格安SIM

楽天モバイル評判の実態調査-リアルな口コミからメリット・デメリットを解説

  27
editor
ライター
最終更新日: 2023年11月20日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

楽天モバイルについて、次のような疑問を抱いていませんか?

・テレビCMで楽天モバイルをよく見るけど人気なの?
・楽天モバイルユーザーの評判は良いの?
・楽天モバイルにしようか悩んでいるけど、自分に合っているのかな?

楽天モバイルには「どんな特徴があるのかな」「評判はいいのかな」と、気になっている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、楽天モバイルの良い評判や悪い評判、特徴について徹底解説します。

この記事を読むと料金プランやキャンペーンはもちろん、楽天モバイルの自分に合っているのかが、わかるようになりますよ。

重村暁希
重村暁希

楽天モバイルが気になっている人は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

【この記事でわかること】
・楽天モバイルの基本情報
・楽天モバイルと他社の比較
・楽天モバイルのメリット・デメリット
・楽天モバイルがあなたに合っているのか
・楽天モバイルに関するよくある質問
回線名 楽天モバイル BIC SIMBICSIM Y!mobileワイモバイル
プラン+月額利用料 0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
■ギガプラン:定額プラン(音声通話機能付きSIM)
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
契約期間 なし 利用開始月の翌月末日まで なし
通信速度 下り:55Mbps
上り:26Mbps
下り:29Mbps
上り:8Mbps
下り:57Mbps
上り:11Mbps
初期費用 0円 3,300円 3,850円
詳細 楽天モバイルの詳細を見る BIC SIMの詳細を見る Y!モバイルの詳細を見る

1,078円〜利用可能!楽天モバイル

・1,078円〜使える格安SIM
・楽天LINK使用で通話料無料
・従量制の料金プランで最大3,278円でデータ容量無制限

総合評価 4.3
コスパ 4.2
通信速度 4.0
キャンペーン 3.5
  1. 評判・口コミを見る前に-楽天モバイルの基本情報をおさらい-
  2. 楽天モバイルのおすすめキャンペーンをご紹介
    1. 【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】他社から乗り換えで6,000ポイントプレゼント
    2. 楽天モバイル紹介キャンペーン第2弾
    3. iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
    4. スマホトク得乗り換えキャンペーン
  3. 楽天モバイルと他社格安SIMを比較
  4. 楽天モバイルの評判・口コミまとめ
    1. 楽天モバイルの良い評判・口コミ
    2. 楽天モバイルの悪い評判・口コミ
  5. 楽天モバイルユーザーに実際にインタビューしてみました
  6. 他社比較と評判・口コミから見えた楽天モバイルのメリット10選
    1. 従量制の料金プランなので無駄がない
    2. データ容量が無制限で使えて通信速度の制限がない
    3. 契約期間の縛りがなく違約金もない
    4. 支払方法の選択肢が豊富
    5. テザリングが無料で使える
    6. 専用アプリを介した通話は無料
    7. 楽天ポイントが貯まりやすくなる
    8. 楽天モバイルが独自に販売するスマホ端末を購入できる
    9. お得なキャンペーンが豊富に用意されている
    10. 全国に店舗があるので直接サポートを受けられる
  7. 他社比較と評判・口コミから見えた楽天モバイルのデメリット5選
    1. 大手キャリアに比べると通信速度が遅かったり安定しなかったりする
    2. 大手キャリアより提供エリアは狭い
    3. 楽天回線エリア外で5GB以上利用すると低速になってしまう
    4. キャリアメールが利用できない
    5. Android端末の取り扱いが少なめ
  8. 他社比較と評判・口コミから見えた楽天モバイルがおすすめな人の特徴3つ
    1. 楽天経済圏を利用している人
    2. 楽天モバイルの提供エリア内に住んでいる人
    3. 毎月のデータ使用量にバラつきがある人
  9. 楽天モバイルに乗り換える手順
  10. 楽天モバイルの評判に関するよくある質問
    1. 楽天モバイルの問い合わせ先は?
    2. 楽天モバイルは田舎でも使える?
    3. 楽天モバイル解約方法は?
  11. まとめ:楽天モバイルは良い評判が多い格安SIM

