MNP/乗り換えキャリア紹介格安SIM

BIC SIMは即日開通できる?-格安SIMカウンターの詳細を徹底解説-

BIC SIMは即日開通できる?-格安SIMカウンターの詳細を解説-
  94
スマトクナビ編集者
スマトクナビ編集者
ライター
最終更新日: 2024年04月12日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

スマトク調査員
スマトク調査員

BIC SIMって即日開通できるの?

編集者
編集者

BIC SIMは即日開通が可能です!

この記事では、BIC SIMを即日開通する方法について解説しています。

  • どうしても明日中に契約したい
  • BIC SIMが即日開通できるのは本当なのか?
  • BIC SIMの「格安SIMカウンター」はなにができる?

このような悩みを解決できる記事です。

結論から言うと、BIC SIMの「格安SIMカウンター」を利用すると即日開通が可能です。

しかし「格安SIMカウンター」には、できることとできないことがあるため、詳細の把握がおすすめです。

この記事では、BIC SIMの「格安SIMカウンター」の利用方法や注意点について徹底解説します。

BIC SIMを即日開通方法を理解しながら失敗を避けられるため、ぜひ最後までご覧ください。

【本記事でわかること】

  • BIC SIMの「格安SIMカウンター」の概要
  • 「格安SIMカウンター」で、できるorできないこと
  • 「格安SIMカウンター」に関する口コミ
  • 「格安SIMカウンター」の注意点
  • 「格安SIMカウンター」に関するよくある質問
\ 当サイトおすすめの格安SIM3選/
 
サービス名 BIC SIM mineomineo NUROモバイル
プラン+月額利用料 2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
3GB:792円
5GB:990円
10GB:1,485円
15GB:1,790円
20GB:2,699円
40GB:3,980円
詳細 BIC SIMの詳細を見る mineoの詳細を見る NUROモバイルの詳細を見る

※記載の料金はすべて音声通話機能付きSIMの税込みです。

ビックカメラが提供する格安SIM「BIC SIM」

  • 店頭サポートを受けられる
  • 2GBから50GBまでプランが豊富
  • データシェア・繰り越しが可能
総合評価 4.3
コスパ 4.5
通信速度 3.8
キャンペーン 4.2
関連記事
  1. BIC SIMを即日開通できる「格安SIMカウンター」とは?
    1. 「格安SIMカウンター」の概要
    2. 「格安SIMカウンター」の特徴
    3. 「格安SIMカウンター」の設置店舗
  2. BIC SIMの「格安SIMカウンター」の口コミは?-即日開通できることに関する評判-
    1. 良い口コミ:ビックポイントを貰えてお得
    2. 良い口コミ:対応が優しい
    3. 悪い口コミ:「格安SIMカウンター」が減っている
    4. 悪い口コミ:店舗が混雑している
  3. BIC SIMの即日開通できる手続きは?-格安SIMカウンターで可能なこと-
    1. BIC SIM音声通話パックの新規契約
    2. 他社からの乗り換え(MNP)
    3. 端末設定の手伝い
    4. 料金プランの案内
    5. SIMカード再発行(BIC SIM契約中の方のみ)
    6. SIMカードサイズ変更(BIC SIM契約中の方のみ)
    7. SIMカード追加(BIC SIM契約中の方のみ)
  4. BIC SIMの即日・後日問わずできないことは?-格安SIMカウンターで不可能なこと-
    1. ビックカメラグループ以外で購入したIIJmioの契約
    2. ビックカメラグループ以外で購入したIIJmioからBIC SIMへの交換
    3. 新規機種へのデータ移行
    4. アプリの設定
    5. 端末の修理・故障受付
  5. BIC SIMの即日開通における注意点-格安SIMカウンター利用時に確認するポイント-
    1. 18歳未満の方は契約できない
    2. 音声通話機能付きSIMカードの上限は「5回線」
    3. 法人名義での契約はできない
  6. BIC SIMの即日開通に関するよくある質問は?
    1. BIC SIMは何日で届く?
    2. BIC SIMの締め日は?
    3. BIC SIMの最低利用期間は?
    4. BIC SIMのSIM発行手数料はいくら?
    5. BIC SIMの契約に必要なものは何?
  7. まとめ:BIC SIMの即日開通はとても簡単-格安SIMカウンターを積極的に利用しよう-

BIC SIMを即日開通できる「格安SIMカウンター」とは?

BIC SIMを即日開通できる「格安SIMカウンター」とは?

