格安SIM

ヤングモバイルの評判の実態は「怪しい」?メリット・デメリットも解説

  32
スマトクナビ編集者
スマトクナビ編集者
ライター
最終更新日: 2024年04月03日

※本記事にはアフィリエイト広告が含まれます。

スマトク調査員
スマトク調査員

ヤングモバイルの契約を検討しているのですが、評判が気になります。怪しいという声も少なくないので、契約を進めて良いのか分からなくて困っています。

よしだ
よしだ

格安SIMを契約する場合、契約の前には評判を確認しておくのがおすすめです。しっかり情報を収集し、適切に検討を進めてくださいね。

格安SIMは非常に数が多いため、情報をしっかりと収集した上で自分に合っているものを選択しなければなりません。自分の条件や好みに合致するものを選択するのが、満足度を高める重要なポイントだといえるでしょう。

ヤングモバイルは格安SIMの中でも特に人気があります。ヤングモバイルは割安な料金で利用できるので、コスト面を意識する人には最適です。

とはいえ、ヤングモバイルの契約前には評判を事前確認しておく必要があります。今回はヤングモバイルの最新情報と評判について紹介・説明します。

ヤングモバイルや格安SIMの契約を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

ヤングモバイルヤングモバイル BIC SIM

BICSIM

月額料金 シンプルS 2,178円
シンプルM 3,278円
シンプルL 4,158円シンプルS2回線目 990円
シンプルM2回線目 2,090円
シンプルL2回線目 2,970円
2GB 850円
5GB 990円
10GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
キャンペーン情報 ・最大20,000円キャッシュバック
・iPhone SE(第3世代)22,000円値引き
  • BIC SIMキャンペーン
  • 【店頭申し込み限定】BIC SIMキャンペーン
  • 長期利用特典
  • ビック光 バリュースタートキャンペーン
  • 家族割引キャンペーン
  • 大容量キャンペーン
おすすめ度 ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ ⭐︎⭐︎⭐︎
https://bicsim.com/media/5300/
【ヤングモバイルとの新規契約を検討している方へ】
現在ヤングモバイルは、最大税込20,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。
ヤングモバイルは、シンプルな料金プラン・手厚いサポートが魅力の格安SIMです。
格安SIMとの契約を検討している方は、ぜひキャッシュバック特典がお得なヤングモバイルを候補に入れてみてください。
詳しくは、ヤングモバイルの公式サイトをご覧ください。
ヤングモバイル 商標見出し
  1. ヤングモバイルの評判は実際どうなってる?ーユーザーからの口コミ評判ー
    1. キャッシュバックの振り込みが早い
    2. 最高額のキャッシュバックを受け取れる
    3. サポートが親切丁寧で安心できる
    4. 厳しい条件がない
    5. ヤングモバイルの申し込み方法
  2. ヤングモバイルの評判は他社と何が違う?ーひと目でわかる比較表ー
  3. ヤングモバイルの評判からわかったメリット
    1. 最大20,000円のキャッシュバック
    2. プラン選びや手続きが簡単
    3. 好きな時間・場所で申し込みが出来る
    4. サポートはワイモバイル公式で受付可能
    5. ワイモバイルの特典を利用できる
  4. ヤングモバイルはこの点がイマイチー評判から見えたデメリットー
    1. 最新キャンペーン情報は問い合わせないとわからない
    2. オンライン申し込みで完結しない
    3. ワイモバイルのキャンペーンは適用できない
  5. ヤングモバイルの評判まとめー利用するのに向いている人or向いていない人は?
    1. ワイモバイル申し込みで最高額のキャッシュバックを受け取りたい人には向いている
    2. すぐに現金が欲しい人には向いている
    3. 複雑な条件なしでキャンペーン適用したい人には向いている
    4. 手厚いサポートありで安心して乗り換えたい人には向いている
    5. SIMのみ契約でワイモバイルに申し込みたい人には向いていない
    6. 対面で質問しながら申し込みたい人には向いていない
    7. オンラインで簡単に申し込みたい人には向いていない
  6. ヤングモバイルの評判に関するよくある質問は?
    1. そもそもヤングモバイルってなに?
    2. ヤングモバイルでスマホの下取りは行っている?
    3. ヤングモバイルでキャッシュバックキャンペーンはある?
    4. ヤングモバイルは怪しいって聞いたけどどうして?
    5. ヤングモバイルのキャッシュバックキャンペーンの適用条件・対象は?
    6. ヤングモバイル経由でワイモバイルに乗り換えるときの手順は?
  7. まとめ:ヤングモバイルの評判は悪くない-キャッシュバックが気になるならおすすめできる-