評判・口コミを見る前に-楽天モバイルの基本情報をおさらい-

まずは楽天モバイルの基本情報を確認しましょう。

料金プランや通信速度、キャンペーンなどを紹介します。楽天モバイルの料金プランは従量制のワンプランです。何GB使っていくらになるのかなど、詳しく説明しているのでチェックしてください。

回線名 楽天モバイル
プラン名 Rakuten最強プラン
データ容量 無制限
通信速度 下り:55Mbps
上り:26Mbps
初期費用 なし
事務手数料 なし
月額利用料 0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
キャンペーン ・楽天市場のお買い物がポイント最大16倍
・楽天ポイント8,000円分還元・iPhone乗り換えキャンペーン
・android、Wi-Fi乗り換えキャンペーン
・15分通話かけ放題3ヶ月無料
・YouTube Premium3ヶ月無料
など
契約期間 なし
違約金 なし
重村暁希
重村暁希

20GB以上使っても3,278円以上かからないため、安心できますね!
楽天ポイントも貯まりやすくなります。

楽天モバイルのおすすめキャンペーンをご紹介

楽天モバイルのお得なキャンペーンをご紹介

楽天モバイルで実施中のお得なキャンペーン情報を一部ご紹介します。

  • 【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】他社から乗り換えで6,000ポイントプレゼント
  • 楽天モバイル紹介キャンペーン第2弾
  • iPhoneトク得乗り換えキャンペーン
  • スマホトク得乗り換えキャンペーン

【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】他社から乗り換えで6,000ポイントプレゼント

楽天モバイルではお使いのスマホをそのままで乗り換える場合に適用できるキャンペーンを実施しています。

電話番号そのままで乗り換える際、楽天モバイルでの初めてのお申し込みであれば6,000ポイントプレゼントされるキャンペーンです。

楽天モバイルではデータ容量3GBが1,078円/月のため、5ヵ月分のスマホ料金が実質無料でお使いいただけます!

楽天モバイル紹介キャンペーン第2弾

楽天モバイルでは紹介すると紹介する方に7,000円相当のポイント、紹介される方に6,000円相当のポイントをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

ポイント進呈は1度ではなく複数回に分けての進呈になるため、「ポイントが還元されない!」と慌てることの無いようにキャンペーン詳細を事前に確認しておきましょう。

家族や友人におすすめする場合は紹介キャンペーンを適用すると自分にも還元があるため上手く利用しましょう!

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイルに他社から乗り換える際、iPhone購入もしたい方におすすめのキャンペーンです。

乗り換えの際に買い替え超トクプログラム利用で対象のiPhoneを購入し、対象のiPhoneを下取りに出すと最大22,000ポイントの還元が受けられます。

キャンペーン適用のための条件が複数あるため、事前にキャンペーン詳細を確認してから申し込みを行うことをおすすめします。

スマホトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイルに他社から乗り換える際、Android端末の購入を希望している方におすすめのキャンペーンです。

他社からの乗り換え時に対象端末を購入すると、最大32,000ポイントの還元が受けられます。

楽天モバイルと他社格安SIMを比較

楽天モバイルと他社格安SIMを比較

次に、楽天モバイルとBIC SIM、Y!mobileの3社をそれぞれ比較していきます。

プラン料金や契約期間、通信速度などをまとめたのが以下の表です。

回線名 楽天モバイル BIC SIMBICSIM Y!mobileワイモバイル
プラン+月額利用料 0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
■ギガプラン:定額プラン(音声通話機能付きSIM)
2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
契約期間 なし 利用開始月の翌月末日まで なし
通信速度 下り:55Mbps
上り:26Mbps
下り:29Mbps
上り:8Mbps
下り:57Mbps
上り:11Mbps
初期費用 なし 3,300円 3,850円
詳細 楽天モバイルの詳細を見る BIC SIMの詳細を見る Y!モバイルの詳細を見る
楽天モバイルの魅力は、BIC SIMとY!mobileと比較するとお得に利用できることです。
初期費用が0円で月額利用料も安いからです。
また料金プランは従量課金制のワンプランとなっているため、データ容量を無駄にすることがありません。
例えば、BIC SIMで8GBプランを契約していて、4GBしか使わないとデータ容量もお金も無駄になりますよね。
ですが楽天モバイルでは、データ容量を使った分だけ料金を支払えばいいんです。
このように、プラン料金を無駄にしませんし、初期費用もかからないのが楽天モバイルのメリットですね。