「格安SIMカウンター」は、BIC SIMの受付窓口です。
BIC SIMの新規契約や乗り換えなどに関して、店員からのサポートを受けられます。

ビックカメラ、コジマ、ソフマップの店舗に設置されているため、日本全国で利用可能です。
詳しい概要を解説します。

「格安SIMカウンター」の概要

「格安SIMカウンター」は、BIC SIMの窓口です。
店舗にカウンターが設置され、店員から直接サポートが受けられるのが魅力です。

直接店舗に出向き、すぐに契約できます。

編集者
編集者

「今までどおり使えるか」、「設定が難しい」などの不安がある人でも、
サポートして貰えるため安心して利用できます。

「格安SIMカウンター」の特徴

BIC SIMの「格安SIMカウンター」で、できることは次の6つです。

【格安SIMカウンターでできること】

  • 音声通話パックの新規契約
  • 音声通話パックへの他社からの乗り換え
  • SIMカード再発行
  • SIMカードサイズ変更
  • SIMカード追加
    ※再発行、サイズ変更は一部店舗非対応

初めて格安SIMへ乗り換える人や、苦手な人には嬉しいサービスと言えます。

編集者
編集者

乗り換え作業を一人でするのが不安な人は、ぜひ利用したいサービスです。

「格安SIMカウンター」の設置店舗

BIC SIMの「格安カウンター」は、ビックカメラ、コジマ、ソフマップの店舗に設置されています。

店舗によって、受付時間や営業日は異なるため注意しましょう。

また混雑状況によっては、即日契約できない可能性があるため、事前の予約や電話での問い合わせもおすすめです。

編集者
編集者

店舗に行く前に、事前に問い合わせをするようにしましょう。

BIC SIMの「格安SIMカウンター」の口コミは?-即日開通できることに関する評判-

BIC SIMの格安SIMカウンターの口コミ

BIC SIMの「格安SIMカウンター」に関する、良い口コミと悪い口コミを紹介します。

サービスの利用前に、必ずユーザーからの口コミを参考にしてください。

口コミを参考にして、BIC SIMのサービスが自分の利用スタイルと合っているかどうか判断しましょう。

ぜひ最後までご覧ください。

良い口コミ:ビックポイントを貰えてお得

引用元:Twitter

 

BIC SIMの「格安SIMカウンター」には、ビックポイント1万円分貰えて良いとの口コミがありました。

口コミ投稿者は「格安SIMカウンター」限定でポイントを貰えるため、BIC SIMを契約したようです。

契約するだけで、10,000円分のポイントが貰えるのはお得です。

時期によっては店舗限定のキャンペーンを実施しており、多いときだと15,000円分のポイントが貰える場合もあります。
ポイントを得るためにも、BIC SIMと契約する際は「格安SIMカウンター」を利用するようにしましょう。

編集者
編集者

店舗で契約した方がお得になることが多いです。

良い口コミ:対応が優しい

引用元:Twitter

BIC SIMの「格安SIMカウンター」には、対応が優しいとの口コミがありました

店員から名刺も貰い、どの店舗でも対応が優しかったようです。

対応が丁寧だと、快く「格安SIMカウンター」を利用でき、わからないことも遠慮なく質問できるでしょう。

態度が悪い、言い方がきつい店員もいる中で、どの店舗も対応が優しいのは利用しやすいポイントです。

編集者
編集者

対応が丁寧なのはうれしいポイントですね。

悪い口コミ:「格安SIMカウンター」が減っている

引用元:Twitter

BIC SIMの「格安SIMカウンター」が減っているとの口コミがありました。

近所のコジマビックへ行ったら、「格安SIMカウンター」が無くなっていたようです。
また、近場にある他の店舗でも、無くなっていたとの情報があります。

ビックカメラグループでも「格安SIMカウンター」が無い店舗もあるため、注意しましょう。

 

編集者
編集者

事前に調べるのがおすすめです。

悪い口コミ:店舗が混雑している

引用元:Twitter

BIC SIMの「格安SIMカウンター」には、店舗が混雑しているとの口コミがありました。

平日の午後でも席が全部埋まっていて、外で待っている人もいたようです。
また、契約の担当者が来るまで15分ほどかかったようでした。

「格安SIMカウンター」は来店予約ができるため、事前に問い合わせするのがおすすめです。

編集者
編集者

スムーズに契約したい人は必ず事前予約するようにしましょう。

BIC SIMの即日開通できる手続きは?-格安SIMカウンターで可能なこと-

BIC SIMの即日開通できる手続きは?