ヤングモバイルの評判は実際どうなってる?ーユーザーからの口コミ評判ー

ヤングモバイル口コミ

ヤングモバイルは、ワイモバイルの正規代理店、ワイモバイルの取り扱い店です。

そんなヤングモバイルに関する評判ですが、ネット上では目立った口コミは見当たりませんでした。

実際に利用したユーザーの口コミは見つからなかったものの、公式記載の情報から判断すると以下の通りになりました。

よしだ
よしだ

上記の項目を参考に、ヤングモバイルが自分に合っている事業者なのかしっかり確認しましょう。

キャッシュバックの振り込みが早い

ヤングモバイルのキャシュバックに関する口コミは見当たりませんでしたが、振り込みのタイミングはかなり速い傾向にあります。

ヤングモバイルでは、キャッシュバックが振り込まれるまでの期間は最短で15日になります。他社のキャッシュバックは振り込みまで1年近く待たされるケースも少なくないので、かなり早いといえますよ。

振り込みまでの期間が短すぎると早い段階で解約されてしまう恐れもあるので、受け取りまでの期間は長めに設定される傾向にあります。そんなリスクがある中、早期振り込みに対応してくれるヤングモバイルは貴重な事業者だといえます。

よしだ
よしだ

振り込みの早さに関しては業界トップクラスといえるでしょう。

最高額のキャッシュバックを受け取れる

ヤングモバイルのキャッシュバック金額に関しても実際に口コミは見当たりませんでしたが、公式情報によると、ヤングモバイルは高額なキャッシュバックを用意しています。

キャッシュバック金額は電気通信事業者法で上限金額が定められています。ヤングモバイルで用意している20,000円は上限ギリギリの超高額設定です

格安SIMのキャッシュバック金額がここまで高額なのはかなり珍しいといえるでしょう。最大金額に設定されているので、キャッシュバックに関して他社と比較する必要はありません。

ヤングモバイルは、キャッシュバックを重視する人におすすめの格安SIM事業者といえるでしょう。

よしだ
よしだ

キャッシュバック金額は非常に高額な設定になっています。

サポートが親切丁寧で安心できる

ヤングモバイルのサポートに関する評判や口コミは見つかりませんでしたが、運営元である「Linklet株式会社」別サービスの「おとくケータイ.net」の対応評判を参考にするとかなり期待できるでと考えられます。

格安SIMの中にはサポートの内容があまり良くない、もしくは雑というケースが多くあります。安い価格で提供しているため人件費やサービスに費用を割いていないことが理由だと考えられます。

そんな中、ヤングモバイルのサポートは大手キャリアに負けない手厚いサポートであることが期待できるでしょう。

よしだ
よしだ

サポートが丁寧だと思うと安心感が得られますね。

厳しい条件がない

キャッシュバックを受け取る際の条件は事前に確認しておくことが必要です。条件をクリアしていない場合、キャッシュバックなどの恩恵を受けられなくなります。

ヤングモバイルではキャッシュバックが高額に設定されているにも関わらず厳しい条件がありません。

例えば、ヤングモバイル正規の代理店経由で契約しなければならないなどの条件です。

実際の口コミは見当たりませんでしたが、適用条件が他社よりも少ないため、比較的条件は厳しくないといえるでしょう。

一般的にはキャッシュバックの内容が充実すれば条件も厳しくなるので、非常に助かります。

不要なオプションに加入しなくて良いので、安心して恩恵を受けられるでしょう。

よしだ
よしだ

キャッシュバックに厳しい条件がないのはうれしいポイントです。

ヤングモバイルの申し込み方法

ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店であり、自宅から簡単にお申込みが可能です。
今回はヤングモバイルのお申込み~開通までをご紹介していきます。