楽天モバイルの評判・口コミまとめ

楽天モバイルの評判・口コミまとめ

ここからは、楽天モバイルの、評判・口コミを紹介します。

実際に使っているユーザーからの意見です。

重村暁希
重村暁希

良い意見も悪い意見もありますが、楽天モバイルを検討中の方は参考になると思うので、ぜひチェックしてくださいね。

楽天モバイルの良い評判・口コミ

楽天モバイルには、以下のような良い評判・口コミを紹介します。

・楽天モバイルに乗り換えて料金が安くなりポイント倍率も上がった
・テザリングも通話も無料でコスパ最強
・データを無制限で使えて最高
  • 楽天モバイルに乗り換えて料金が安くなりポイント倍率も上がった

料金が安くなり、さらにポイント倍率が高くなったのでダブルで嬉しいですね。

楽天経済圏を利用しているけど、楽天モバイルを利用していない人や、スマホ料金を少しでも安くしたい人におすすめです。

テザリングも通話も無料でコスパ最強

楽天モバイルの良い評判に、テザリングも通話も無料でコスパ最強という意見がありました。

ほとんどの格安SIMで通話は有料ですが、専用アプリを使うと無料になるのはとてもお得ですよね。

ちなみに初期費用も0円となっているため、コスパ最強なのは間違いありません。

データを無制限で使えて最高

データ容量を無制限で使えるのが最高という 、口コミがありました。

データ容量を無制限で使える格安SIMは他にないですし、料金も3,278円と安いので最高ですね。

楽天モバイルの悪い評判・口コミ

楽天モバイルには、地下や屋内で繋がらないという悪い評判・口コミを紹介します。

・地下では全く繋がらず、屋内では速度制限が遅い
・通信障害の頻度が多い

地下では全く繋がらず、屋内では速度制限が遅い

場所は東京都内ということでしたが、地下や屋内では電波が入らないこともあるので注意しましょう。

場所は東京都内ということでしたが、地下や屋内では電波が入らないこともあるので注意しましょう。

通信障害の頻度が多い

楽天モバイルは、通信障害の頻度が多いとの口コミがありました。

仕事にも影響が出てしまったようです。

仕事でよく楽天モバイルのスマホを使う人は、2台持ちやデュアルSIMなどで対策をするといいかもしれません。

0円で使えなくなって微妙

楽天モバイルは、0円で使えなくなって微妙という口コミがありました。

実は以前まで1GBまでは、0円で使えていたんです。

Wi-Fiを活用して1GBまで抑えて、スマホを0円で使っていた人にとっては悲しい改悪となったようです。

楽天モバイルユーザーに実際にインタビューしてみました

次に、実際に楽天モバイルユーザーにインタビューして得られた評判を紹介します。

今回インタビューしたお相手は2年半ほど楽天モバイルをご利用になっている「竹之内彰」さんです。

【今回インタビューさせていただいた竹之内彰さんのX(旧Twitter)

インタビュー内容
・楽天モバイルを選んだ理由
・通信速度の満足度
・料金面の満足度
・利用したキャンペーン
・契約から初期設定までの難易度

楽天モバイルについて詳しくお答えいただきました。

ーーまず、竹之内さんはなぜ楽天モバイルを利用し始めたのですか?

竹之内 彰さん
竹之内 彰さん

楽天モバイルの前はauを利用していました。auの通信品質には満足していたのですが、楽天モバイルの1年間無料キャンペーンを利用したかったことに加え、単純な好奇心として試しに一度格安SIMを使ってみたいという思いから乗り換えました。

ーー竹之内さん同様、1年間無料キャンペーンを利用したいという理由から楽天モバイルに加入した人は多いと思います。

ーー実際に楽天モバイルを利用してみて、auの通信品質には満足していたということですが、楽天モバイルの通信品質はどうですか?