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、次のことができます。

直接サポートしてもらえるため、申し込みや初期設定などが苦手な人におすすめです。

上記のできることについて、それぞれ詳しく解説します。

編集者
編集者

スムーズに即日開通するためにも、しっかりとチェックしましょう。

BIC SIM音声通話パックの新規契約

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、音声通話パックの新規契約ができ、
さらにその場でSIMカードを契約して、即日で受け取りできます。

新規契約とは、電話番号を新たに取得して契約する方法です。
新規契約には次の3つのものが必要になります。

【必要なもの】
本人確認書類(運転免許やマイナンバーカードなど)
メールアドレス(キャリアメール以外)
クレジットカード(契約者と名義が同じ)

あらかじめ必要なものを準備しておくと、新規契約をスムーズに進められます。

編集者
編集者

上記の3つのものは忘れないようにしましょう。

他社からの乗り換え(MNP)

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、他社から乗り換えができます。

他社から電話番号を引き継ぎ、即日でBIC SIMのSIMカードの受け取りが可能です。

他社からの乗り換えには、MNP予約番号が必要です。
事前にMNP予約番号を把握しておきましょう。

契約している事業者でMNP予約番号を取得し、取得したMNP予約番号をBIC SIMに伝えると、
電話番号を引き継いで乗り換えができます。

MNP予約番号を取得した回線の名義と、BIC SIMを契約する名義は同一でないといけません。

また店舗での契約は、本人が来店しないと契約できないため注意しましょう。

編集者
編集者

MNP予約番号の把握・本人来店が必須です。

端末設定の手伝い

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、端末の設定などをサポートしています。

ただし、端末の設定やアプリのインストールのサポートには、店舗で別途料金が発生する可能性があります。

また金額は店舗によって異なるため、詳細は直接確認しましょう。

端末の設定などが苦手な人には、嬉しいサービスです。ぜひ利用しましょう。

編集者
編集者

初期設定に不安がある人に嬉しいサービスですね。

料金プランの案内

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、料金プランの案内をしています。

BIC SIMの料金プランには複数の種類があり、理解できなかったり迷ったりしてしまう恐れがあります。

例えば、通常のスマートフォンとして利用できる音声機能付きSIMもあれば、データ通信のみできるデータSIMもあります。

またSIMカードにも、物理的なSIMカードとインストールして利用するeSIMがあります。

上記のような料金プランの種類や特徴など、案内してもらえるサービスです。

対面であれば、理解できない点があってもその場で店員に聞くことができます。

編集者
編集者

料金プランの詳しい案内を受けて、自分に合ったプランを選択しましょう。

SIMカード再発行(BIC SIM契約中の方のみ)

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、BIC SIM契約中の方に限り、SIMカードの再発行ができます。

SIMカードを紛失もしくは破損した時に、その場で申請をし、新しいSIMカードは即日でお持ち帰りが可能です。

ただし、手数料として3,300円(税込)が発生するため、注意してください。
※手数料3,300円=再発行手数料2,200円+即日発行手数料1,100円

SIMカードが破損してスマートフォンが使えなくなっても、即日で対応してもらえるため安心です。

編集者
編集者

もしもの時に、安心できるサービスですね。

SIMカードサイズ変更(BIC SIM契約中の方のみ)

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、BIC SIMを契約中の方のみ、SIMカードサイズの変更ができます。

物理的なSIMカードのサイズの変更をすることができ、
標準SIM、microSIM、nanoSIMの3種類の変更が可能です。

使いたい端末によってSIMカードのサイズが異なるため、
サイズを確認し、変更したい場合は「格安SIMカウンター」を利用しましょう。

ただし手数料として3,300円が発生するため、注意しましょう。
※手数料3,300円=サイズ変更手数料2,200円+即日発行手数料1,100円

編集者
編集者

手数料が発生する点に関しては注意しましょう。

SIMカード追加(BIC SIM契約中の方のみ)

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、BIC SIMを契約中の方のみSIMカードの追加ができます。

前提として、BIC SIMではデータ容量のシェアが可能です。

例えば、Aの人が5GBを契約しBの人が20GBを契約すると、2人で25GBをシェアする、といった使い方ができます。

さらにSIMカードを追加すると、3人でのデータ容量のシェアも可能です。

そして、「格安SIMカウンター」では、即日でSIMカードを追加できます。
ただし、契約しているプランごとで発行枚数に上限があります。

また、SIMカード追加手数料3,300円が発生するので、注意が必要です。

編集者
編集者

データ容量のシェアが可能であるのは、大きなメリットです。

BIC SIMの即日・後日問わずできないことは?-格安SIMカウンターで不可能なこと-

BIC SIMの即日・後日問わずできないことは?