①ヤングモバイル公式ページよりお問い合わせ
②(他社からお乗り換えの場合)MNP予約番号を取得する
③申込書類の送付
④内容確認のお電話・携帯電話(SIMカードの発送)
⑤携帯電話(SIMカード)到着後、利用開始手続き
⑥開通

①~⑥までは最短で1週間で行えるそうです。休みが取れない方や店舗が混雑しているときに、ご自宅からお申込みできるのは便利ですよね。

お問い合わせの段階で入力した情報宛てに申込書類が郵送されるので必要事項を記入し返送する手間はありますが、ほとんど印字されているのでこちら側で記入する箇所は数か所のみです。

ここで必要書類についてもご案内していきます。

・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート
・健康保険証+公共料金の領収証もしくは住民票
・在留カード+外国パスポート

必要書類は他の会社と変わらないですね。

ヤングモバイルの評判は他社と何が違う?ーひと目でわかる比較表ー

ヤングモバイル他社比較

ヤングモバイルの他にも格安SIM事業者は複数存在しています。ヤングモバイルが自分に合っているかを確認する際には、他社の情報もしっかり把握し比較した方が良いです。

ここではヤングモバイルの詳細情報と他社の情報をまとめています。格安SIMを検討している人は、ぜひ目を通してください。

ヤングモバイルヤングモバイル BIC SIMBICSIM J:COMモバイルジェイコムモバイル LIBMOリブモ
実質料金 シンプルS 2,178円
シンプルM 3,278円
シンプルL 4,158円シンプルS2回線目 990円
シンプルM2回線目 2,090円
シンプルL2回線目 2,970円
2GB 850円
5GB 990円
10GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円
30GB:2,700円
40GB:3,300円
50GB:3,900円
1GB 1,078円

5GB 1,628円

10GB 2,178円

20GB 2,728円

3GB 980円
8GB 1,518円
20GB 1,991円
通信速度 平均65.81Mbps 平均30.82Mbps 平均51.01Mbps 平均19.4Mbps
使用可能データ量 シンプルS 3GB
シンプルM 15GB
シンプルL 25GB
2GB~10GB 1~20GB 3~30GB
契約事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
キャンペーン情報 ・最大20,000円キャッシュバック
・iPhone SE(第3世代)22,000円値引き
  • BIC SIMキャンペーン
  • 【店頭申し込み限定】BIC SIMキャンペーン
  • 長期利用特典
  • ビック光 バリュースタートキャンペーン
  • 家族割引キャンペーン
  • 大容量キャンペーン
  • 【WEB申込限定】契約事務手数料無料
  • J:COM MOBILEシニア60割
  • ヤング割
  • スマホ大特価セール
  • Wi-Fiルーター割引プログラム
  • 生活応援キャンペーン第3弾
  •   
  • LIBMOお友達紹介プログラム
  • LIBMO×光セット割
  • かけほ割
おすすめ度 ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ ⭐︎⭐︎⭐︎ ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ ⭐︎⭐︎⭐︎

このように各事業者によって内容は大きく異なります。同じ格安SIMだからと適当に選んでしまうと契約後に後悔してしまうかもしれません。

事業者ごとに月額料金だけでなくデータ容量やプランが大きく異なります。自分にとって適切な使い方を知った上で事業者を選択してください。

よしだ
よしだ

使うことのできるデータ量などの詳細をしっかり確認しましょう。

ヤングモバイルの評判からわかったメリット

ヤングモバイルメリット

ヤングモバイルの評判を確認した上で見えてきたメリットを紹介します。契約を検討する際には、どんなメリットがあるのか必ず確認しましょう。

以下のヤングモバイルのメリットを確認し、自分の好みや条件に合っているかを確認してみましょう。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルには魅力的なメリットが複数存在しています。ぜひ確認してみてくださいね。

最大20,000円のキャッシュバック

ヤングモバイルでは最大20,000円のキャッシュバックに対応しています。電気通信事業法で定められている上限金額に設定されているので、格安SIM事業者の中でヤングモバイルよりも高額なキャッシュバックはないといえるでしょう。