竹之内 彰さん
竹之内 彰さん

駅や高層ビル街の近く、トンネルなどでは通信品質が悪くなることがありますが、基本的には問題なく繋がります。

動画視聴なども問題なく出来ています。

auと比べると劣る部分があるのは確かですが、地方でも山間部でなければ問題なく使用できるので通信品質の満足度は低くないです。

次の写真は実際の通信速度のキャプチャです。

ーー口コミ通り、大手キャリアに比べ通信速度が遅かったり、安定しなかったりすることは実際にあるのですね。ただ、高画質動画の閲覧でも30Mbpsあれば十分と言われているので、この速度が出ていれば十分快適にネットを利用できると思います。

ーー次に、契約しているプランと実際に支払っている金額を教えていただけますか?

竹之内 彰さん
竹之内 彰さん

現在は「RAKUTEN最強プラン」を利用していて、データ使用量に応じて料金は変わりますが月々2000円~3200円ほどを支払っています。都内ではほぼどこでも無制限に使えて、料金が最大3,278円で済むのは非常にコスパが良いと感じていて、料金面の満足度は非常に高いです。

ーー最大でも3278円でデータが無制限利用できるのは大きな魅力ですね。通信品質もそこまで悪くないということも考えると、他社と比べてもとてもコスパが良いと思います。

ーー次に、竹之内さんが利用したキャンペーンはありますか?

竹之内 彰さん
竹之内 彰さん

既に終了してしまいましたが、1年間無料キャンペーンを加入時に利用しました。

通信品質も悪くないうえ、無料でデータ使い放題というのは画期的でとても素晴らしかったです。

キャンペーンの利用も楽天モバイルの申し込みと同時にでき、非常に簡単でした。

ーー無料でデータ使い放題というのは他にはないキャンペーンでしたよね。

ーー竹之内さんは無料期間が終わっても利用を続けていますが、通常のプランでも十分満足度は高いですか?

竹之内 彰さん
竹之内 彰さん

そうですね。

やはり、有料化したと言えど引き続き無制限にデータが利用可能で、最大3,200円までしか料金がかからないというのは、他社とは明確な差別化要素であると感じていて、利用を続けている大きな理由です。

ーーやはり、口コミ通りコスパの良さは楽天モバイルの最大の魅力ですね。

ーー最後に契約から初期設定までの流れで難しかった点はありますか?

竹之内 彰さん
竹之内 彰さん

契約に関してはネット上で行ったのですが、基本情報を入力しすぐに乗り換えの手続きに移行できたので煩わしい点は特に無かったです。

初期設定に関しても、自分で説明ページを見ながら行ったのですが、特に難しい点はなく、調べながら設定すれば誰でも可能な手続きだと思います。

ーー直接店舗でもサポートを受けられるのは楽天モバイルのメリットですが、ネット上でも1人で契約から初期設定まで簡単に出来るのは便利で良いですね。

ーー今回は丁寧にお答えしていただきありがとうございました。利用者の声を聞けて大変参考になりました。

インタビューのまとめ
・通信速度の満足度:70点(100点満点)
・料金面の満足度:95点(100点満点)
・利用したキャンペーン:1年間無料キャンペーン(既に終了)
・契約から初期設定までの難易度:簡単

他社比較と評判・口コミから見えた楽天モバイルのメリット10選

 

スマトク調査員
スマトク調査員

楽天モバイルにはどんなメリットがあるの?

楽天モバイルには「無制限で使える」「テザリングが無料」など、10個のメリットがあります。

重村暁希
重村暁希

楽天モバイルにしかない特徴もあるので、ぜひ参考にしてみてください!