BIC SIMの「格安SIMカウンター」は便利ですが、対応していないサポート事項もあります。

上記のことに関しては対応してもらえないため、別の窓口へ相談する必要があります。

編集者
編集者

対応してもらえない事項について詳しく解説します。

ビックカメラグループ以外で購入したIIJmioの契約

 

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、ビックカメラグループ以外で購入したIIJmioの契約はできません。

前提として、IIJmioとBIC SIMは中身が同じ格安SIMです。
しかし、IIJmioをビックカメラグループの店舗で契約するのが、BIC SIMとなっています。

そのため、ビックカメラグループ以外で購入したIIJmioは、BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、契約できません。

「格安SIMカウンター」では、BIC SIMの契約のみ対応可能です。

編集者
編集者

IIJmioとの契約を検討している人は要注意です。

ビックカメラグループ以外で購入したIIJmioからBIC SIMへの交換

BIC SIMの「格安SIMカウンター」は、ビックカメラグループ以外で購入したIIJmioから、BIC SIMへの交換はできません。

IIJmioとBIC SIMは同じ回線です。
そのため、IIJmioからBIC SIMへの乗り換えはできません。

IIJmioからBIC SIMへ乗り換えるには、一度IIJmioを解約してからBIC SIMを契約する必要があります。

IIJmioの解約は、会員専用マイページから手続きしてください。

解約後、新規契約でBIC SIMを契約しましょう。

編集者
編集者

現在IIJmioを利用中の方は注意しましょう。

新規機種へのデータ移行

 

BIC SIMの「格安SIMカウンター」は、新規機種へのデータの移行は対応していません。

スマートフォンの乗り換えの際、電話帳や画像などのデータを、新規機種へ移行したいと考える人は多いと思いますが、BIC SIMではそれに関するサポートはありません。

データ移行をサポートして貰えるキャリアもありますが、現状BIC SIMではサポートがないです。

画像を移行するならGoogleフォト、アプリを移行するならバックアップ設定などを活用して、自分でデータ移行をしましょう。

編集者
編集者

データ移行のサポートがないのはデメリットですね。

アプリの設定

BIC SIMの「格安SIMカウンター」は、アプリの設定には対応していません。

スマートフォンを乗り換えると、使っていたアプリのインストールや設定が必要です。

アプリの設定をして貰えるキャリアもありますが、
BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、対応していません。

アプリを次の端末へ移行するためのアプリや、バックアップ機能を使い、自分で作業する必要があります。

編集者
編集者

バックアップ機能をうまく活用しましょう。

端末の修理・故障受付

BIC SIMの「格安SIMカウンター」は、端末の修理や故障受付には対応していません。

そのため、端末が故障した場合は購入した販売元や、端末のメーカーへ問い合わせましょう。

編集者
編集者

端末を購入した店舗やメーカーを覚えておくようにしましょう。

BIC SIMの即日開通における注意点-格安SIMカウンター利用時に確認するポイント-

BIC SIMの即日開通における注意点

BIC SIMの「格安SIMカウンター」は便利ですが、利用する際に注意点があります。

特にBIC SIMは即日開通できるものの、利用できる人が限られていたり、条件があります。

全ての人が利用できるわけではないため、注意が必要です。
注意点は次の3つです。

編集者
編集者

それぞれの注意点に関して詳しく説明します。

18歳未満の方は契約できない

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、18歳未満の人は契約できません。

子供にスマートフォンを持たせたい場合、名義人にはなれませんが、利用者登録のみ可能です。

編集者
編集者

ファミリー利用を検討している人は要注意です。

音声通話機能付きSIMカードの上限は「5回線」

BIC SIMの音声通話に機能付きSIMカードは、「5回線」が上限です。

BIC SIMはデータをシェアできるため、複数回線を申し込めます。

例えば、家族3人分の回線を申し込み、お父さんは20GB、子供とお母さんを2GBプランにすると、合計24GBを家族3人で使えます。

また、データ回線を含む場合は最大10回線まで契約可能です。

編集者
編集者

ファミリー利用を検討している人はチェックしておきたいですね。

法人名義での契約はできない

BIC SIMの「格安SIMカウンター」では、法人名義での契約はできません。

法人名義での契約はBIC SIM for Bizからできます。

法人名義での契約を希望する人は、公式ホームページより詳細を確認してください。

編集者
編集者

法人名義での契約の際は、BIC SIM for Bizを利用しましょう。

BIC SIMの即日開通に関するよくある質問は?

BIC SIMの即日開通に関するよくある質問

スマトク調査員
スマトク調査員

BIC SIMは何日で届く?BIC SIMの最低利用期限は?

編集者
編集者

よくある質問について徹底解説します!