以前は10万円キャッシュバックなど高額なものが横行していましたが、現在は法律によって規制されています。ヤングモバイルは新しい法律の最高額に設定している事業者なので、キャッシュバックを重視したいという人に最適です。

よしだ
よしだ

電気通信事業法で定められた上限ギリギリの金額を用意している太っ腹な事業者ですね。

プラン選びや手続きが簡単

ヤングモバイルのプランはシンプルプランS,M,Lのみと非常にシンプルです。データ量に合わせて選択するのが良いでしょう。

ヤングモバイルは、プランがシンプルなので申し込み手続きに関しても選択肢が少なく、非常に簡単です。手続きに不安があるという人も問題なく進められるでしょう。

用意されているプランがシンプルなので、プラン選びで迷ってしまう心配はほとんどありません。自分がどの程度のデータ量を利用したいのか、また毎月のコストをどの程度に抑えたいのかを考え、最適なものを選択してください。

よしだ
よしだ

プラン選びや手続きは非常に簡単です。格安SIM初心者の人も安心できますね

好きな時間・場所で申し込みが出来る

WEBでの申し込みの場合、営業時間などは関係ありません。24時間365日いつでも申し込みが可能です。

また、スマホやパソコンからの申し込みになるので、どこにいても申し込みが可能です。お店に行く必要がないので、自宅や移動中など好きな場所から好きな時間に申し込みすることが可能になります。

忙しくて店舗に行く時間が取れず、なかなか契約ができないというケースも少なくありません。ヤングモバイルの場合はそういった心配がないので、申し込みのハードルが下がるでしょう。

よしだ
よしだ

店舗に行く必要がないので、好きな場所やタイミングで申し込みが進められますね。

サポートはワイモバイル公式で受付可能

サポートに関してはワイモバイル公式で受付が可能です。ヤングモバイルで使用している格安SIMはワイモバイルの製品になるので、サポート対応に関してはワイモバイルが窓口になります。

ワイモバイルは格安SIMの大手事業者として長年運営している信頼できる事業者です。運営実績が長く信用のあるワイモバイルがサポートしてくれるので、利用時にトラブルが生じた場合でも安心できるでしょう。

ヤングモバイルではワイモバイルがサポート対応してくれるので、満足度は非常に高い傾向にあります。安心して利用できるという点は大きなメリットといえるでしょう。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルはサポートに関して、非常に充実しているので安心して利用できますね。

冒頭でもお伝えした通り、ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店なので、プランはもちろんワイモバイルの割引特典との併用も可能です。

ヤングモバイルで乗り換えた場合に受けられる特典をご紹介します。

ヤングモバイルで乗り換え ワイモバイルの公式割引
20,000円(税込)キャッシュバック +おうち割光セット(A)
20,000円(税込)キャッシュバック +家族割引サービス

ご自宅のインターネットがソフトバンク光/Softbank Airの方はおうち割光セット(A)
おうち割光セット(A)が利用できない方でも2回線目以降の追加で家族割引サービスが利用できます。

ワイモバイルの公式割引については公式ページからご確認ください。

ワイモバイルの
公式割引を確認する

ヤングモバイルはこの点がイマイチー評判から見えたデメリットー

ヤングモバイルデメリット

ヤングモバイルにはメリットだけでなくデメリットも存在しています。メリットだけに目を通して検討を進めてしまうと、契約後に後悔してしまうかもしれません。

デメリットを把握した上で、契約しても問題がないか判断する必要があります。以下の内容を確認し、ヤングモバイルのデメリットを把握しましょう。

よしだ
よしだ

メリットだけでなくデメリットにもしっかり目を通しましょう。

最新キャンペーン情報は問い合わせないとわからない

キャンペーンの情報は不定期で変更になります。さらに、内容がお得になるにつれ適用期間も短くなる傾向にあります。

インターネットで出てきたキャンペーンに常に対応しているわけではないことを理解しておかなくてはなりません。実際に検討を進める、また申し込みを進める際に必ず最新のキャンペーン情報を確認しておくのが良いでしょう。