従量制の料金プランなので無駄がない

楽天モバイルは、従量課金制の料金プランなので無駄がないのがメリットです。

楽天モバイルの料金プランは以下の通り。

【楽天モバイルの料金プラン】
0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円

このように使ったデータ容量に応じて、料金が変わるシステムです。

そのため、月によって使うデータ容量に差がある人にとっては嬉しいですね。たとえば、先月の使用量が3GBであれば、月額料金は1,078円、今月の使用量が10GBであれば月額料金は2,178円で済みます。

一般的な格安スマホでは、月3GBや10GBなどデータ容量が決まっているのがほとんです。3GBのプランを契約していて1GBしか消費していないと、残りの2GBが無駄になってしまいますよね。

反対にデータ容量が超過すると、速度制限がかかったり追加でデータ容量を購入したりしないといけません。

通信制限がかかると不便ですし、データ容量を追加で購入するとお金が無駄になります。

一方で楽天モバイルは、従量課金制となっているため、使った容量に応じて無駄なく利用できます。

データ容量が無制限で使えて通信速度の制限がない

楽天モバイルは、データ容量が無制限で使えて通信速度の制限がないのがメリットです。

楽天モバイルの料金プランは、無制限で使っても3,278円というプランがあります。

従量課金制となっていて、20GB以上使うと無制限で使っても料金はかわりません。

毎月使うデータ容量が変わる人や、Wi-Fi環境がなく大容量使う人には嬉しいですよね。

また一般的な格安スマホであれば、契約しているプランの容量を超えると速度制限がかかりますが、楽天モバイルには速度制限がないんです。

そのため速度制限を気にせず、動画を見たりオンラインゲームで遊んだりできます。

そもそも格安スマホで、データ容量を無制限で使える事業者がありません。

その点、楽天モバイルは無制限で使えるのは大きなメリットですね。

契約期間の縛りがなく違約金もない

楽天モバイルは、契約期間の縛りがなく違約金もないのがメリットです。

楽天モバイルは契約期間の縛りも違約金もありません。いつ解約しても0円でお金はかからないため、気軽に契約できます。

使ってみて電波が入りにくかったり、通信速度が遅いと感じたりしたら気軽に乗り換えられます。

一方多くの格安スマホでは、2年などの契約期間の縛りや違約金があるので、使い続けないといけません。

楽天モバイルの手軽に契約できる点は、大きなメリットでしょう。

支払方法の選択肢が豊富

楽天モバイルは、支払い方法の豊富さがメリットです。

楽天モバイルの支払い方法は以下の4つ。

【楽天モバイルの支払い方法】
・クレジットカード
・口座振替
・代金引換
・楽天ポイント利用

実は支払い方法が4つもある格安スマホはめずらしいんです。

本記事で紹介しているBIC SIMはクレジットカードとビックポイント利用、Y!mobileはクレジットカードと口座振替にしか対応していません。

また多くの格安スマホでも、クレジットカードのみ、もしくはクレジットカードと口座振替に対応しているのがほとんです。

テザリングが無料で使える

楽天モバイルのメリットは、テザリングが無料で使えることです。

【テザリングとは?】
テザリングとは、スマホやタブレットなどの通信機器を使用して、インターネットに接続することです。
テザリングを使用すると、パソコンやゲーム機などをインターネットに接続できます。
自宅やオフィスでインターネットに接続できない場所でも、スマホやタブレットを使用してインターネットに接続できるためとても便利です。

実はテザリングが有料の格安SIMもありますが、楽天モバイルはテザリングを無料で利用できます。

出先でもパソコン作業をしたり、オンラインゲームで遊んだりする人にとっては嬉しいですね。

専用アプリを介した通話は無料

楽天モバイルは、専用アプリを介したら通話が無料です。

楽天モバイルでは「楽天Link」という通話アプリを使うと、時間制限もなく無料で通話ができます。

元からスマホに入っている通話アプリとは別で、「LINE通話」のようなイメージです。

楽天モバイルは通常であれば、30秒ごとに22円の通話料金が発生します。

また15分かけ放題プランがありますが、月1,100円もかかるオプションサービスです。

重村暁希
重村暁希

15分かけ放題で1,100円かかるのなら、無料で使えて無制限でかけ放題の「楽天Link」がいいですよね。普段から電話が多い人には嬉しい機能となっています。

ただし、元から入っている通話アプリより少し音質が悪かったり、着信履歴が残らなかったりと、不便な部分もあるので注意しましょう。

楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天モバイルに入ると、楽天ポイントが貯まりやすくなります。「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というサービスがあるからです。