BIC SIMの「格安SIMカウンター」での即日開通に関するよくある質問に回答しています。
ぜひ参考にしてください。

BIC SIMは何日で届く?

契約するSIMカードの種類によって、配送の目安が異なります。

音声通話機能付きSIMカード、データ専用SIMカード、SMS機能付きSIMカードは、Webからの申し込みで最短2〜3日で届きます。

もっと早く利用を希望される方は、ビックカメラグループに設置されている「格安SIMカウンター」を利用すると、即日開通が可能です。

少しでも早く利用し始めたい人は、店舗で「格安SIMカウンター」を利用しましょう。

編集者
編集者

利用を急ぐ人は「格安SIMカウンター」での契約がおすすめです。

BIC SIMの締め日は?

BIC SIMの締め日は、月の末日です。

翌月10日頃に、クレジットカード会社へ利用の情報が送信されます。

ただし、音声通話料金と音声通話SIMのSMSの送受信の料金は、ひと月遅れの請求です。

例えば、3月1日から3月31日分の料金は、4月10日頃にクレジットカード会社へ情報が共有されます。

その後クレジットカード会社によって、5月もしくは6月請求となります。

何月分の請求かは、クレジットカードの支払い明細を確認しましょう。

編集者
編集者

声通話料金と音声通話SIMのSMSの送受信の料金の請求が
ひと月遅れる点は把握しておきましょう。

BIC SIMの最低利用期間は?

BIC SIMの最低利用期間は、利用開始日の当月末日までです。

例えば、3月15日にBIC SIMを利用し始めた場合、4月30日までが最低利用期間となります。

編集者
編集者

ラン変更の場合は料金がかからない点は、他社格安SIMと同じです。

BIC SIMのSIM発行手数料はいくら?

BIC SIMの発行手数料は、申し込み方法によって異なります。

オンラインでの申し込みだと、docomo回線は3,733円、au回線は3,746円必要です。

初期費用が3,300円、さらにdocomo回線なら433円、au回線なら446円、いずれかを合計した金額が発行手数料となります。

「格安SIMカウンター」での申し込みだと、docomo回線は3,713円、au回線は3,726円です。

初期費用が3,280円、さらにdocomo回線なら433円、au回線なら446円、いずれかを合計した金額が発行手数料となります。

※上記全て税込価格

編集者
編集者

自分の申し込み方法に合わせて、料金を確認しましょう

BIC SIMの契約に必要なものは何?

BIC SIMの契約には、次の3つのものが必要です。

編集者
編集者

事前にしっかりと確認しておきましょう

本人確認書類

BIC SIMの契約には、本人確認書類が必要です。

本人確認書類として認められているのは次のものです。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 被保険者証(国民健康保険や健康保険)
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 外務省が発行する「身分証明書」

本人確認書類は、有効期限切れに注意してください。

また、マイナンバー制度による「通知カード」は、本人確認書類として認められません。

メールアドレス(キャリアメール以外)

BIC SIMの契約には、キャリアメール以外のメールアドレスが必要です。

キャリアメールとは、大手3キャリアのメールアドレスのことです。

具体的には以下のようなメールアドレスを指します。

【キャリアメールアドレス】
au:@ezweb.ne.jp
docomo:@docomo.ne.jp
SoftBank:@i.softbank.jp

キャリアメールアドレスは、BIC SIMでは利用できません。

そのため、GmailやYahoo!メールなどの、フリーメールを準備しておきましょう。

クレジットカード

BIC SIMの契約には、支払い先のクレジットカードが必要です。

クレジットカードは、契約本人名義のみ利用可能です。

また、BIC SIMの契約名義とクレジットカード名義は、同一でないと契約できないので、注意してください。

デビットカードは利用できません。

まとめ:BIC SIMの即日開通はとても簡単-格安SIMカウンターを積極的に利用しよう-

まとめ

本記事では、以下のことを解説しました。

  • BIC SIMの「格安SIMカウンター」の概要
  • 「格安SIMカウンター」で、できるorできないこと
  • 「格安SIMカウンター」に関する口コミ
  • 「格安SIMカウンター」の注意点
  • 「格安SIMカウンター」に関するよくある質問

結論、BIC SIMの契約は「格安SIMカウンター」の利用がおすすめです。

サポートを受けられるため、簡単に即日開通できるからです。

「格安SIMカウンター」はビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)に設置されているため、積極的に活用しましょう。

ただし、18歳未満や法人名義では契約できないため、注意が必要です。

簡単かつ即日開通なため、BIC SIMの契約に「格安SIMカウンター」を利用してみてはいかがでしょうか。