キャンペーンが突然終了してしまう可能性があるため、自分にとって非常にお得なキャンペーンと出会った場合には早めに申し込みを進めるのがおすすめです。

よしだ
よしだ

キャンペーンの情報は常に最新のものをチェックしましょう。

オンライン申し込みで完結しない

格安SIMの多くはオンラインで申し込みが完了しますが、ヤングモバイルは書類のやり取りが必須となっています。公式サイトから申し込んだ後に書類が届くので記入捺印し返送しましょう。

ヤングモバイルで書類の内容を確認し、問題がなければSIMカードと端末などが自宅へ発送されます。書類のやり取りが必要になるので、申し込みから利用開始までにかかる時間が他社よりも長くなってしまう傾向にあります。

すぐに利用を開始したいと考えている人は、注意が必要です。

よしだ
よしだ

一般的な格安SIMよりも手続きが多いのは、デメリットといえるでしょう。

ワイモバイルのキャンペーンは適用できない

ヤングモバイルで申し込みする場合、ワイモバイルのキャンペーンは適用されません。そのため、ヤングモバイルで申し込んだ後には、ワイモバイルのキャンペーンは適用対象にならないので注意が必要です。

ヤングモバイルと同様に、ワイモバイルのキャンペーンも内容が不定期的に変わります。契約後に後悔しないように両方の最新キャンペーン情報を確認しておくのが良いでしょう。

しかし家族割引サービスやおうち割との併用は可能なので20,000円のキャッシュバック+月額料金の割引を受けることが出来ます。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルで申し込んだ場合、ワイモバイルのキャンペーンは適用されません。ワイモバイルのキャンペーン適用を考えている人は注意が必要です。

ヤングモバイルの評判まとめー利用するのに向いている人or向いていない人は?

ヤングモバイルおすすめする人しない人

ヤングモバイルの評判から、利用するのに向いている人と向いていない人の特徴を紹介します。以下で紹介している特徴を確認し、自分がどちらに該当するのかを確認しておくのが良いでしょう。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルが自分に向いているのか確認してみましょう。

ワイモバイル申し込みで最高額のキャッシュバックを受け取りたい人には向いている

ヤングモバイルはワイモバイルで申し込むよりも高額なキャッシュバックに対応しています。格安SIM事業者の中でも最高額のキャッシュバックが用意されているので、キャッシュバックを重視したいという人に最適です。

ワイモバイルの申し込みと同時に高額なキャッシュバックを受け取りたいという場合は、ヤングモバイルが最適になるでしょう。

よしだ
よしだ

ワイモバイルを使いたい、またキャッシュバックを少しでも多く受け取りたいという場合はヤングモバイルが向いています。

すぐに現金が欲しい人には向いている

キャッシュバックを受け取るまでの期間が短いので、すぐに現金が手元に届くことになります。最短で15日程度で指定した口座に振り込まれるので、すぐに現金を受け取りたいという人に最適です。

一般的な格安SIM事業者はキャッシュバックの受け取りまでに1年近くかかるケースがほとんどです。受け取りまでの期間が長すぎると受け取り忘れなどが生じてしまう可能性や、すぐにキャッシュバックを受け取れないなどのデメリットが発生してしまいます。

すぐに現金を受け取りたいと考えている人は、ヤングモバイルが向いているといえるでしょう。

よしだ
よしだ

現金を受け取るまでの期間が非常に短いのですぐに受け取りたい人に最適です。

複雑な条件なしでキャンペーン適用したい人には向いている

複雑な条件なしでキャンペーン適用したい人に向いています。キャッシュバック金額が高額に設定されているにも関わらず複雑な条件が設けられていないので、かなりお得です。

キャッシュバックなどのキャンペーン内容が充実している場合、厳しい条件や複雑な申し込みが必要になります。そういったことが必要ないのは、非常にありがたいです。

ヤングモバイルは、余計なオプション申し込みなどの複雑な条件がないキャンペーンを適用したい人に向いているといえるでしょう。

よしだ
よしだ

複雑な条件なしでキャンペーンを適用したい人に最適です。

手厚いサポートありで安心して乗り換えたい人には向いている

手厚いサポートありで安心して乗り換えたい人に最適です。ヤングモバイルのサポートは基本的にワイモバイルになるので、安心して乗り換えができるでしょう。

ワイモバイルの長年にわたる運営実績は業界トップクラスです。経験豊富な事業者のサポートが受けられるというのは安心です。

格安SIMの中には料金を安くするために人件費などを最大限カットした結果、サポートが非常に手薄くなっているというケースも少なくありません。サポートに対する不安がないので、格安SIM初心者の人も安心です。