楽天モバイルや楽天ひかりなど、楽天系のサービスを利用していると、獲得するポイント倍率が高くなるというプログラムとなっています。

たとえば、楽天モバイルはプラス1倍、楽天銀行はプラス1倍と、どんどんポイント倍率が高くなるシステムです。

そのため、楽天モバイルを利用していると、楽天ポイントがどんどん貯まります。

重村暁希
重村暁希

元々楽天銀行や楽天カード、楽天市場などを利用している人は、お得にポイントを貯められるので嬉しいサービスですね。

楽天モバイルが独自に販売するスマホ端末を購入できる

楽天モバイルは、独自に販売するスマホ端末を購入できるのがメリットです。

楽天モバイルでは「Rakuten Hand」という、独自のスマホ端末を取り扱っています。「Rakuten Hand」は高機能で、かつ10,000円台と安く購入できるスマホ端末です。

iPhoneやAndroidだと、10,000円台で購入できる新品端末は少ないですよね。

機種変更を安く済ませたい人には楽天モバイルはおすすめです。

ただし「Rakuten Hand」は人気の端末で売り切れになっていることがあるので、購入したい人は事前に確認しておきましょう。

お得なキャンペーンが豊富に用意されている

楽天モバイルは、お得なキャンペーンが豊富に用意されているのがメリットです。

【楽天モバイルの主なキャンペーン一覧】
・楽天ポイント6,000円分還元
・iPhone乗り換えキャンペーン
・android、Wi-Fi乗り換えキャンペーン
・15分通話かけ放題1ヶ月無料
・YouTube Premium3ヶ月無料

なかでも楽天ポイント6,000円分が還元されるのは魅力ですよね。

楽天モバイルでは初期費用も解約もないため、お金をかけずに6,000円分のポイントを貰えます。

またiPhoneやAndroidを購入する人には、さらに楽天ポイント還元もあります。

このように、楽天モバイルにはお得なキャンペーンが豊富にあります。

全国に店舗があるので直接サポートを受けられる

楽天モバイルは、全国に店舗があるので直接サポートを受けられるのがメリットです。

2022年3月時点で、1,000店舗を突破したとのニュースがありました。

多くの格安スマホでは店舗がなく、契約の申し込みや質問はネットからの受付が主流です。

申し込みやテキストでのやり取りは、苦手という人も多いのではないでしょうか。

一方で楽天モバイルは店舗が多いので、直接サポートが受けられます。

重村暁希
重村暁希

やはり店員さんが一緒に設定をやってくれたり、わからないことはその場で聞けたりするほうがありがたいですよね。対面で申し込みしたい人には楽天モバイルがおすすめです。

他社比較と評判・口コミから見えた楽天モバイルのデメリット5選

 

楽天モバイルにはどんなデメリットがある?

楽天モバイルには「通信が安定しない」「キャリアメールが利用できない」など、5つのデメリットがあります。

契約後に後悔しないためにも、デメリットも知っておくことは重要です。

重村暁希
重村暁希

「こんなことなら契約しなかったのに」とならないためにも、先にチェックしておきましょう。

大手キャリアに比べると通信速度が遅かったり安定しなかったりする

楽天モバイルには、大手キャリアより通信速度が遅かったり、安定しなかったりするデメリットがあります。

楽天モバイルは通信キャリアとしての歴史は短く、2023年2月現在でも基地局を増やしている途中です。そのためドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアの通信品質と同じ水準というわけではありません。

