMの契約はこんな人におすすめorおすすめしない

BIC SIMの契約を考えているなら、どのような人におすすめ・おすすめしないサービスかを理解しておきましょう

BIC SIMがおすすめな人
BIC SIMをおすすめしない人

しーく
しーく

それぞれの条件を紹介しますので、自分がいずれかに当てはまるかを確認してみてください。

BIC SIMがおすすめな人

BIC SIMでの契約がおすすめな人は、以下の内容に当てはまる人です。

・5G対応の格安SIMを探している人
・店舗で契約手続きを進めたい人
・ビックカメラをよく使う人

BIC SIMは格安SIMの中でも数少ない、5G通信に対応しているサービスです利用できるエリアは限られますが、都市部・主要都市で利用できる可能性が高いのはかなりのメリットといえます。

また、ビックカメラに契約カウンターが設けられているのも特徴です。そのため、店舗で契約手続きを進めたい人にもおすすめできます。

ビックカメラをよく使う場合は買い物ついでにも立ち寄れるため、自分の生活に合わせて契約を検討してください。

しーく
しーく

店舗で契約すれば、即日開通できるのもポイントです。

BIC SIMをおすすめしない人

以下のいずれかに当てはまる場合は、BIC SIMでの契約をおすすめできません

・大容量通信が必要な人
・通信速度を重視する人

BIC SIMで提供しているプランは、20GBが最大となっています大手キャリアや楽天モバイルのように無制限プランはないため、大容量通信が必要な人には向きません。

また、他社格安SIMだと20GB以上を提供していることもあります。もし20GBで足りないなら、他社で契約するほうが良いです。

通信速度もそこまで速くありません5G通信には対応していますがエリアも狭いため、高速通信を求める場合は契約すべきかをしっかり考えましょう。

しーく
しーく

とにかく通信の品質を良くしたいなら、BIC SIMはおすすめできません。

BIC SIMの契約に関するよくある質問は?

BIC SIMの契約に関するよくある質問として、以下の内容があげられていました。

しーく
しーく

契約前に疑問を解消しておけば、スムーズな手続き・申し込みにもつながります。

BIC SIMの最低契約期間は?

BIC SIMの最低契約期間は、利用開始日の翌月末までですそれまでに解約すれば、初月の日割り料金+2か月目の料金を違約金として支払わなければなりません。

それ以外に違約金はかかりませんが、無駄な料金を支払いたくない場合は2か月利用してから解約しましょう。

しーく
しーく

2年縛りのような契約期間は設けられていません。

BIC SIMのSIM発行手数料はいくら?

BIC SIMのSIM発行手数料は、回線タイプやSIMの形状によって異なります。

・タイプD:433.4円
・タイプA:446.6円
・eSIM:220円

SIM発行手数料は初期費用と別に発生することも覚えておきましょう。

しーく
しーく

初期費用については、1契約につき3,300円となっています

BIC SIMの初月料金はいくら?

BIC SIMの初月料金は、契約したタイミングとプランによって異なります。

日割りでの請求となるため、どのタイミングで契約しても損することはありません

しーく
しーく

乗り換えで契約するなら、現在利用している回線の締め日や更新月に合わせて手続きしましょう。

BIC SIMの契約に必要なものは何?

BIC SIMを契約する場合に必要なものは以下のようになっています。

・本人名義のクレジットカード
・本人確認書類
・メールアドレス

上記のいずれかが足りないと契約できないため、漏れのないように準備してください。

しーく
しーく

本人確認書類は運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなどが代表的です

BIC SIMの締め日は?

BIC SIMの請求締め日は月末日となっています。

プラン変更の締め日は毎月末日の前日で、適用は翌月1日からとなっている点を覚えておきましょう。

しーく
しーく

複雑なスケジュールではないため、管理もしやすいです。

まとめ:BIC SIMの契約は店舗受け取りサービスを利用すると時短になる

今回はBIC SIMの契約方法について解説しました。BIC SIMではWebと店舗のどちらでも手続きでき、それぞれメリットとデメリットがあります

また、店舗受け取りサービスを利用することで手続きは自宅・受け取りは店舗といった進め方も可能です。手続きと受け取りまでの時間を短縮したいなら、ぜひ活用してみましょう。

この記事で紹介した内容をもとに、ぜひBIC SIMでの契約を検討してみてください。

BIC SIMの契約内容は他社と何が違う?-代表