よしだ
よしだ

手厚いサポートがある事業者を探している人に最適です。

SIMのみ契約でワイモバイルに申し込みたい人には向いていない

SIMのみの契約でワイモバイルに申し込みたい人には向きません。ヤングモバイルは端末もセットで購入しなければならないので注意が必要です。

以前はSIMのみの契約にも対応していましたが、2023年2月現在は対象外となっています。SIMのみで契約したいと考えていても端末の購入が必須になるので、注意が必要です。

ヤングモバイルは端末込みでの契約に限定されているので、SIMだけを契約したいと考えていた人はワイモバイルを選択しましょう。

よしだ
よしだ

SIMのみの契約には対応していないので、SIMのみで契約したい場合はワイモバイルでの申し込みを検討しましょう。

対面で質問しながら申し込みたい人には向いていない

対面で質問しながら申し込みたい人には向いていません。ヤングモバイルはWEBでの申し込みに限定されているので、専門スタッフに確認しながら進めたいという人には向いていないといえるでしょう。

大手キャリアと同じように対面でのサポートを希望する場合は、ワイモバイルを選択するのをおすすめします。契約可能なSIMカードはヤングモバイルと同じですが、対面での申し込みや質問が可能です。

店舗に行く必要はあるものの、格安SIM初心者の人でも安心できますね。ヤングモバイルはWEB申し込みのみ対応しているので、対面申し込みを希望している場合は他社での申し込みを検討しましょう。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルはWEB申し込みのみなので、対面で質問しながら申し込みたい人には向きません。

オンラインで簡単に申し込みたい人には向いていない

オンラインで簡単に申し込みたい人には向きません。申し込みは全てオンラインからのみになりますが、他社とは異なり書類の返送が必須です。

オンラインのみで簡単に申し込みを完結させたい人には向かないといえるでしょう。手間が少しかかるので、かなり面倒です。

書類を記入して返送する作業が必要になるので、他社と比べると利用開始までにかかる時間が長いです。オンラインで簡単に手続きを完結させたい人には向かないので注意が必要です。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルはオンラインで簡単に申し込みたい人には向きません。

ヤングモバイルの評判に関するよくある質問は?

ヤングモバイルよくある質問

ヤングモバイルの評判に関するよくある質問を紹介します。事前に不明な点や不安な点が解消する可能性があるので、事前によくある質問を確認しておくのが良いでしょう。

以下の内容を確認し、契約する際の参考にしてください。

よしだ
よしだ

よくある質問を確認してから契約を進めるようにしましょう。

そもそもヤングモバイルってなに?

ヤングモバイルは、ワイモバイルの正規代理店、ワイモバイルの取り扱い店です。

旧日本企業開発支援株式会社、現在のLinklet株式会社が運営を行っています。Linklet株式会社は東証スタンダード上場企業で、東京都豊島区東池袋に本社を構えています。

よしだ
よしだ

ワイモバイルとの契約の際、ヤングモバイルを通すことでキャッシュバック特典などがもらえる可能性があります。

ヤングモバイルでスマホの下取りは行っている?

 

ヤングモバイルでスマホの下取りは行っている?

スマホの下取りがあれば端末を購入する際に割引が生じますが、ヤングモバイルは下取りには対応していないので注意しなければなりません。スマホの下取りを利用したい場合、ワイモバイルでの申し込みがおすすめです。

提供されるSIMは同じものなので、端末の下取りを希望する場合はワイモバイルからの申し込みを検討しましょう。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルはスマホの下取りに対応していません。
下取りを希望している人は、ワイモバイルでの申し込みを検討しましょう。

ヤングモバイルでキャッシュバックキャンペーンはある?

ヤングモバイルでは業界最高額の20,000円のキャッシュバックに対応しています。電気通信事業法の上限金額に設定されているので、これ以上の金額を用意している事業者は他にありません。

キャッシュバックは現金が手元に入るのでかなりありがたいキャンペーンですよね。キャッシュバックの有無や金額が検討の際に重要になるという人も少なくないでしょう。

高額なキャッシュバックを受けつつワイモバイルを利用したい場合は、ヤングモバイルでの申し込みを検討してください。

よしだ
よしだ

キャンペーンは申し込むタイミングによって内容が異なる可能性があります。必ず最新の情報を確認しましょう。

ヤングモバイルは怪しいって聞いたけどどうして?

ヤングモバイルに対して怪しいという印象を持つ人も少なくありません。ヤングモバイルはテレビCMや広告などであまり見かけないため、知名度が高くありません。

知名度がそこまで高くないことが怪しいと感じてしまう原因になっていると考えられます。名前を聞いたいたことがない事業者や、あまり知名度が高くない事業者で契約するのは不安だと感じてしまうケースも少なくないでしょう。

もちろん、ワイモバイルの公式取扱事業者なので怪しい事業者ではありません。知名度はあまり高くないかもしれませんが、扱っているのは間違いなくワイモバイルの商品になります。

悪徳な事業者などではないので、安心して契約を進めましょう。

よしだ
よしだ

ヤングモバイルは知名度がそこまで高くないので怪しいと感じてしまう場合も少なくありません。

ヤングモバイルのキャッシュバックキャンペーンの適用条件・対象は?

まず、キャッシュバックの対象機種は以下の通りです。

  • iPhone11、iPhone12、iPhone12mini、iPhoneSE(第二世代)
    スマートフォン(Android)各種
次に、キャッシュバックの適用条件は以下の通りです。
(1)au、ドコモ、楽天モバイル、MVNOから乗り換え(MNP)もしくは新規契約の方。(ソフトバンク回線から変更の場合は特典内容が異なります。)
(2)シンプルS ⁄ M ⁄ Lいずれかでご利用開始いただくこと。
(3)端末とセットでのお申込みいただくこと。
※ソフトバンク(ソフトバンク網MVNO等を含む)からの乗り換えを行う場合の特典はご相談ください。
他にも、以下のような注意点があります。

特典の受け取り日は、お客様の契約完了日(通信開始日)によって異なります。

毎週日曜日までのご開通で、翌週木曜日にキャッシュバックのお振り込みとなります。

【例】1/8(日)にご契約完了の場合、1/13(木)にお客様ご指定口座へお振り込み
※口座情報のエラー等で木曜日に振り込めなかった場合は、翌日金曜日にお振り込みとなる可能性もございます。

よしだ
よしだ

詳しくはヤングモバイルの公式サイトをご覧ください。

ヤングモバイル経由でワイモバイルに乗り換えるときの手順は?

ヤングモバイルは、問い合わせ・申し込みをオンラインで行っています。

手順1:ヤングモバイルの公式サイトにアクセスして問い合わせ
手順2:MNP予約番号を取得して申し込み
手順3:申込書類の郵送
手順4:内容確認の電話・携帯電話(SIMカード)の発送
手順5:携帯電話(SIMカード)到着後、利用開始手続き
手順6:契約完了

申し込みの際は、本人確認書類、印鑑、MNP予約番号が必要なので事前に準備しておくことをおすすめします。

よしだ
よしだ

詳しくは、公式サイトで確認してください。

まとめ:ヤングモバイルの評判は悪くない-キャッシュバックが気になるならおすすめできる-

ヤングモバイルまとめ

ヤングモバイルの評判はそこまで悪くはありません。キャッシュバック金額が高額で、なおかつ月額料金が安いので、お得にワイモバイルを契約したいという人に最適です。

ヤングモバイルはキャッシュバックが最高水準のお得な格安SIM事業者です。キャッシュバックが気になるという人、ヤングモバイルが自分の生活スタイルに合いそうだという人にはおすすめできるので、ぜひ検討してみてください。