実際に楽天モバイルの提供エリア内であっても、建物内や地下では電波が入らないというユーザーからの口コミもありました。

とはいえ2022年11月時点で、人口カバー率96%を超えており、現在でも基地局を増やしています。

通信品質は更に良くなっていくことも期待できますね。

大手キャリアより提供エリアは狭い

楽天モバイルは、大手キャリアより提供エリアが狭いのがデメリットです。

なぜなら、2022年11月時点で、人口カバー率96%となっているからです。2023年に人口カバー率100%を目指すとうたっています。

大手キャリアは日本全国に対応しているので、楽天モバイルは提供エリアでは劣っているといえますね。

とはいえ、楽天モバイルは基地局を増やそうとしているので、大手キャリアと同等の提供エリアになるとも考えられます。

また、楽天モバイルのエリア外はパートナー回線としてau回線が利用可能です。

楽天回線エリア外で5GB以上利用すると低速になってしまう

楽天モバイルは、楽天回線エリア外で5GB以上利用すると、低速になってしまうのがデメリットです。

楽天モバイルでは、提供エリア外ではau回線を利用して通信しています。au回線を利用しているときは、5GBを超えると速度制限がかかってしまいます。

楽天モバイルの提供エリア内だと、速度制限はありませんが、au回線を利用するときは注意しましょう。au回線は、月間5GBを超えると速度制限を受け、最大速度1Mbpsまで低下します。

重村暁希
重村暁希

これはYouTubeの標準画質なら問題なく見れる速度です。普段使いには問題が出ない人が多いかもしれません。

一般的な格安スマホの速度制限時の速度は最大128kbpsのため、約8倍速いです。

キャリアメールが利用できない

楽天モバイルは、キャリアメールが利用できないのがデメリットです。

キャリアメールとは、auやドコモやソフトバンクのメールアドレスのことをさします。楽天モバイルでは、このキャリアメールが利用できません。

代わりに、GmailやYahoo!メールなどを使う必要があります。元々キャリアメールを使っていて、登録などに使っている人は変更作業も大変かもしれません。

Android端末の取り扱いが少なめ

楽天モバイルで取り扱うAndroid端末は多くはありません。GalaxyやXperiaなど14種類です。

そのため Android端末を欲しい人は、希望の端末を取り扱っていない可能性もあります。

スマホの事業者を乗り換える際は、端末も変えたいと考えている人もいらっしゃるかもしれません。

楽天モバイルでは Android端末の取り扱いが少ないので、 Android端末が欲しい人は事前に確認しておきましょう。

他社比較と評判・口コミから見えた楽天モバイルがおすすめな人の特徴3つ

楽天モバイルがおすすめな人には3つの特徴があります。

楽天モバイルを検討中の方は、自分にも当てはまっていないかチェックしてみてください。

重村暁希
重村暁希

当てはまる項目が多いほど、あなたに楽天モバイルをおすすめできます。

楽天経済圏を利用している人

楽天モバイルは、楽天経済圏を利用している人におすすめです。

楽天経済圏とは、楽天が運営する各種サービスを通じてポイントが貯まりやすくなる経済圏です。楽天市場や楽天トラベル、楽天カードなどさまざまなサービスが提供されているので、すでに利用している人も多いのではないでしょうか。

複数の楽天サービスを利用すればするほど、獲得する楽天ポイントの倍率が高くなっていきます。

たとえば、楽天モバイルを利用すればポイントがプラス1倍になります。そして料金の支払いを楽天カードに設定すれば、さらにプラス1倍、合計2倍の楽天ポイントを受け取れるのです。

このように楽天モバイルを利用していると、ポイント倍率が高くなるので、楽天経済圏を利用している人にぴったりです。

楽天モバイルの提供エリア内に住んでいる人

楽天モバイルは、提供エリア内に住んでいる人におすすめです。

実は楽天モバイルは日本全国に対応しているわけではありません。楽天回線エリアは限られていますが、提供エリア内では無制限で高速通信を使えます。

提供エリア外でも、パートナー回線としてau回線網を利用できるため、国内であれば不自由なく使えるでしょう。

提供エリア内に住んでいて、つながりにストレスを感じない人は楽天モバイルをぜひ検討してください。

毎月のデータ使用量にバラつきがある人

楽天モバイルは、毎月のデータ使用量にバラツキがある人におすすめです。

なぜなら、楽天モバイルの料金プランが従量課金制だからです。データを使った分だけ料金が上がるシステムのため、無駄のない支払いとなります。

楽天モバイルの料金プランは以下の通りです。

【楽天モバイルの料金プラン】
0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円

例えば、先月は30GB使ったから3,278円だったけど、今月は20GBまでおさえて2,178円までにしよう、ということもできます。

毎月のデータ使用量にバラツキがあっても、その容量に応じた支払いができる楽天モバイルは人気のサービスです。

楽天モバイルに乗り換える手順

楽天モバイルに乗り換える手順

楽天モバイルに乗り換える手順は以下の通りです。

  1. 申し込みに必要なものを準備する
  2. 公式サイトから申し込み手続きを行う
  3. 端末・SIMカードを受けとる
  4. 回線切り替えを行う

①申し込みに必要なものを準備する

スムーズに手続きを行えるよう、事前に必要なものを準備しましょう。

申し込み手続きに必要なものは下記です。

・本人確認書類
・MNP予約番号(他社からの乗り換えの場合)
・楽天会員のユーザID、パスワード
・支払い登録情報

申し込み手続きを行う人や手続き内容によって準備するものが異なる場合があるため、詳しくは楽天モバイル公式サイトにてご確認ください。

楽天モバイルのお申し込みガイド

②公式サイトから申し込み手続きを行う

申し込みに必要な書類が準備できたら楽天モバイル公式サイトから申し込み手続きを行いましょう。

申し込み画面に沿ってプランの選択や端末の選択を行い、内容を確認して完了まで進んでください。

③端末・SIMカードを受けとる

端末購入や物理SIMカードでの申し込みをした場合は、最短2日で指定のお届け先に到着します。

端末とSIMカードを受けとったら端末にSIMカードを差し込んでAPNなどの設定を行いましょう。

④回線切り替えを行う

他社からの乗り換えの場合はMy 楽天モバイルにアクセスし、手続き対象の電話番号でMNP転入の手続きを行えば乗り換えが完了します。

楽天モバイルの評判に関するよくある質問

 

・楽天モバイルは田舎でも使えるの?
・楽天モバイルはどうやって解約する?

このような疑問を解決できます。

重村暁希
重村暁希

楽天モバイルに関するよくある質問に回答しているので、参考にしてくださいね。

楽天モバイルの問い合わせ先は?

楽天モバイルの問い合わせ方法は以下の3つがあります。

【楽天モバイルの問い合わせ方法】
・電話:0800-600-0700 (24時間受付)
・メール
・チャット

楽天モバイルは田舎でも使える?

楽天モバイル提供エリア内であれば、田舎であっても使えます。

無制限で速度制限もなく利用可能です。提供エリア外であっても、au回線を使って通信できるため、地方であっても心配いらないでしょう。

ただし、5GBを超えると速度制限がかかる点は注意してください。

楽天モバイル解約方法は?

マイページより解約できます。

スマホ補償などのオプションに加入している場合、別途オプションだけ解約が必要になるので注意しましょう。

まとめ:楽天モバイルは良い評判が多い格安SIM

この記事では以下を解説しました。

・楽天モバイルの基本情報
・楽天モバイルと他社の比較
・楽天モバイルのメリット・デメリット
・楽天モバイルがあなたに合っているのか
・楽天モバイルに関するよくある質問

楽天モバイルは、良い評判が多くおすすめできる格安SIMです。

とくに料金プランが従量課金制となっているのが、おすすめポイントとなっています。

ちなみに楽天モバイルが向いている人は以下のとおり。

【楽天モバイルが向いている人】
・スマホ料金を安くしたい
・毎月のデータ使用量に差がある
・データ容量を気にせず無制限で使いたい

データを使った分だけ料金が上がるシステムとなっているため、毎月データ使用量が変わる人は嬉しいのではないでしょうか。

初期費用も解約金もありません。契約期間の縛りがないため、気軽に契約できます。

また、キャンペーンも豊富で、楽天ポイント8,000円分還元もありお得に契約できます。

重村暁希
重村暁希

ぜひ楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか。